最終更新日:2023/9/27

(株)日テレ・テクニカル・リソーシズ

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 放送

基本情報

本社
東京都
資本金
8,000万円
売上高
99億6,600万円(2023年3月)
従業員
総従業員数 590名(2023年9月1日現在)

起爆力を秘めた技術プロダクション!!日本テレビの技術業務のほぼ全てに関わっています。最高の技術と感性でテレビの枠を超えて映像制作の世界を支えています!!   

2024年度入社新卒総合職採用は終了しました。 (2023/09/27更新)

PHOTO

こんにちは!日テレ・テクニカル・リソーシズ採用担当です。

弊社の採用ページへアクセスしていただき、ありがとうございます。

2024年度 新卒採用は終了いたしました。

たくさんのエントリーありがとうございました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自分が携わった番組が数百万人の視聴者に見られることもある、大きなやりがいのある仕事。箱根駅伝や24時間テレビなど、高い技術を要する番組づくりを担当している。
PHOTO
テレビ番組は最先端の放送機器類やシステムによって作られ、放送されている。NiTRoスタッフは映像のクオリティを保つ責任と、技術者としての誇りを持っている。

1952年7月31日、国内第1号のテレビ放送免許を取得し、テレビ業界をリードしてきた日本テレビ。
そんな日本テレビの番組づくりを支えているのが、日テレ・テクニカル・リソーシズ(NiTRo)です。
当社は、テレビ番組制作の技術を担っています。

NiTRoの業務内容は、
制作技術(ロケ・中継・スタジオ・スチール写真撮影)
ポスプロ技術(編集・MA・データマネージャー・CG)
報道技術/報道編集(報道番組に特化した制作技術・ポスプロ技術)
放送技術(番組の送出・監視)
という4つの分野。
制作担当者の企画内容や演出といったイメージをもとに撮影・編集を行い、具体的なカタチにするのが当社の役割です。
出来上がった番組を電波に乗せて放送する送出、さらには、雑誌やポスターで使用する番組の広報用写真の撮影も行っています。

テレビの技術職で皆さんが最もイメージしやすいのがカメラマンだと思いますが、
テレビ技術の範囲は多岐にわたっており、当社スタッフも各分野で活躍しています。
映像を切り替えるスイッチャーや、システム構築や調整を行うビデオエンジニア、映像編集を行うエディター、
さらには映像デジタルデータの管理を行うデータマネージャーの他、様々な放送機器やシステムに携わるプロたちが大勢います。

私たちは、テレビ番組を中心とした映像コンテンツ制作の技術者ですが、オペレーションを行うだけでなく、高い感性も必要とされています。
たとえば、カメラマンであれば、ディレクターの求めるものを理解し、限られた状況でも最適な映像を撮影します。
また、番組のテンポや「間」を作り出すのは、エディターの編集次第。全体の流れを考え、番組の内容にも関わる仕事をしています。
高精細4Kテレビカメラをはじめ、最先端の放送機器およびシステムを使いこなし、自分の技術と感性で番組づくりの一端を担う。
NiTRoは、そんな技術者集団です。

テレビはインターネットに取り込まれ、衰退すると言われたこともありましたが、
今やテレビがインターネットを取り入れており、テレビはこれからもメディアミックスの中心であり続けることは間違いありません。

人事部担当

会社データ

プロフィール

日テレ・テクニカル・リソーシズ(略称:NiTRo[ニトロ])は日本テレビホールディングスグループの技術専門プロダクションとして、日本テレビの技術業務のほぼ全てに関わっています。
また、BS放送局/CS放送局/ラジオ放送局などにも積極的に技術支援を行っています。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
◆ドラマ、ドキュメンタリー、報道、情報、バラエティ、音楽、スポーツ等各種放送番組の制作技術関連業務
◆映画、CM、VP、デジタルコンテンツ、配信イベント等各種映像ソフトの制作技術関連業務
◆撮影、中継、収録、映像編集、CG、MA、送出などの技術提供
◆撮影・録音用機器、編集機器などのレンタル
◆通信衛星を使用したイベントや催事の技術提供
◆映像、音声、媒体制作一般に関するコンサルタント
◆海外における取材、衛星中継のコーディネイト及び技術提供
◆地上波/BS/CS/ラジオ放送局の放送運行業務
◆電気通信事業に関する業務
◆放送・情報通信機器、電子機器及びこれらの利用技術並びに放送関連技術の開発、売買、賃貸、輸出入及び指導等に関する業務
◆放送番組制作のための人材派遣業務
【許可番号】労働者派遣事業(派 13-307274)

PHOTO

高精細4K・8Kテレビ番組制作にも、積極的に取り組んでいる。(写真はNiTRoSHIBUYA 4K編集室)

