最終更新日:2022/11/30

(株)中国銀行(ちゅうぎんフィナンシャルグループ)

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
岡山県
資本金
151億円
預金残高
7兆6,616億円(2022年3月31日現在)
従業員
2,725名(2022年3月31日現在)

2022年10月より中国銀行グループは、ちゅうぎんフィナンシャルグループへ

会社紹介記事

PHOTO
2022年10月より中国銀行グループは、ちゅうぎんフィナンシャルグループへ
PHOTO
本店外観(岡山市)

会社データ

事業内容
普通銀行業務
本社郵便番号 700-8628
本社所在地 岡山県岡山市北区丸の内1-15-20
本社電話番号 086-234-6524
創立 1930年
資本金 151億円
従業員 2,725名(2022年3月31日現在)
預金残高 7兆6,616億円(2022年3月31日現在)
貸出金残高 5兆2,690億円(2022年3月31日現在)
有価証券残高 2兆5,098億円(2022年3月31日現在)
店舗数 本社/岡山市
店舗/144店舗
  (岡山 96、広島 25、香川 12、兵庫 6、東京 1、大阪 1、
   愛媛 1、鳥取 1、香港 1、)
事務所/東京
海外駐在員事務所/ニューヨーク、上海、シンガポール、バンコク

当行は、東瀬戸内圏を中心に強固な顧客基盤を持ち、岡山県では40%を超えるメインバンクシェアを有しています。また、備後地区・四国地区においても一定のシェアを有しており、広域地方銀行として、お客さまと深度ある取引関係を構築しています。
グループ会社(抜粋) 中銀リース(株)
中銀カード(株)
中銀アセットマネジメント(株)
中銀証券(株)
(株)せとのわ
(株)ちゅうぎんキャピタルパートナーズ    2022/4 設立
(株)ちゅうぎんヒューマンイノベーションズ  2022/5 設立
(株)Cキューブ・コンサルティング       2022/9 設立
グループ経営理念 『地域・お客さま・従業員と分かち合える豊かな未来を共創する』

当行グループは、地域社会・お客さまと相互に発展する持続可能なビジネスモデルの構築に向けて、お客さまの視点に立ったサービスを創出し、お客さま一人ひとりに寄り添った課題解決を実践する企業グループを目指しています。
沿革
  • 1878年
    • 第八十六国立銀行(前身銀行)設立
  • 1930年
    • 中國銀行設立
  • 1990年
    • 中国銀行に商号変更
  • 1992年
    • 現在の本店ビル完成
  • 1994年
    • 香港支店開設
  • 1996年
    • 上海駐在員事務所開設
  • 1998年
    • シンガポール駐在員事務所開設
  • 2006年
    • コンサルティングプラザ開設
  • 2015年
    • バンコク駐在員事務所開設
  • 2019年
    • おかやま共創パートナーシップ協定締結
  • 2020年
    • 創立90周年
      (株)せとのわ設立
  • 2021年
    • 岡山大学と地方創生SDGs推進部による未来共創に関する
      協定書締結
  • 2022年
    • (株)ちゅうぎんキャピタルパートナーズ設立
      (株)ちゅうぎんヒューマンイノベーションズ設立
      (株)C・キューブコンサルティング設立
      (株)ちゅうぎんフィナンシャルグループ設立。持株会社体制に移行。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.4日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 79名 89名 168名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 77名 76名 153名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 10.9%
      (1541名中168名)
    • 2021年度

    (2022年3月31日現在)

社内制度

研修制度 制度あり
<行内研修>
・選択型スキル研修
 キャリアパスの複線化にともない、入行年度別の参加必須型研修体系から業務スキ
 ルの階層に応じて研修を選択し受講する選択型スキル研修体系に移行し、自律的な
 スキル形成を促進します。

・営業アシスタント
 新入行員に対しては、スキルアップを手厚くサポートすべく、OJTとOFF-JTを連動
 させた営業アシスタント制度を開始し、早期戦力化を図ります。
 【営業アシスタント制度】
 事務ローテーション⇒営業アシスタント
 ・早期戦力化
 ・OJTのプログラムと連動した研修の実施により効果的かつ実践的なスキルの習得
  をサポート

<行外派遣研修>
・全国地方銀行協会主催の各種講座や日本生産性本部へのトレーニー派遣、アジア
 への海外研修など、多彩な内容で視野を広げる独自の能力開発を行っています。
自己啓発支援制度 制度あり
【通信講座】
現在必要とするスキルや今後身につけたいスキルの習得を目的とし、100講座以上の
中から自分で選択し、受講します(奨励金支給あり)。
【資格試験】
証券外務員試験の自宅学習支援ツール導入(奨励金支給あり)。
中小企業診断士、宅検、FP(金融財政事情研究会主催)、銀行業務検定等および参考
図書を研修センターより斡旋しています(難関資格手当、奨励金支給あり)。
【志学塾】
自らの志をもって学び、自身の夢を実現することを目的として、当行オリジナル塾を
就業時間外に開催しています。銀行業務に関する知識や教養を高めるカリキュラムを
幅広く準備しており、誰でも自由に参加できます。
メンター制度 制度あり
下記例の通り、組織一丸となって人財育成に力を入れ、新入行員の皆さまが相談しや
すい環境を整備しています。

・研修リーダー(所属店舗の先輩)
 公私にわたるアドバイザーとして、マナー、銀行業務の指導を実施。
・アシスタントリーダー(所属店舗の先輩)
 担当業務の実務指導を実施。
・選抜リーダー(所属店舗外の先輩)
 6年目行員から選抜し、新入行員の良き相談相手となる存在。
 新入行員研修会のサポートや定期的な懇親会等を開催。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 42 43 85
    2021年 53 71 124
    2020年 56 74 130
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 85
    2021年 124
    2020年 130
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 16

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岡山大学、広島大学、香川大学、九州大学、大阪大学、神戸大学、同志社大学、関西大学、一橋大学、横浜国立大学、筑波大学
<大学>
岡山大学、香川大学、ノートルダム清心女子大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学、京都産業大学、甲南大学、龍谷大学、近畿大学、慶應義塾大学、早稲田大学、広島大学、神戸大学、九州大学
<短大・高専・専門学校>
就実短期大学、山陽学園短期大学、川崎医療短期大学、中国短期大学、武庫川女子大学短期大学部、専門学校岡山情報ビジネス学院

前年度の採用実績(人数)      2020年  2021年  2022年(予)
--------------------------------------------------
      130名   124名   86名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)中国銀行(ちゅうぎんフィナンシャルグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)中国銀行(ちゅうぎんフィナンシャルグループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)中国銀行(ちゅうぎんフィナンシャルグループ)の会社概要