最終更新日:2022/6/6

(株)東急キッズベースキャンプ

業種

  • 教育
  • 専門コンサルティング
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
社内規定により非公開
従業員
1,189名(2021年4月現在)

子どもが主役の学童保育・児童館で「理想の放課後」を!

会社紹介記事

PHOTO
東急グループの一員で、福利厚生や各種制度が充実。2018年4月に「KBCほいくえん」を開園し、保育園から学童保育まで子どもたちの成長に寄り添えます。
PHOTO
保育の専門的な知識習得から「コーチング」など実践的な内容まで、多彩な研修を用意。

幅広い年代の子どもたちと関わりながら、自分自身の成長を実感できる会社

PHOTO

キッズコーチや子どもたちはニックネームで呼び合うフランクな関係。私は「すっちー」と呼ばれています。

学生時代は、教員を目指して大学を選びました。在学中、小学生を対象とした様々なイベントを企画するボランティアを通して、子どもたちの成長を見る機会がたくさんありました。その経験がきっかけで、教員として教えるのではなく、もっと近い距離で子どもたちの生活をサポートし、人間力を育むサポートをしたいのだと気付きました。
就職活動では、普段体験できないようなイベントを企画から携わることのできる東急キッズベースキャンプ(KBC)と、教育系のイベントを手掛ける別の企業を検討。1日きりイベントという短時間ではなく、長いスパンで子どもの成長をサポートでき、子ども一人ひとりと向き合い、自信や個性を拡げるキッズコーチの仕事に魅力を感じ、KBCを選びました。
KBCは民間学童保育「キッズベースキャンプ」と、公設の学童保育・児童館の2つを展開しています。
私は、1年目はキッズベースキャンプ、2年目からは公設の児童館で勤務しています。
1年目の秋に、自分で企画・発案した「宝探しゲーム」のイベントにも挑戦。学年の枠を超えて子ども同士の仲が深まり、保護者の皆様にも好評で、手応えのあるイベントになりました。私のアイデアを、周りの先輩が受け止め色々なアドバイスをしてくれて、1年目ではありましたが、大きなイベント企画にチャレンジでき、とても良い経験になりました。やってみたいという声を大切にしてくれるのも、KBCの社風だと感じます。
そして、2年目からは児童館で勤務をしています。児童館は0歳~18歳の子どもが来館するため、最初は中高生や乳幼児とどう接してよいか迷った場面もありました。しかし、経験豊富な先輩がサポートしてくれて、幅広い年代の子どもたちとコミュニケーションを取り成長をサポートできることにやりがいを感じています。さらに、研修制度も充実しており、小学生との関わり方やコーチング、医療・アレルギーなど専門知識を学ぶ研修はもちろん、乳幼児や中高生とのコミュニケーションの取り方を学ぶ研修もあり、その日に子どもたちの前で実践でき自信につながりました。
今年からは、後輩やアルバイトスタッフの教育も担当しています。目標は、自分の経験を伝えられるようスキルを磨き、みんなの良さを引き出せるような楽しい施設環境をつくること。いずれは、責任者も任せてもられるような人材へと成長していきたいです。
(キッズコーチ 九法さん/2019年入社)

会社データ

事業内容
◆民間(民設民営)学童保育の運営
 キッズベースキャンプ
 キッズベースキャンプα(学びの土台を育むプログラムを展開)
 キッズベースキャンプ∞(国際教育プログラムを展開)
◆公設学童保育・児童館の受託事業
◆KBCほいくえん(定員19名~48名)の運営
◆民間学童保育運営コンサルティング・ビジネスセミナーの開催
◆キッズコーチ資格事業(一般社団法人キッズコーチ協会)
本社郵便番号 158-0094
本社所在地 東京都世田谷区玉川2-14-9 ツインシティーH 3F
本社電話番号 03-5797-3566
設立 2008年9月1日(2006年5月事業スタート)
資本金 1億円
従業員 1,189名(2021年4月現在)
売上高 社内規定により非公開
事業所 ●キッズベースキャンプ(23店舗)
世田谷区(三軒茶屋,桜新町,α二子玉川,∞二子玉川など)
品川区(五反田・大崎,大井町)
大田区(雪が谷,下丸子,池上)
江東区(豊洲・東雲)
目黒区(α都立大学)
横浜市(日吉,青葉台,αたまプラーザなど)
川崎市(溝の口,∞武蔵小杉など)

●公設学童保育・児童館(37施設)
新宿区(高田馬場,中井,早稲田など)
港 区(新橋,南麻布,東麻布)
大田区(大森北,西蒲田,久が原,中馬込,多摩川,相生,矢口など)
杉並区(高円寺,永福など)
目黒区(下目黒など)
練馬区(南が丘、光が丘)

