最終更新日:2022/5/30

レシップグループ(レシップホールディングス(株)【東証プライム市場上場】 、他1社)[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • その他電子・電気関連
  • 輸送用機器
  • 精密機器

基本情報

本社
岐阜県
資本金
11億9,095万円
売上高
155億5,300万円(2021年3月期 連結)
従業員
623名(2021年3月期 連結正社員数)

バス・鉄道用ワンマンシステム機器、車載用照明灯具、バッテリー式フォークリフト用充電器など、多くの製品でトップシェアを獲得している『シェアNo.1カンパニー』です。

会社紹介記事

PHOTO
【ICカード読取機能付バス用運賃箱】国内トップシェアを誇っており、全国のバス事業者様でご採用いただいています。
PHOTO
【カラーLED式行先表示器】路線番号や路線名などをカラーで表現し、よりわかりやすい案内表示を可能にします。

『シェアNo.1。』 みなさんの身近なところで活躍するレシップの製品

PHOTO

私たちは「国内唯一のバス用機器総合メーカー」です。バスの機器をフルラインナップで扱っている会社はレシップグループだけです。

●「シェアNo.1カンパニー。」
長年の歴史(1953年会社設立)のなかで蓄積された確かな信頼、柔軟な対応力、豊富な製品ラインアップをベースに、多くの製品でトップシェアを獲得しています。

【主な国内トップシェア製品】
バス用運賃箱、バス用ICカードシステム、バス用液晶表示器、バス用LED式行先表示器、ワンマン鉄道用運賃箱、バス・トラック用照明灯具、バッテリー式フォークリフト用充電器 等


● みなさんの身近なところで活躍するレシップの製品。
~「もっと便利で、「快適な日常」をめざして」~
街なかを走る路線バスの運賃箱やICカードシステム、行先・運行案内・運賃などをお知らせする各種表示機器、バス・鉄道(在来線・新幹線)・自動車用照明灯具など、レシップグループの製品は、意外と、みなさんの身近なところで活躍し、「快適な日常」を支えています。
自分が提案・開発した製品を、身近なところで感じることができるのは、当社の社員の働きがいにもつながっています。


● 世界各地に「快適な日常の実現を。」
国内の市場は、成熟化が進んでいることに加え、既に当社は、高いシェアを獲得していることから、今後、着実な成長を遂げるためには、海外への拡販が不可欠です。
日本企業として初めて、米国市場に、バス用運賃収受システムを納入(ワシントン州)したほか、ニューヨークの鉄道車両用照明灯具も受注しています。これら実績を足掛かりに、引き続き、北米市場の開拓に注力していきます。
また、これまでにも、バス用運賃箱や発券機、LED式行先表示器、運行管理システムなどの納入実績があるシンガポール等、アジア市場での販売も強化しています。

会社データ

正式社名
レシップグループ(レシップホールディングス(株)【東証プライム市場上場】 、他3社)
正式社名フリガナ
レシツプホールデイングス【トウショウイチブジョウジョウ】
事業内容
◆【輸送機器事業】・【産業機器事業】を展開  

レシップグループは、「光」・「電力変換」・「情報処理」という3つの事業領域をベースに、「輸送機器事業」と「産業機器事業」を展開しています。
開発から設計・製造・販売・アフターサービスまでを一貫して行っており、幅広いフィールドで活躍するチャンスがあります。

●【輸送機器事業】
バス・鉄道用運賃箱、ICカードシステム、整理券発行器、車載用液晶表示器(OBC)、LED式行先表示器、運行管理システム、バス・鉄道・自動車用照明灯具 等

●【産業機器事業】
屋外用無停電電源装置(通信基地局、CATV基地局向け等)、バッテリー式フォークリフト用充電器、LED電源、小型変圧器、EMS(プリント基板実装事業) 等

PHOTO

本社郵便番号 501-0401
本社所在地 岐阜県本巣市上保1260-2
本社電話番号 058-323-9316(直通)
設立 1953年 3月
資本金 11億9,095万円
従業員 623名(2021年3月期 連結正社員数)
売上高 155億5,300万円(2021年3月期 連結)
上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部
名古屋証券取引所市場第一部
株主構成 レシップ社員持株会          1,039千株(7.5%)
名古屋中小企業投資育成(株)       936千株(6.8%)
日本マスタートラスト信託銀行(株)   
(株式付与ESOP信託口)        587千株(4.2%)
(株)十六銀行             560千株(4.0%)
日本マスタートラスト信託銀行(株)    
(役員報酬BIP信託口)         502千株(3.6%) 

