最終更新日:2023/1/10

三和電子サーキット(株)

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
大阪府
資本金
2億5,500万円
売上高
95億円(2020年3月期)
従業員
697名(2020年3月期)

生活必需品であるスマ-トフォン、パソコン、ETC、医療用機器が機能するために重要なプリント配線板を製造するモノづくり企業

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
電子部品の高機能・多機能化が進むなか、ハイレベルな技術要求が高まっています。市場要求に対応すべく「既成の技術から革新的な技術の創出」を進めています。
PHOTO
当社では、製造部門及び管理・営業部門など各工場の交流が活発に行われており、全社一丸となり常になぜなぜを繰り返し改善意識を高めています。写真:営業技術研修

お客様のニーズに応じた特色ある設備、技術力で業界上位にランクされる企業です。

PHOTO

企業活動をとおして豊かな社会作りに貢献し、その貢献に見合った利潤で従業員の生活を向上させ、さらに良い製品を社会に供給し設備などの大切な資本を充実し続けています。

 当社は1955年に(株)三和電器製作所として創業を開始し、基板グループ会社5社で生産・販売を展開後、2004年に基板グループ各社を統合し三和電子サーキット(株)として新たに事業部制で出発をいたしました。
 この間、取引先様のご指導、ご愛顧により半世紀以上にわたりプリント配線板専業会社として、プリント配線板の進歩と共に発展、成長させて頂いたことに感謝いたします。
 最近では、電子機器はもちろんのこと自動車、医療、ロボット、鉄道などあらゆる機械、装置にプリント配線板が多用され、要求性能もさらに多様化・複雑化しています。従来の電気的な役割のほかに熱力学、光学、特殊構造などの新たな役割も求められています。ものづくりにおいて新たな視点、発想がより重要な時代といえます。
  これらお客様の要求に応えるべく、各事業部の長年培ってきた開発技術力・生産技術力・営業力を集結し、Q・C・Dのご要求に対しても『総合力で挑め!』を行動指針として提案型企業として新たな挑戦を続けています。
 当社は、電子部品・電子機器の製造メーカー企業グループであるエス・エム・シーグループの一員としてプリント配線板事業部門を担当しています。エス・エム・シーグループは、(株)エス・エム・シーを母体とした電子部品・電子機器の製造メーカー企業グループです。「プリント配線板事業部門」「電子部品事業部門」「電子応用機器事業部門」「リモコン/ラジコン事業部門」の製造メーカーとして各社が固有の技術力やグローバル販売網を培って個性あふれる製品を提供し続けています。
 グループ各社間での営業・技術交流を積極展開し、『総合力で挑め!』を行動指針としてお客様のニーズにお応えすべく製品開発も積極的に展開しています。
 また、当社は地球環境や安全などの社会的責任を十分認識し、お客様への貢献と共に社会への貢献を目的とし、積極的な企業活動を進めてまいりますので今後ともご支援、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

会社データ

事業内容
プリント配線板の設計・製造・開発及び販売

PHOTO

大阪府東住吉区にある本社ビルです。ここで全国9営業所及び製造部門4工場を統括しています。

本社郵便番号 546-0041
本社所在地 大阪府東住吉区桑津3-28-1
本社電話番号 06-4301-1531
創業 1950年1月
資本金 2億5,500万円
従業員 697名(2020年3月期)
売上高 95億円(2020年3月期)
事業所 本社/大阪府大阪市東住吉区桑津3-28-1

製造工場/
大阪工場:大阪府大阪市東住吉区桑津1-7-13
ST工場:大阪府大阪市東住吉区桑津1-10-5
美原工場:大阪府堺市美原区木材通1-4-5
東海工場:静岡県磐田市海老塚793-1

