最終更新日:2022/6/3

日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】

  • 正社員

業種

  • セメント
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
北海道
資本金
15億円
売上高
123億円(2021年3月末実績)
従業員
162名(2022年2月1日現在)

【日本製鉄グループのセメントメーカー】<技術系総合職:本社(室蘭)勤務>地球環境に優しいセメントを製造・販売している会社です!機械・電気整備チーム積極的採用!

  • My Career Box利用中

【技術系総合職】積極的に募集しております! (2022/06/03更新)

PHOTO

弊社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
【技術系総合職】特に機械・電気の整備部隊の採用を積極的にしております!
対面/webにて会社説明会を行いますので、ご予約お待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
営業、技術、製造の各部門がスムーズに連携して初めて、良質なセメントができあがります。社内は、部門に垣根がなく、常に活発にコミュニケーションが行われています。
PHOTO
さまざまな設備を用いることから、装置産業と呼ばれるセメントの生産。その保守・点検・改修から、適正な操業を行うためのチェックは、大切な業務となっています。

お客さまとの信頼関係を大切にし、生産体制の改善を図り、高品質なセメントを届ける。

PHOTO

「仕事を担当するたびに知識が増える。それがモチベーションですね」(右/小泉さん)、「省エネなど製造原価に関わるような改善にも取り組んでいます」(左/神野さん)

コンクリートをつくる時に結合材として使うセメントの提案営業を行っています。担当する生コン工場などを定期的に訪問して生産計画や市場動向をうかがい、翌月の予算を立てたり、工場の状況を確かめたり、業界の最新の話題をお伝えするなど、情報交換を行いながら信頼関係を維持していくことが、何よりも大切な仕事です。足繁く訪問する中で、あるお客さまから頑張っているから、あなたの評価が上がるよう価格改定に応じるよと値上げを認めていただけた時は、自分自身が信頼されたようで、うれしかったですね。

知識ゼロからのスタートでしたが、お客さまはやさしい方ばかり。わからないと素直に言えば、なんでも教えていただけたので、不安を感じることはありませんでしたし、先輩や上司からも的確なアドバイスをいただけました。職場は、幅広い年齢層の社員がフォローし合う家族のような雰囲気があり、部門を超えたコミュニケーションも良好なので働きやすいですね。私は現在、あるトンネル工事でセメントの提案を行っています。何ごとも迅速な対応を心がけつつ、提案力でも頼られる存在になることを目指しています!
(セメント営業部セメント営業課室蘭営業所 小泉 智也/2018年入社)

私が所属する技術企画部というのは、自社工場のセメントの生産状況を確認し、必要な対策を提案したり、故障やトラブルの原因を探ったりしながら、適正な操業を守るという業務を行っています。具体的には、工場の操業の状況をデータ化・グラフ化して解析し、所期の能力が発揮されているか、品質が保たれているかなどを分析して、そうでなければなぜなのか、といった原因を探ります。そのうえで、改善策を示したり、試験操業を行って効率化の方向を探り、製造現場にその方法を伝えるといったことも行っています。

適正な操業に向けた改善策を提案するための資料作成や管理職への説明などが、最初の頃は難しく感じましたが、経験を重ねてスムーズにできるようになりました。提案を周知して取り組んでもらうなかで、たとえばコスト改善が実現したような時にはやりがいを感じますし、故障の分析を依頼される時には、必要とされているという実感が湧きますね。職場は、会話が活発で和気あいあいな雰囲気。後輩のサポートにも力を入れながら、さらに知識を吸収していきたいと思っています。
(技術企画部技術企画課 神野 駿平/2015年入社)

会社データ

プロフィール

製鉄所において副生される高炉スラグを有効活用した高炉セメントを市場に供給することで、北海道の総合開発に寄与すべく、1954年6月28日 現 日本製鉄(株)と 現 住友大阪セメント(株) の共同出資により設立されました。
以後、汎用セメントは北海道・東北地区を主要販売エリアとし、白鳥大橋建設工事などの大型プロジェクトに携わることで今日、北海道におけるセメントシェアは約30%となっています。
また、注入材などのセメント系材料を開発し、国内外で販売しています。

事業内容
■セメントの製造・販売
■土石の加工・販売
■産業廃棄物の処理・再生加工

PHOTO

本社郵便番号 050-8510
本社所在地 北海道室蘭市仲町64番地
本社電話番号 0143-44-1693
設立 1954年6月28日
資本金 15億円
従業員 162名(2022年2月1日現在)
売上高 123億円(2021年3月末実績)
事業所 日鉄セメント(株) 
本社/工場(北海道室蘭市)
営業所(札幌・仙台・東京)
関連会社 (株)ニレミックス
富士トラック(株)
フジコンサルタント(株)
平均年齢 38.7歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.2年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.0%
      (50名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、2年目研修、若手社員研修(5年目)、中堅社員研修(10年目) 等

その他、昇進毎に研修があります。
自己啓発支援制度 制度あり
<資格取得・関連講習>
 業務上必須および業務に関連する資格取得を支援する。
 また、資格取得準備のための講習や資格更新講習の受講をサポートする。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
室蘭工業大学、北見工業大学、弘前大学
<大学>
北海道大学、弘前大学、室蘭工業大学、北見工業大学、北海学園大学、北海道情報大学、札幌大谷大学、北星学園大学、北海道科学大学、札幌大学、釧路公立大学、苫小牧駒澤大学、北海道医療大学、桜美林大学、和光大学
<短大・高専・専門学校>
北海道武蔵女子短期大学、北星学園大学短期大学部、札幌大学女子短期大学部、札幌商工会議所付属専門学校

採用実績(人数)      2017年  2018年  2019年  2020年  2021年
───────────────────────────―――――
事務系   1名    4名    3名    1名     0名
技術系   2名    3名     -    2名    0名

※大学卒・大学院了
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 0 0
    2020年 2 1 3
    2019年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 0
    2020年 3
    2019年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

先輩情報

人生一度きり
岡田 駿
2018年入社
札幌大谷大学
社会学部地域社会学科
営業本部製品営業部製品一課
オーダー・デリバリー業務や製品知識の習得、会議資料の作成等
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp99413/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】日本製鉄グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】の会社概要