※上記の数字は2021年3月末現在。自己株式(456千株)除く。
(  )内は持株比率
平均年齢 40.2歳
事業所 本 社:岐阜県本巣市
営業所:東京、大阪、札幌、仙台、中部(岐阜)、金沢、広島、福岡
レシップ開発センター:東京
関連会社 レシップ(株)
レシップエンジニアリング(株)
レシップ電子(株)
LECIP INC. (米国)
LECIP (SINGAPORE) PTE LTD (シンガポール)
LECIP THAI Co., Ltd. (タイ)
LECIP ARCONTIA AB (スウェーデン)
岐阜DS管理(株)
募集会社 レシップホールディングス(株)
レシップ(株)
募集会社1 ■レシップホールディングス(株)

【事業内容】 グループの経営方針策定・経営管理
【設立】   1953年3月
【所在地】  〒501-0401 岐阜県本巣市上保1260番地の2
【資本金】  11億9,095万円
【従業員数】 623名(2021年3月末日現在 連結会社正社員数)
【売上高】  155億53百万円(2021年3月期連結実績)
【代表者】  代表取締役社長 杉本 眞
【上場市場】 東京証券取引所市場第一部・名古屋証券取引所市場第一部
【TEL】    058-324-3121
募集会社2 ■レシップ(株)

【事業内容】 バス・鉄道用電装機器等の製造および販売・サービス、各種産業機器および自動車部品等の製造および販売・サービス
【設立】   2010年10月
【所在地】   〒501-0401 岐阜県本巣市上保1260番地の2
【従業員数】 417名(2021年3月末日現在)
【売上】   125憶4,974万円(2021年3月期)
【資本金】  9,800万円
【代表者】  代表取締役社長 杉本 眞
【TEL】    058-324-3121
社風 ◆「堅実で、真面目。」

レシップグループの社員は、責任感が強く、堅実で、真面目な社員が多いのが特徴。

路線バスやワンマン鉄道用システム機器メーカーとして、公共交通の利用促進・地域社会の発展に向け、「真面目に」取り組んでいます。

全国の各地域では、高齢化社会の進展や環境意識の高まりなどで、バス・鉄道などの公共交通インフラが見直され、社会での重要度が増しています。
レシップでは、従来からバス・鉄道用運賃収受機器や表示器などの開発を通じ、乗客の皆様の利便性向上と交通事業者様の業務効率向上をサポートしてきました。
今後も、公共交通インフラの発展を支えるべく、真面目に取り組んでいきます。
私たちの仕事 ◆「もっと便利で。もっと快適な公共交通の実現」をめざして。
バス・鉄道業界においては、利便性の向上、定時運行の確保、インバウンド対応など、たくさんのニーズがあります。
当社は、こうした社会のニーズやお客様のニーズを的確に捉え、「もっと便利で。もっと快適な公共交通の実現」をめざして、商品開発に取り組んでいます。

◆照明、電力変換分野で、快適な未来を創造する。
照明・電力変換の分野では、省エネルギー化、環境負荷低減が急務とされるなか、LEDへの切り替え、新しい蓄電池への対応など、テクノロジーの進歩とお客様のニーズにあわせた新製品の開発を進めています。
新入社員研修 レシップグループでは、研修指導員による長期間の新入社員研修を実施しています。
研修中、わからないことがあれば、温厚な研修指導員よりやさしく、丁寧に教えてもらえますので、自分の専門外の分野も、安心して学ぶことができます。
入社後、約半年以上の研修を実施しており、配属前に、実際の業務で必要となる知識や技術を身に付けることができますので、配属後の業務のスタートも安心です。

【主な研修カリキュラム】
・オリエンテーション・ビジネスマナー研修
・製造実習、営業実習
・基礎技術研修
・実践ものづくり研修
社内に託児所を設置 【社内託児所】
仕事と育児の両立支援策として、2009年4月に社内託児所を開設しました。
働きやすい職場環境の整備を図り、社員が育児中も能力を発揮しながらキャリアアップしていけるよう支援します。