営業本部/営業所
 東京営業所:東京都大田区、北関東営業所:栃木県小山市、
 厚木営業所:神奈川県厚木市、東海営業所:静岡県磐田市、
 名古屋営業所:名古屋市西区、北陸営業所:石川県金沢市、
 大阪営業所:大阪市東住吉区、兵庫営業所:兵庫県明石市、
 九州営業所:福岡市東区
主な取引先 三菱電機グループ・シチズン電子(株)・富士通グループ
オムロングループ・アオイテック(株)・安川電機グループ
オリンパスグループ・富士電機グループ・アイコム(株) 
EIZO(株)・(株)村田製作所 他
関連会社 (株)エス・エム・シー
東京パーツ工業(株)
三和ニューテック(株)
三和電子機器(株)
平均年齢 39.8歳(製造工場)
38.3歳(営業部門)
平均勤続年数 13.5年(製造工場)
沿革
  • 創業1950年1月
    • 大阪市生野区林寺町にて甲斐貮夫個人経営で三共電器製作所を創業する
  • 設立1955年7月
    • 事業拡張に伴い、(株)三和電器製作所を設立する
  • 1969年5月
    • 大阪電子回路製造(株)を設立する
  • 1970年6月
    • (株)三和電器製作所 第二工場を竣工する
  • 1983年6月
    • プリント配線板SSP-2製法で 米国特許を取得
  • 1984年3月
    • 静岡県磐田市海老塚に 東海三和電子回路(株)を設立する
  • 1985年3月
    • 大阪府南河内郡(堺市美原区)に 三和ニュ-マルチ(株)を設立する
  • 1994年5月
    • 三和ニュ-マルチ(株)が 国際規格ISO9002認証を取得する
  • 1999年8月
    • 東海三和電子回路(株)が ISO9001認証を取得する
  • 2000年12月
    • (株)三和電器製作所が ISO9001認証を取得する
  • 2004年1月
    • 組織機構の拡大強化を図るため、基板グル-プ5社の経営を統合し、社名を 三和電子サ-キット(株)に改称して、発足する
  • 2004年6月
    • ST工場が ISO9001認証を取得する
  • 2006年2月
    • 美原工場と 東海工場が ISO14001認証を取得する
  • 2007年3月
    • 大阪工場と ST工場が ISO14001認証を取得する
  • 2011年4月
    • 海外事業の拡大に伴い、海外部を 海外事業部とする
  • 2013年12月
    • 中国でのプリント配線板製造において 中国基板製造メーカーと提携する
  • 2014年6月
    • 日本電子回路工業会主催の JPCAショー(東京ビッグサイト)に 初出展する
  • 2016年3月
    • 上海セミコンショーに中国提携メーカーと共同出展する。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.5時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
大阪工場
 会社規則、マナ-ル-ル、部門、委員会、現場研修 1カ月間:現場実習   
美原工場
 会社規則、マナ-ル-ル、部門、委員会、現場研修 1カ月間:現場実習
東海工場  
 会社規則、マナ-ル-ル、部門、委員会、現場研修 3カ月間:現場実習
営業本部 
 会社規則、マナー、ルール、1カ月程度工場での現場研修
自己啓発支援制度 制度あり
大阪・美原・東海工場 
 年間教育訓練計画により社内講習・OJTや社外での講習を受講することにより
 自己啓発を支援しています。
 
メンター制度 制度あり
大阪・美原・東海工場
 制度としてはないが、実際には正式配属までは総務課内で相談役となり、以降は1.2年先輩社員が相談等に応じています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
大阪・美原・東海工場
 制度としてはないが、年間教育訓練計画の中で希望等に応じ各種講習受講や試験等に
 チャレンジしています。
社内検定制度 制度あり
大阪・美原・東海工場
 資格認定制度等に基づき講習及び試験等にて実施しています。
 他年間計画により資格取得を実施。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 0 2
    2020年 4 0 4
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 2
    2020年 4
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、岡山理科大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、北見工業大学、京都大学、近畿大学、高知大学、甲南大学、神戸国際大学、國學院大學、駒澤大学、静岡大学、静岡理工科大学、静岡産業大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、信州大学、諏訪東京理科大学、専修大学、太成学院大学、高崎経済大学、拓殖大学、千葉工業大学、中京大学、中部大学、帝京大学、東海大学、東京農業大学、東北大学、徳島大学、日本大学、日本工業大学、日本体育大学、日本文理大学、兵庫県立大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、山梨大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
大原簿記情報医療専門学校浜松校

浜松情報専門学校

前年度の採用実績(人数)        2019年/2名 2020年/4名 2021年/2名
------------------------------------------------------------------------
大阪工場     1名     0名     0名
美原工場     0名     0名     0名
東海工場     1名     4名     2名
前年度の採用実績(学部・学科) 大阪工場:工学部・理工学部/機械・電気電子・化学・情報システム等理工系学科
     文系学部
美原工場:工学部・理工学部/機械・電気電子・化学・情報システム等理工系学科
     文系学部
東海工場:工学部・理工学部/電気・電子・化学、機械・マテリアル、情報工学      等/文系学部

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

三和電子サーキット(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三和電子サーキット(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 三和電子サーキット(株)の会社概要