本社郵便番号 105-7419
本社所在地 東京都港区東新橋一丁目6ー1 日本テレビタワー19階
本社電話番号 03-5275-1115
設立 2007年2月1日
資本金 8,000万円
従業員 総従業員数 590名(2023年9月1日現在)
売上高 99億6,600万円(2023年3月)
事業所 ◆日本テレビタワー19F 
 東京都港区東新橋1-6-1
(総務センター、放送技術センター、報道技術センター、報道編集センター)
◆日本テレビタワー19F SHIODOME 19BOX
 東京都港区東新橋1-6-1
(ポスプロ技術センター)
◆ポストプロダクションセンター
 東京都港区東新橋1-2-10 丸進ビル新館B1F~4F
(ポスプロ技術センター)
◆NiTRoSHIBUYA
 東京都渋谷区宇田川町33-6 渋谷フラッグ7F 
(ポスプロ技術センター)
◆日本テレビ番町スタジオ9F
 東京都千代田区二番町14 日本テレビ番町スタジオ9F
(制作技術センター)
◆生田スタジオ 
 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷3-20-1
(ドラマ)
株主構成 日本テレビホールディングス(株)
構成比100%
主な取引先 日本テレビおよび系列各局、その他全国民放各局、日本放送協会、日テレ アックスオン、BS日テレをはじめとする日本テレビホールディングスグループ各社、WOWOWなどの衛星波放送局、ラジオ日本などのラジオ局
沿革
  • 2007年 4月 事業開始
    • 日本テレビグループの(株)エヌ・ティ・ビー映像センターと(株)日本テレビビデオの技術部門が統合し技術総合プロダクション「(株) 日テレ・テクニカル・リソーシズ」としてスタート
  • 2015年 4月
    • 完全4K対応ポスプロ NiTRo SHIBUYA を渋谷区宇田川町にオープン
  • 2015年 11月
    • 本社を麹町から汐留に移転
  • 2019年 1月
    • 制作技術センターを番町スタジオ9階に移転
  • 2019年 4月
    • NiTRo SHIBUYA に8K編集室をオープン
  • 2021年 7月
    • 本社を日本テレビタワー21階から19階に移転
  • 2022年11月
    • 汐留・日本テレビタワー正面の
      NITRoポストプロダクションセンター(丸進ビル新館)2階に
      配信スタジオM-CUBEをオープン

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 15名 20名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 5名 10名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.8%
      (102名中9名)
    • 2022年度

    2022年3月1日現在

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・コミュニケーション研修
・中堅社員研修
・管理職社員研修
・コンプライアンス研修
・その他(情報セキュリティ・ハラスメント 等)各種Web研修あり
自己啓発支援制度 制度あり
業務に関わる資格(第一級陸上特殊無線技士など)を取得した場合に奨励金を支給
する制度あり。
メンター制度 制度あり
メンティ(新入社員)1名に対し、異業務担当のメンター(3-10年目の社員)2名が、定期的な面談を通じて、メンタルケアを実施しています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリアコンサルティング窓口設置
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、鹿児島大学、九州大学、群馬大学、崇城大学、中央大学、東京工業大学、長崎大学、文京学院大学、明治大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、跡見学園女子大学、宇都宮大学、江戸川大学、愛媛大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪芸術大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、九州大学、九州産業大学、京都学園大学、国立音楽大学、群馬大学、敬愛大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、公立はこだて未来大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、上智大学、専修大学、崇城大学、拓殖大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、筑波大学、帝京大学、電気通信大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京海洋大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京造形大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東北学院大学、東北文化学園大学、東洋大学、富山大学、同志社大学、獨協大学、新潟工科大学、日本大学、日本女子大学、福岡工業大学、文教大学、法政大学、宮城教育大学、宮崎大学、宮崎公立大学、武庫川女子大学、武蔵野美術大学、室蘭工業大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山口大学、山梨大学、山梨学院大学、立教大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、麗澤大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
阿佐ヶ谷美術専門学校、女子美術大学短期大学部、千葉経済大学短期大学部、東京工学院専門学校、東放学園専門学校、東放学園映画専門学校、東放学園音響専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本写真芸術専門学校、ビジュアルアーツ専門学校、武庫川女子大学短期大学部、読売理工医療福祉専門学校

採用実績(人数)     2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
――――――――――――――――――――――――――
院了   ―    ―    ―    ―    ―
大卒   9名    9名    8名    5名   5名
専卒   ―    ―    ―    ―    1名
採用実績(学部・学科) 理工学部、工学部、生産工学部、芸術学部、情報学部、工業専門課程、映像専門課程、放送専門課程など 
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 3 6
    2021年 3 2 5
    2020年 7 1 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 6
    2021年 5
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp105415/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)日テレ・テクニカル・リソーシズと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)日テレ・テクニカル・リソーシズの会社概要