最終更新日:2024/2/7

北星信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
北海道
PHOTO
  • 1年目
  • 文学部

窓口でテラーとして仕事をしています。

  • K.M
  • 2020年4月1日
  • 23歳
  • 藤女子大学
  • 文学部文化総合学科
  • 永山支店
  • 出納係 窓口業務

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 資格・専門能力が身につく仕事
現在の仕事
  • 部署名永山支店

  • 仕事内容出納係 窓口業務

現在の仕事内容は?

現在は出納係として、現金の管理業務をしています。正確性とスピード性が求められる業務でもあり、日々正確に現金を早く数えることを意識して仕事をしています。
そして窓口業務では、預金の入出金、税金等の支払い、口座開設、定期預金の作成・解約などの業務を行っています。業務内容が多岐にわたるため、マニュアルの作成が仕事をする上で重要であり、ミスが起こらないよう正確にオペレーションをすることを常に心がけています。


仕事をしていて嬉しかったエピソードは?

窓口対応をしている時、手続きが完了したお客様に帰り際「ありがとう」と感謝の言葉を頂いた時、嬉しくやりがいを感じます。また、ご高齢のお客様がATMで振込をする際に、振込操作手順を一緒に確認しながら説明したところ、「助かるわ~!ありがとう」と笑顔で声をかけて頂いたことは嬉しく印象に残っています。


北星信用金庫の雰囲気は?

就職前は金融機関ということもあり、真面目でお堅いイメージだと思っていましたが、実際に就職してみると店内は明るい雰囲気で、上司・先輩方はお客様に寄り添った接客をしており地域のお客様に親しまれている金融機関だと思いました。
また、先輩方は親身に一つ一つ丁寧に教えてくれる職場であり、働きやすい環境であると感じています。先輩方のようにテキパキと事務処理のスピードを上げられるよう努力していきたいと思います。


北星信用金庫を選んだ理由は?

インターンシップや支店訪問などで北星信用金庫で働く職員の方々とお話をする機会があり、親しみやすい雰囲気と人柄に惹かれたからです。就職活動で様々な金融機関の選考を受ける中、北星信用金庫の面接ではありのままの自分を素直に出すことができ、「ここで働きたい」と強く思い就職を決めました。
また、学生時代のアルバイトでお客様に寄り添った接客の経験を活かし、金融を通して地域のお客様に役立てるような仕事をしたいと思い金融業界を志望しました。


就活生のみなさんへ

就職活動は自分を見つめ直す良い機会でもあります。ネガティブにならず前向きに企業研究や自己分析に取り組むことが大切です。
また就職活動のなかで会社説明会に参加するだけではなく、実際にインターンシップに参加することをおススメします。インターンシップでは企業の雰囲気や業務内容などを体験し企業研究への理解を深められることや、価値観の違う様々な学生との交流もあり自分自身の強みや、弱みを発見させ自己分析にも役立てることができます。
就職活動中は周りと比べてしまうことや、1人で悩みを抱えてしまうことがあると思いますが、時には休息を取ったり友人や家族に相談することをおすすめします。


トップへ

  1. トップ
  2. 北星信用金庫の先輩情報