最終更新日:2023/1/23

(株)エキスプレス社

業種

  • 広告
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
1,920万円
売上高
38.7億円(2022年3月期)
従業員
67名

企業と生活者のクロスポイントを創造する。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業75年の老舗企業ながら、若手社員も多く活躍中。先輩と後輩の垣根も低く、チームで仕事に取り組んでいくため、1年目から自由な発想やアイデアも積極的に出していける。
PHOTO
木澤さんはサインを主に担当しつつPOPにも関わる。有名メーカーや銀行との取引も多く、各関係先との連絡にはコミュニケーション力と行動力を発揮している。

『老舗企業の安定感』×『未来を創造するチャレンジ精神』で新たな時代を切り開く!

PHOTO

「当社は働き方改革も推進中で、今後も社員を大切に、みんなの発想を汲み上げるクリエイティブな会社を目指したい。」と草賀社長。

■代表メッセージ/代表取締役社長 草賀則彦
当社は創立75年の伝統を誇る、サインとPOPを軸とした広告事業の草分け的存在です。メガバンクや自動車ディーラーなどの屋外広告や街角看板、スポーツや電化製品・化粧品などの売場を飾る販促ツールなどを手掛けており、「創意の尊重」をモットーに、お客様の意向を汲みつつ、消費者の目を引く視認性の高い作品を世に送り出してきました。そのクオリティは、これまで多くの広告コンテストで金賞を獲得するなど折り紙つきです。同時に「正しい広告観」「調和の追求」を掲げ、他のメディア表現との連携、デジタルサイネージやスマートフォンとの融合など、デジタル化やクロスメディア化も積極的に提案してます。近年のトピックとしては「ファブリックサイン」として、布地にグラフィックを印刷し、専用フレームにはめてLEDで演出する新しい広告表現も当社が先行し、「GINZA SIX」などで採用いただいております。企画営業の仕事はデザイナーや製作と連携を取り、自分のアイデアが形となることが喜びで、多くの人の注目を集められる点が醍醐味です。最初から知識は問いません。創造性豊かに想いを素直に表現できる方、人と協調しながらアイデアを形にしたい方に期待しています。

■先輩からのメッセージ/営業3部 木澤亮介
広告業界をメインに就職活動をしていたところ、サインとPOPを軸にした当社を見つけ、看板も一つの広告表現であることに興味を持ちました。入社以来サインを主とする部署で、大手企業を先輩から引き継いで営業を担当しています。世界的に有名な製品の売場のグラフィックボードを担当した時は、1~2週間の短納期で製作側や工場との連携などで非常に大変でしたが、発売日に店舗に多くの行列が出た時は”こんなに注目を集めるものに関われるんだ”と感動。また大規模な看板改修工事の案件では、自らヘルメットをかぶって現場管理したことも思い出です。営業は提案力・交渉力も大切ですが、企画から関わった作品を最終形態まで見届けられるので”達成感”は大きいです。今後は先輩のように営業兼ディレクター的立場で、自分のアイデアがサインに反映されるような存在に成長したいです。当社はたのしいこと・新しもの好きが集結。旅行や食事で親睦を図ることも多く、部署間も上下間も垣根のない社風。皆さんも創造力やガッツを当社で発揮しませんか?

会社データ

事業内容

PHOTO

【サイン】
銀行や学校など公共性の高い施設の屋外サイン、企業名やブランド名を表すビル屋上の巨大な広告塔。
そして夜景を彩るネオンサイン、壁面看板や袖看板など、サインはランドマークとして重要な役割を担っているものもあり、その街の表情を形作っているといっても過言ではありません。
当社では、数百に及ぶ拠点の屋内外サインの一斉切替えなどの大規模プロジェクトのマネジメントから、単体の看板まで、適切なサインを提供しています。

【POP】
店頭で商品価値を訴求し、購買意欲を高めるために最適なコミュニケーションをPOPで展開します。
売場の状況に合わせた効果的なプランニングから様々な手法を駆使したモノ作りで店頭ツールや什器を開発。
(一社)日本プロモーショナル・マーケティング協会主催のコンテストでは、毎年受賞するなど、クリエイティブ力は高い評価を得ています。

【イベント企画】
来場者に特別な空間で商品・サービスをエモーショナルに訴える展示会、直接体験することで商品理解を促す販売イベントなど。
様々なイベントの出展企画、ブース製作、運営までを行い、魅力的な商品体験の機会をご提案します。

【動画制作】
私たちの動画制作は、動画を作ることだけが目的ではありません。
お客様の目的に対して「適切な戦略を練り、どのように表現するか」が、私たちの使命です。
コンセプトや課題に合わせて、最適な表現を採用し、経験豊富なスペシャリストが企画・撮影・編集まで一貫してサポートします。

【ノベルティ】
プレミアムグッズ、ノベルティ、OEM商品の企画、開発、デザインから製造、生産管理まで求められるご要望に応え、モノ作りの可能性を広げていきます。
イベント連携、キャンペーン運営事務局まで、一貫したプロモーションのお手伝いも行います。
本社郵便番号 104-0061
本社所在地 東京都中央区銀座3-9-4
本社電話番号 03-3541-5181
創業 1947年5月
資本金 1,920万円
従業員 67名
売上高 38.7億円(2022年3月期)
事業所 大阪:大阪市中央区南船場4-11-19(心斎橋鉄田ビル)
名古屋:名古屋市中区丸の内2-1-30(丸の内オフィスフォーラム)
建設業許可 東京都知事許可(般ー2)第12165号 屋外広告業登録 東京都第80号 他各都道府県及び主要都市
営業種目 屋外・屋内広告
POP&SP広告
建築付帯工事
博展造型
美術印刷
加盟団体 (一社)日本屋外広告業団体連合会/東京屋外広告美術協同組合
(一社)日本プロモーショナル・マーケティング協会
(公社)日本サインデザイン協会
 東京商工会議所
 大阪商工会議所
受賞歴 1973年12月 POP広告協会日本支部主催のPOPAI SHOW アワードコンテストに入賞し、以降毎年金賞、銀賞多数受賞