<託児所の概要>
名称:わくわくひろば
場所:本社事業場敷地内(岐阜県本巣市上保1260-2)
利用対象:レシップグループ社員(諸条件あり)
保育対象:0歳児(生後6カ月)~2歳児(年度末まで)
利用時間:8:00~18:00  延長保育は19:00まで
保育業務委託:ピジョンハーツ(株)
沿革
  • 1953年
    • (株)三陽電機製作所 [現:レシップホールディングス(株)]を設立
  • 1956年
    • バス用蛍光灯具を開発し、バス市場に参入
  • 1960年
    • 自動車用蛍光灯具を開発し、自動車市場に参入
  • 1961年
    • 鉄道用蛍光灯具を開発し、鉄道市場に参入
  • 1965年
    • 産業用のインバータ電源を開発し、産業機器市場に参入
  • 1970年
    • バス用運賃箱を開発
  • 1985年
    • 磁気式バスカードシステムを開発
  • 1994年
    • バス用非接触ICカードシステムを開発
  • 2002年
    • 三陽電機製作所から「レシップ」へ社名変更
  • 2005年
    • ジャスダック証券取引所に株式上場
  • 2007年
    • 首都圏のIC乗車券相互利用サービスに係るバス用共通化ユニットを納入
  • 2007年
    • 東京証券取引所市場第二部、名古屋証券取引所市場第二部に株式上場
  • 2014年
    • 東京証券取引所市場第一部、名古屋証券取引所市場第一部に指定
  • 2016年
    • 米国クラーク郡交通局様へ路線バス用運賃収受システムを納入
  • 2017年
    • 米国ローグバレイ交通局様から路線バス用運賃収受システムを受注
  • 2018年
    • Kawasaki Rail Car Inc.様より、米国の地下鉄車両向け照明システムを受注
  • 2018年
    • シンガポール陸上交通庁様に、バス用案内表示システムを納入

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 23名 28名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
~専担の研修指導員による長期間の新入社員研修~
レシップグループでは、研修指導員による長期間の新入社員研修を実施しています。
研修中、わからないことがあれば、温厚な研修指導員よりやさしく、丁寧に教えてもらえますので、自分の専門外の分野も、安心して学ぶことができます。
入社後、半年以上の研修を実施しており、配属前に、実際の業務で必要となる知識や技術を身に付けることができますので、配属後の業務のスタートも安心です。

【主な研修カリキュラム】
・オリエンテーション・ビジネスマナー研修
・製造実習、営業実習
・基礎技術研修
・実践ものづくり研修

【全社共通】
メンター制度 制度あり
研修後、配属された新入社員には、メンターがつきます。
仕事の進め方などわからないことは先輩社員が親身になって面倒を見てくれます。

【全社共通】

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 6 2 8
    2020年 14 3 17
    2019年 14 3 17
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 8
    2020年 17
    2019年 17

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
金沢工業大学、九州工業大学、岐阜大学、静岡大学、筑波大学、東京大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、富山大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、北陸先端科学技術大学院大学、名城大学
<大学>
愛知工業大学、青山学院大学、関西学院大学、岐阜大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、島根大学、大同大学、中京大学、中部大学、筑波大学、電気通信大学、東海職業能力開発大学校(応用課程)、東京大学、東京電機大学、鳥取大学、富山大学、豊田工業大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、名古屋工業大学、南山大学、日本大学、福岡県立大学、法政大学、明治大学、名城大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
東海職業能力開発大学校(専門課程)

前年度の採用実績(人数) 2021年度:採用人数8名
2020年度:採用人数17名
2019年度:採用人数17名
2018年度:採用人数15名
2017年度:採用人数13名
2016年度:採用人数6名
2015年度:採用人数5名

【全社合計人数】

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

レシップグループ(レシップホールディングス(株)【東証プライム市場上場】 、他1社)と業種や本社が同じ企業を探す。
レシップグループ(レシップホールディングス(株)【東証プライム市場上場】 、他1社)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. レシップグループ(レシップホールディングス(株)【東証プライム市場上場】 、他1社)の会社概要