最終更新日:2022/9/21

四日市合成(株)

業種

  • 化学
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

基本情報

本社
三重県
資本金
4億8,000万円
売上高
96億1,550万円(2022年3月)
従業員
2022年4月1日現在 249名(男性221名、女性28名)

界面活性剤や樹脂添加剤の原料メーカーとしては、米国やヨーロッパでも高い知名度があります。

会社紹介記事

PHOTO
本社・四日市工場は約3万平方メートルの敷地を有しており、少量多品種にも対応できる生産設備で親会社である第一工業製薬からの委託品と自社品の製造を行っています。
PHOTO
研究所のある六呂見工場も本社・四日市工場と同程度の敷地を有しており、専用の(大量生産可能な)生産設備で主要な自社品の製造を行っています。

独自の技術と生産設備で生み出したファインケミカルズで社会に貢献しています。

PHOTO

本社・四日市工場と六呂見工場は1kmほどしか離れていないため、互いに行き来してコミュニケーションを取りながら、一つの工場であるかのように活動しています。

非イオン界面活性剤を中心とする酸化エチレン誘導体メーカーとして設立された四日市合成。『酸化エチレン』 『フェノール』『エピクロロヒドリン』『ジメチルアミン』などといった特殊性の高い原料をタンクで保有し、『酸化エチレン、酸化プロピレン付加』『グリシジル化』『エステル化』『エーテル化』『4級アンモニウム塩化』などのコア技術をもとに高機能製品を開発しています。

当社で開発された製品は、日本国内のみならず欧米の大手化学品メーカーなどを経て、洗剤・化粧品・紙・繊維・プラスチック・電子材料をはじめとする様々な分野で活躍しています。なかには世界でも数社しか取り扱っていない製品もあり、特にグリシジルエーテルの分野では、世界的にみてもトップクラスの技術力と生産量を誇っています。

当社の技術力並びに生産設備は無限の可能性を秘めております。新しい技術の発見や既存の技術の組み合わせがそれを成し遂げます。お客様並びにステークホルダーにご満足をいただくことをモットーとし、中小企業ならではのフットワークで取り組んでおります。

会社データ

事業内容
【事業内容】
石油化学工業製品を原料とするファインケミカル(各種化学製品)の製造・加工および販売

【主要製品と用途】
・各種非イオン界面活性剤(洗浄剤、工業用助剤向け)
・フェノキシエタノール(抗菌剤、溶剤向け)
・各種グリシジルエーテル(エポキシ樹脂向け、洗浄剤向け)
・機能性ポリマー(記録紙、IT関連向け)

PHOTO

独自の技術と少量多品種生産にも対応できる設備で多種多様な分野で使用されるファインケミカルの製造・加工・販売を行っています。

本社郵便番号 510-0843
本社所在地 三重県四日市市宮東町二丁目1番地
本社電話番号 059-345-1161
設立 1959(昭和34)年4月
資本金 4億8,000万円
従業員 2022年4月1日現在 249名(男性221名、女性28名)
売上高 96億1,550万円(2022年3月)
事業所 本 社・四日市工場  三重県四日市市
研究所・六呂見工場  三重県四日市市
東京事務所      東京都中央区
業績        <売上高>    <経常利益>   <純利益>
2021年度  96億1,550万円  9億6,600万円  6憶9,000万円
2020年度  83億3,100万円  8億4,100万円  6億0,000万円
2019年度  83億8,100万円  8億1,300万円  6億7,100万円   
株主構成 第一工業製薬(株)100%
平均年齢 38.3歳
平均勤続年数 13.6
沿革
  • 1959(昭和34)年
    • 三菱油化(株)(現:三菱ケミカル(株))、第一工業製薬(株)、ライオン油脂(株)(現:ライオン(株))の合弁にて会社設立
      非イオン界面活性剤の製造開始
  • 1963年
    • ノニルフェノールの製造開始
  • 1968年
    • 六呂見工場竣工
      グリコールエーテルの製造開始
  • 1970年
    • ファインケミカルズの製造開始
  • 1974年
    • 東京事務所開設
  • 1980年
    • ファインケミカルズの製造設備増設
  • 1984年
    • 特殊界面活性剤の製造開始
  • 1985年
    • ファインケミカルズの製造設備増設
  • 1990(平成2)年
    • YGPM活動開始
  • 1993年
    • 非イオン界面活性剤製造設備増設
  • 1995年
    • ISO9002認証取得
  • 1998年
    • ISO9001認証取得
  • 1999年
    • ISO14001認証取得
      三菱化学(株)、第一工業製薬(株)の合弁に変更
  • 2002年
    • レスポンシブル・ケア(RC)宣言
  • 2006年
    • ファインケミカルズの製造設備増強
  • 2009年
    • 創業50周年
  • 2010年
    • グリコールエーテル生産停止
  • 2011年
    • 第一工業製薬(株)の100%子会社化
      四日市工場酸化エチレン受入設備新設
  • 2016年
    • 特殊界面活性剤の製造設備増強

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・OJT教育
 上司や先輩社員による日常業務に関する教育
・階層別教育
 新入社員研修や管理職研修など(親会社の階層別教育を利用)
・全社教育
 安全衛生、ハラスメント、コンプライアンスなど(年間計画に基づいて実施)
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得奨励金制度
 会社が必要とする資格を取得した場合、受験料の1.5倍を奨励金として支給
・通信教育奨励金制度
 会社が許可した通信教育を修了した場合、受講料の半額を奨励金として支給
 (全額支給する場合あり)
注:職務上必要な資格については、会社の費用で取得して頂けます
メンター制度 制度あり
メンター制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
人事考課、キャリア形成、目標管理を目的とした職制面談を年2回実施しています

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 1 1
    2021年 2 1 3
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 1
    2021年 3
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岩手大学、大阪府立大学、金沢工業大学、関西大学、岐阜大学、埼玉大学、東京大学、名古屋工業大学、奈良先端科学技術大学院大学、三重大学、室蘭工業大学、山梨大学
<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、関西大学、関西学院大学、京都学園大学、近畿大学、岐阜大学、慶應義塾大学、静岡大学、島根大学、信州大学、鈴鹿大学、拓殖大学、名古屋工業大学、奈良女子大学、日本大学、日本文理大学、広島大学、三重大学、名城大学、四日市大学

前年度の採用実績(人数) 2016年4月     3名(男性2名、女性1名)
2017年4月     1名(男性1名)
2018年4月     2名(男性2名)
2019年4月     3名(男性1名、女性2名)
2020年4月     1名(男性1名)
2021年4月     3名(男性2名、女性1名)
2022年4月     1名(女性1名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

四日市合成(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
四日市合成(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 四日市合成(株)の会社概要