最終更新日:2024/2/6

(株)学研ココファン・ナーサリー【Gakkenほいくえん】

  • 正社員

残り採用予定人数4

業種

  • 幼稚園・保育園
  • 教育
  • 福祉サービス
  • 学校法人
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 1年目
  • その他理科系
  • 専門系

就職してからでも、やりがいや楽しさをたくさん見つけられます!

  • Y.T
  • 2020年入社
  • 文教大学
  • 健康栄養学部 管理栄養学科
  • 栄養士

会社・仕事について

ワークスタイル
  • チームワークを活かす仕事
  • 資格・専門能力が身につく仕事
  • 美と健康を追求する仕事
現在の仕事
  • 仕事内容栄養士

子どもからの「田中先生、いつも給食作ってくれてありがとう」の言葉がうれしかったです。

栄養士も子どもたちから日々いろいろな声を廊下などでかけてもらいます。給食の好きなメニューやおいしかったの声は、やはり、作り手としてとてもうれしいです。
その中でも最近1番うれしかった言葉は「田中先生、いつも給食作ってくれてありがとう」と1人の子から言ってもらった言葉です。給食の先生ではなく、名前を覚えてくれていたことも嬉しかったですし、「ありがとう」という感謝の言葉は、またおいしい給食を作ってあげたいなと思わせてくれました。


仕事をはじめてから、お菓子作りができるようになりました!

働くまでは、クッキーすら作ったことがなかったので、材料も使う道具もわかりませんでした。
献立には作り方が載っていないので、1年目は先輩方が作っている様子、道具、手順をよく見て日々学びました。最近はクッキーはもちろん、ゼリーやあんまん、手作りパンなど幅広いおやつが作れるようになりました。


報告・連絡・相談を心がけています。

考えずに質問ばかりするのは違いますが、調理室内での小さな声かけを大切にしています。
声の掛け合いが事故を防ぐ第一歩だと思うからです。また、調理室内と外の連携にも、速やかな報告・連絡・また、小さな相談が大切だと思うので、日々時間を見つけて、園長先生や主任の先生に相談させていただいています。
そうすることで職員間の壁や事故を取りのぞけると思っています。


ワクワクした気持ちで就職活動も頑張ってください。

就職活動は初めてで不安が大きいと思います。
私はたくさんの園を見て比べていましたが、メモを取っているものの、保育園で働いたことのない私には、どういう園がいいのかもそもそも自分に合った仕事なのかもわかりませんでした。保育園は会社によっても園によっても様々です。
私は働きながら自分にできること、自分に求められていることを考えました。やりがいや楽しさも働いてから見つけることができました。
だから不安になりすぎず、楽しいことを探しに行くようなワクワクした気持ちで就職活動がんばってください。そして、その後、やりがいや楽しさを見つけてください。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)学研ココファン・ナーサリー【Gakkenほいくえん】の先輩情報