1983年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(コクヨ ソフトカラーファイル カウンター什器)

1984年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(ライオン banフロアー什器)

1985年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(ミズノ バンガード・ゴルフシューズ ディスプレイ)

1986年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(ミズノ アルタワンド・ゴルフシューズ ディスプレイ、東芝 アジア向けTV-VCRオーロラライト)

1988年3月 昭和62年度東京都屋外広告物コンクールに於て最優秀賞(都知事賞)受賞(伊東屋 袖看板)

1990年3月 平成元年度東京都屋外広告物コンクールに於て、都市計画局長賞を受賞

1990年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(ミズノ SSTキャディバッグ ディスプレイ)

1992年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(日本ロレアル デビュープロモーションセンター)

1993年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(コーセー 百貨店向メイクアップテスター)

1995年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト審査員特別賞(ミズノ プロCBRゴルフシューズ ディスプレイ)

1996年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(東芝電池 アルカリ乾電池&ライト販売台)

1997年2月 東京都屋外広告物コンクールに於て都知事賞に入選(DHC 本社サイン)

1997年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(東芝 海外向けサインディスプレイ・ペンギン)

1998年10月 POPAI SHOW アワードコンテスト金賞(コーセー グッドカールマスカラ訴求台)

2002年10月 JAPAN POP Festival金賞(東芝ライテック ネオボールZ電球比較BOX、コーセー CF-エルシア販売什器)

2004年9月 JAPAN POP Festival金賞(コーセー BKOマスカラファンタジストVMDツール、東芝ホームテクノ 加湿器マイナスイオンPOP)

2008年10月 JPM Creative Design Show金賞(ミズノ IG自立什器)

2016年10月 JPM Creative Design Show金賞(東芝ホームテクノ 本羽釜エンドキット)

2019年9月 JPM POPクリエイティブ・アワード金賞(コーセー ESPポイントメイクプロモーション)銀賞(コーセー 19IFTロイヤルFコレクション訴求台、ミズノ REBULA3 ソール訴求DP)             他
沿革
  • 1947年5月
    • 東京都中央区銀座8丁目4番地ゴルフビル内にエキスプレス宣伝社を創立、広告の企画、デザインの制作、交通広告の取扱い、屋外広告、一般ディスプレイの制作業務として発足。
  • 1950年12月
    • 業容の確立に伴い株式会社に改組。
  • 1952年10月
    • 社名を株式会社エキスプレス社と改称。
  • 1957年2月
    • 民法発足に伴い、ラジオ・テレビ広告部門を新設。
  • 1956年11月
    • 業務の拡大に伴い、大阪支社を開設。
  • 1958年11月
    • 新社屋を現住所に新築し移転する。(地上5階、地下1階 延503平米)
  • 1959年3月
    • 業務の拡大に伴い、名古屋営業所を開設。
  • 1960年5月
    • 業務の拡大に伴い、福岡営業所を開設。
  • 1967年5月
    • 屋外広告、SP・POP広告、交通広告、ディスプレイ、建築付帯業務に専念するため、テレビ・ラジオ広告部門を分離。
  • 1968年3月
    • 都市銀行の営業店を中心とする販促のための金融広告システムを確立。
  • 1973年9月
    • 原宏紀 社長就任。
  • 1981年1月
    • 本社企画営業部の組織を2事業部5グループ制とし、クリエイティブ制作室の充実を計り、SP・POP、屋外、ディスプレイ、建築附帯業務の拡充を図る。
  • 1987年9月
    • 新社屋落成。(地上8階、地下1階延666平米)
  • 1992年4月
    • 創業45周年にあたり、新たに屋外、屋内広告設計部門強化の為、設計室を新設。
  • 1999年3月
    • 経営合理化に伴い福岡営業所を連絡所に変更。
  • 2001年4月
    • 草賀則彦 社長就任。
  • 2011年6月
    • 事業部制から8営業部制に移行。
  • 2022年4月
    • サイン・プロモーション事業部、POP・プロモーション事業部の2事業部制に移行。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.6年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修(社外)
勉強会(社内)
自己啓発支援制度 制度あり
各種セミナーや資格取得の補助
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
屋外広告士、プロモーショナル・マーケター等の業務に活かせる資格取得補助

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
桜美林大学、大阪経済大学、学習院大学、関西大学、関西外国語大学、九州産業大学、京都精華大学、慶應義塾大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、首都大学東京、城西大学、上武大学、拓殖大学、多摩美術大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、筑波大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京国際大学、東京造形大学、東京農業大学、東洋大学、日本体育大学、法政大学、武蔵野美術大学、明治大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
阿佐ヶ谷美術専門学校、大阪外語専門学校、大阪観光専門学校、大阪社体スポーツ専門学校、大原簿記学校、東京コミュニケーションアート専門学校、東京デザイナー学院、東京デザイン専門学校、専門学校日本デザイナー学院

採用実績(人数) 2020年 1名
2019年 1名
2018年 3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 0 1 1
    2019年 1 0 1
    2018年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 1
    2019年 1
    2018年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 0
    2018年 1

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エキスプレス社と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エキスプレス社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