※2022年4月に大田区や目黒区などで新規施設の受託が決定

●KBCほいくえん(5園)
大井町、祐天寺、駒沢、南町田
株主構成 東急(株) 100%
平均年齢 30.5歳
沿革
  • 2006年5月
    • (株)エムアウトの事業部としてスタート
  • 2006年9月
    • KBC桜新町に1号店をオープン
  • 2007年4月
    • KBC三軒茶屋、KBC二子玉川、KBC宮前平、KBC雪谷、KBC豊洲・東雲の5店舗をオープン
  • 2008年4月
    • KBC武蔵小杉、KBC大井町、KBC本蓮沼、の3店舗をオープン
      総会員数が1,000人を突破
  • 2008年9月
    • 会社分割により株式会社化
  • 2008年12月
    • 東京急行電鉄(株)「現:東急(株)」の100%子会社化
      第4回「ハイ・サービス日本300選」を受賞
  • 2009年4月
    • KBC下丸子、KBC大倉山、KBC溝の口、KBC五反田・大崎、KBC用賀の5店舗をオープン
  • 2009年11月
    • 「ワーク・ライフ・バランス 普及支援活動部門 優秀賞」を受賞
  • 2010年4月
    • KBC日吉をオープン
  • 2010年8月
    • 「キッズデザイン賞」を受賞
  • 2010年10月
    • KBCたまプラーザ テラスをオープン
  • 2012年4月
    • KBC青葉台をオープン
      新ブランドとして「キッズベースキャンプα都立大学」をオープン
  • 2012年11月
    • キッズコーチ検定・認定キッズコーチスタート
  • 2013年4月
    • KBC武蔵小杉東急スクエア、KBC雪谷ウエスト、KBC溝の口 坂戸の3店舗をオープン
      港区東麻布学童クラブの運営受託開始
  • 2014年4月
    • KBC武蔵新城オープン
      大田区大森北児童館の運営受託開始
  • 2015年4月
    • kBC新丸子・KBCα二子玉川オープン
      港区立南麻布学童クラブ・大田区中馬込児童館・新宿区中井児童館・新宿区高田馬場第二児童館・新宿区戸塚第二小学校内学童クラブの運営受託開始
  • 2016年4月
    • 新ブランドとしてKBC∞二子玉川をオープン
      大田区矢口児童館・大田区相生小学校放課後ひろば学童クラブ・大田区馬込小学校放課後ひろば学童クラブ・大田区おなづか小学校放課後ひろば学童クラブの運営受託開始
  • 2017年4月
    • KBC∞武蔵小杉オープン
      大田区山王放課後ひろば・大田区馬込第三放課後ひろば・大田区久原放課後ひろば・大田区矢口放課後ひろば・大田区多摩川放課後ひろば・大田区入新井第五放課後子ども教室・大田区久が原児童館の運営受託開始
  • 2018年3月
    • Great Place to Work 「働きがいのある会社」にベストカンパニーに選出
  • 2018年4月
    • 保育園事業スタート
      KBCほいくえん大井町オープン
      大田区西蒲田児童館の運営受託開始
  • 2019年2月
    • Great Place to Work 「働きがいのある会社」にベストカンパニーに2年連続選出
  • 2019年4月
    • KBCほいくえん駒沢及び南町田オープン
  • 2019年6月
    • 社名を(株)東急キッズベースキャンプに変更
      (東急グループの子育て支援事業としての認知度の向上、グループ内企業との連携を強化し事業拡大を目指すため)
  • 2020年4月
    • 杉並区・練馬区・目黒区・大田区内の公設5施設の新規運営受託スタート
  • 2021年4月
    • KBCα1店舗、公設5施設、小規模認可保育園1園の運営スタート

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.4日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 16名 9名 25名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 16名 6名 22名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・内定者研修
・新入社員研修
・ビジネスマナー研修
・リーダー候補者研修
・責任者研修
・医療研修
・上級救命講習
・アレルギー研修
・子どもの人権研修
・保育力向上研修 等
自己啓発支援制度 制度あり
◆保育士・放課後児童支援員資格取得支援
 ・資格取得にかかる通信教育受講料の一部負担
 ・受検手数料の負担
 ・資格取得時の合格祝い金
 
◆外部研修受講費補助制度
 ・キャンプインストラクター
 ・普通自動車第一種運転免許
 ・その他業務に関連する外部研修や講習
メンター制度 制度あり
新入社員に対して、自店舗の先輩以外で相談に乗り助言をしてくれる先輩の存在を制度化
キャリアコンサルティング制度 制度あり
年1回、自己申告書を提出し、キャリアプランの面談を実施
社内検定制度 制度あり
認定キッズコーチ資格

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 3
    2020年 2
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 22
    2020年 20
    2019年 22

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
国士舘大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、大妻女子大学、神奈川大学、鎌倉女子大学、神田外語大学、関東学院大学、国立音楽大学、慶應義塾大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、尚美学園大学、昭和女子大学、白梅学園大学、十文字学園女子大学、星槎大学、聖心女子大学、専修大学、洗足学園音楽大学、大正大学、多摩美術大学、中央大学、都留文科大学、鶴見大学、帝京科学大学(山梨)、田園調布学園大学、東海大学、東京家政大学、東京学芸大学、東京女子体育大学、東京成徳大学、東京都市大学、東京福祉大学、東京未来大学、東北福祉大学、東洋大学、日本大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本体育大学、弘前大学、文教大学、法政大学、北海道教育大学、武蔵大学、武蔵野大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、目白大学、山梨学院大学、横浜国立大学、立正大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
鶴見大学短期大学部、フェリシアこども短期大学

前年度の採用実績(人数) 2019年新卒 22名(キッズコーチ,保育士)
2020年新卒 20名(キッズコーチ,保育士)
2021年新卒 22名(キッズコーチ,保育士)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)東急キッズベースキャンプと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東急キッズベースキャンプを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)東急キッズベースキャンプの会社概要