最終更新日:2022/5/30

(株)技工団

業種

  • 建設
  • 鉱業

基本情報

本社
山口県
資本金
5,000万円
売上高
45億円(2022年3月)
従業員
118名

『みんなのお役にたてる会社を作ります』100mのビルを作るより、100人のファンをつくりたい

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
成長を実感すると自信になる。そんな教育プログラムを準備しています。
PHOTO
わからないことや疑問点があればすぐに周りの先輩方に聞けますし、聞いたことは丁寧に教えてくれます。

みんなのお役に立てる会社であり続けたい

PHOTO

建築・土木事業だけでなく、鉱山事業を手掛ける当社は経営基盤が安定していることが魅力の一つ。より確かな安心のために人を育て、ファンを増やす。

<『みんな』に含まれる思い>
『みんな』とはすべてのステークホルダーを示します。
ステークホルダーにはお客様は勿論ですが、お取引先や地域の方、そして『社員』も含まれます。
全てのステークホルダーから必要とされる会社であるために、存在価値=お役に立てる会社でありたい。

<社員から選ばれる会社であり続けるために>
一緒に働いている方たちに安心で安全な毎日を過ごす一助になりたい。
経営基盤の安定化は勿論ですが、一人ひとりが持続的な成長を重ね、周りから必要とされる喜びを感じて欲しい。そのうえで会社と個人が『より強く』なりたい。
若手には成長の機会を、中堅には生活の安心を、ベテランにはより高い技術と人生のハリを。
会社の提供できる可能性のほんの一例です。個人やライフステージ、社会情勢に応じて、求めるものは変化します。それでもモノづくりの面白さや厳しさを共有して、楽しく仕事をして欲しいと考えております。

<「5年プログラム」でスキルアップ>
 現在、若手社員には現場のマネジメント(施工管理)ができるようになることを目標に仕事を覚えてもらっています。入社後すぐ、施工管理の教育を行わず、まずは社会人として必要な知識や考え方を社内外の資源を活用し習得いただきます。そのうえで施工管理について教育をしますが、やはり現場での経験が欠かせません。先輩社員には、彼らへの教育プログラムとその進捗を共有させ、一貫した教育環境を整備しています。その上で、質問しやすい環境を作るように指示していますので、多くのことを学んでもらえればと思っています。
 当社では現場の施工管理を任せるようになるまで10年程度を見込んでいました。現在は、OJTやOFFJTを計画的に行い、業務管理方法、資格取得をサポートする「5年プログラム」を実践しています。
新入社員や若手社員にとって、学ぶことは少なくはありませんが、キャリア形成を企業として整えることで、より早い段階で施工管理を任せられる体制となっています。

<時代に置いて行かれないために>
お客様へよりよりサービスを提供するために技工団も常にチャレンジをしています。チーム単位でBIM、CIMといった3D技術、DXをはじめとしたワークスタイル変化等への試行錯誤を続けています。すべては、『みんなのお役に立たえる会社』であり続けるためです。ちなみにチームリーダーは若手だった社員が多めです。

会社データ

事業内容
私たち技工団は3つの事業を行っております。
それぞれのセグメントの強みを活かしながら、時には社内コラボし、
お客様にものづくりを主としたサービスの提供をしております。

●建築事業
地域の皆様の大切な暮らし、そしてビジネス。
それぞれの様々な感性あふれる空間を創造し、充実した暮らしでありますように、快適で効率的な仕事が遂行できますように、公共の空間が多くの人々のお役に立ちますように、いつもすぐ近くにいてお手伝いをしています。

●土木事業
地域が元気であり続けるためのインフラ整備、維持、補修、メンテナンス、そして災害への対応。
道路、トンネル、橋梁、ダム、上下水道、宅地造成、鉄道、景観整備、公園、共同溝など、子供たちに誇りをもって残してやれる仕事に取り組んでいたい。
地震、台風、大雨洪水など、災害への対応も大切な任務です。いつもすぐ近くにいて皆さんの生活を支えるお手伝いをしています。

●鉱山事業
技工団のもうひとつの顔、石灰石鉱山での採掘・積込・運搬の仕事。 毎日、大量の火薬類を取扱い、大型の重機・車両を駆使して、大量の石灰石の採掘・積込・運搬業務に従事しています。石灰石は、セメント、鉄鋼、化学あるいは土木資材などへと大量に使用され、私たちの経済活動に欠かせないものです。効率的な生産体制の実現と地域環境への配慮に努めています。

PHOTO

いつでもお客様の「問題解決」の力になれること、モノづくりをはじめ、様々なカタチで「お役にたてる」ことが私たちの最大のミッションです。

本社郵便番号 753-0078
本社所在地 山口県山口市緑町6番13号
本社電話番号 083-922-2626
創業 1946年
設立 1948年
資本金 5,000万円
従業員 118名
売上高 45億円(2022年3月)
事業拠点 ●本社
〒753-0078 山口県山口市緑町6番13号
TEL:083-922-2626 FAX:083-923-5355

●新山口オフィス
 〒754-0001 山口県山口市令和1丁目1番地1号
 (JR新山口駅北口 KDDI維新ホール meguriba)

●鉱山部
〒759-2222 美祢市伊佐町伊佐(宇部興産伊佐工場内)
TEL:0837-52-0208 FAX:0837-52-1334

●平川資材センター
〒753-0851 山口市黒川2269

●泉都町ハイツ・BCPオフィス
〒753-0076 山口市泉都町10番21号
沿革
  • 1946年 5月
    • 創業
  • 1948年 3月
    • (株)新日本技工団に組織変更
  • 1949年
    • 建設業登録(土木、建築)
  • 1950年
    • 広島営業所開設(現在は広島オフィス)
  • 1952年
    • (株)技工団に商号変更
  • 2006年
    • 美祢事業所(現在は鉱山部)を許可事業所に追加

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 2名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社後標準5年間は教育体系にのっとりOJT、OFF-JTを実施。
新入社時研修(90日)、継続教育学習制度(年3回程度)、
その他資格に付帯する定期講習など

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 1 4
    2021年 0 0 0
    2020年 2 0 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
山口大学、熊本大学、鹿児島大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、法政大学、日本大学、東海大学、神奈川大学、大阪府立大学、近畿大学、福山大学、広島工業大学、山口県立大学、福岡大学、九州産業大学、北九州市立大学、崇城大学
<短大・高専・専門学校>
徳山工業高等専門学校、広島工業大学専門学校、福岡建設専門学校

<高校>
柳井商工高校、徳山商工高校、山口農業高校、山口中央高校、萩商工高校、青嶺高校ほか

前年度の採用実績(人数)       2019年 2020年 2021年 2022年(予定)
---------------------------------------------------
男性    1名   2名   0名   2名
女性    0名   0名   0名   1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)技工団と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)技工団の会社概要