最終更新日:2023/2/2

三重いすゞ自動車(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
三重県
資本金
1億500万円
売上高
114億円(2021年度)
従業員
234名(2022年3月末現在)

土日祝日中心の休みが魅力。大型トラックを法人企業様に提案し、企業の発展のお手伝いをしています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
クルマを単に販売するのではなく、お客様と1台のクルマをつくりあげていく仕事です。時には納車のお手伝いなど、お客様の信頼につながる努力を大切にしています!
PHOTO
2012年には「ISUZU」は大型ディーラー4社の内で、国内新車販売台数No.1を達成しました。社員たちの目標達成に対する意識の高さも、当社の自慢です!(自販連及びいすゞ調べ)

地域企業を支える輸送車両の専門ディーラーです!創業以来赤字決算なしの企業です!

PHOTO

「企業相手のビジネスを展開する当社は、ディーラーには珍しくお盆や年末年始、土日は休みなのでメリハリをつけて働けます」と語る西田社長。

【信頼の地域ブランドであるために】
トラックやバスを中心にモノや人を運ぶ輸送車両を扱う当社は、「運ぶを支える」という企業理念のもと、三重県下の企業様に信頼されるパートナーとして、ニーズに最適な輸送車両をお届けしています。三重県下唯一のいすゞ自動車販社であり、三重交通グループの企業でもある当社は、津市内には環境にやさしいハイブリッドバス、伊勢市駅から伊勢神宮まで連接バスを走らせる等、地域に密着した事業活動を展開してきました。

当社では仕事は「個人プレー」ではなく「チームプレー」で行うものと考え、営業と整備を中心に部門間の連携を図り、お客様に信頼される地域ブランドであることを心がけています。そうした事業の要となるのは「人」です。人の力を重視する当社は、接遇研修を通じた日常のマナーの見直しや全役員の朝礼参加の実施、あるいは声かけを重視した活気ある職場づくり等を推進して、現場の人材育成に力を入れています。
(代表取締役社長 西田 義明)

【出会いのすべてが勉強です】
以前は、北勢地区の運送業を中心に100社ほどの取引先を担当し、クルマの調子伺いや新規開拓に努めました。初めて訪問するお客様に対しては緊張の連続。でも、その経験が営業としての度胸を養ってくれました。今は、バスを中心に担当し、三重県全域を回っています。営業ですから、私の提案した車両を気に入っていただくことが何よりの喜びです。さらに私自身としては経営者の方々とお話し、いろんな業界に詳しくなれる点にも魅力を感じています。
今後も今以上にフットワーク良く活動し、個人の目標達成はもちろん、部署全体の業績向上に貢献できればと思っています。
(堀田和成/広域・バス営業課/2011年入社/経済学部経済学科卒)

会社データ

事業内容
1.新車販売業
    いすゞ自動車が製造するすべての自動車の販売
    (大型、中型、小型のトラック、ダンプ、ローリー、ミキサー、
     観光バス、乗合バス、マイクロバス等)
2.中古車販売業
    各種中古自動車の販売
3.自動車部品の販売
    トラック・バス部品、用品の販売
4.車検、修理、加工並びに車体製作
    各種自動車の車検、修理、加工、並びに車体製作
5.その他付帯事業
    損害保険及び生命保険代理店業、各種レジャー用品及び家庭電化製品
    等の販売
本社郵便番号 514-8711
本社所在地 三重県津市垂水字中境505
本社電話番号 059-227-8111
設立 1952年3月27日
資本金 1億500万円
従業員 234名(2022年3月末現在)
売上高 114億円(2021年度)
事業所 本   社      三重県津市垂水字中境505
桑名営業所      三重県桑名市大字小貝須字新堀北1590-1
北 勢 支 店      三重県四日市市内堀町字一之縄216-1
津 支 店      三重県津市垂水字中境505
上野営業所      三重県伊賀市小田町字平松1401-7
南 勢 支 店      三重県多紀郡明和町大字大淀字松本123-1
熊野営業所      三重県熊野市有馬町3724-6

中古車センター    三重県津市あのつ台1-6-4
株主構成 三重交通グループホールディングス(株) 56.7%
三重交通商事(株)           33.8%
いすゞ自動車(株)            6.6 % 他
平均年齢 40.3歳(2021年3月末現在)
沿革
  • 1952年4月
    • いすゞ自動車(株)三重県特約販売店となる
  • 1956年7月
    • 四日市支店開設
  • 1960年6月
    • 新三重いすゞモーター(株)設立に伴い、三重いすゞ自動車(株)より小型車部門(小型トラック、乗用車)を分離
  • 1961年1月
    • 松阪支店及び同工場開設
  • 1961年8月
    • 中古車センター開設
  • 1963年1月
    • 伊勢支店及び同工場開設
  • 1964年12月
    • 熊野営業所及び同工場開設
  • 1966年1月
    • 本社社屋を現在の場所に移転、新築
  • 1969年5月
    • 新三重いすゞモーターを合併、資本金1億500万円
  • 1971年1月
    • 桑名営業所及び同工場開設
  • 1973年4月
    • 鈴鹿営業所及び同工場開設
  • 2005年7月
    • 中古車センターを現在の場所に新築移転
  • 2007年5月
    • 松阪支店、伊勢営業所を拠点統合し、南勢支店として新築、同整備工場開設
  • 2010年2月
    • 四日市支店、鈴鹿営業所を拠点統合し、北勢支店として新築、同整備工場開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.4年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 2.3日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.5%
      (74名中10名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
本社にて3カ月の営業研修
メーカーによる営業研修

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 3 6
    2021年 1 1 2
    2020年 6 2 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 6
    2021年 2
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
島根大学、法政大学、日本大学、名城大学、大同大学、愛知学院大学、中京大学、名古屋商科大学、四日市大学、皇學館大学、鈴鹿大学、京都産業大学、龍谷大学、関西大学、同志社大学、鈴鹿医療科学大学、名古屋芸術大学、追手門学院大学、名古屋外国語大学
<短大・高専・専門学校>
高山自動車短期大学、中日本自動車短期大学、名鉄自動車専門学校、高田短期大学、三重短期大学、専門学校日産愛知自動車大学校

前年度の採用実績(人数)     2020年  2021年  2022年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大卒    4名    1名    4名
短大卒   4名    1名    2名 

先輩情報

私の仕事内容を紹介します
K.T
2018年入社
24歳
京都産業大学
経営学部
営業部 営業課
トラックの営業・販売をしています
PHOTO

取材情報

地域のお客様を支えるトラックやバスを扱う営業の仕事。
“はたらく車”に関わる営業は仕事の中身もやりがいも多種多彩
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

三重いすゞ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三重いすゞ自動車(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】近鉄グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 三重いすゞ自動車(株)の会社概要