最終更新日:2023/1/20

(株)砂子組

業種

  • 建設
  • 建築設計

基本情報

本社
北海道
資本金
8,800万円
売上高
150億円(2022年3月実績)
従業員
189名(うち女性32人)2022年4月1日時点

オーダーメイドという建設業は、現場を担う人で決まる。当社は人づくりを重視する経営をしております。札幌と空知を拠点に地域とともに。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
  奈井江本社 / 札幌本店
PHOTO
  地域とともに…

地域とともに…

PHOTO

  新入社員研修風景

砂子組は全道エリアの土木、建築工事を主体に、石炭事業も手掛ける札幌・空知の総合建設会社です。
北海道の中堅企業として明るく元気に堅実に、地域産業の発展と貢献をめざしています。
創業以来着実に実績を重ね、おかげさまで2022年(令和4年)3月期には150億円の売上を達成しました。
2003 (平成15)年度以降、決算における借入金残高ゼロを継続中。無借金経営で堅実な財務内容を保っています。
札幌本店、岩見沢支店、三笠市に炭鉱事業所の他、本社近隣に独身寮と社宅があります。

会社データ

事業内容
▼土木事業
・地域社会とのグッドコミュニケーションを目指して人と文化と自然環境の調和を目指し、優れた技術で地域に根差した豊かな環境づくりの実現に幅広く貢献しています。
また2009年より同業他社に先駆けて情報化施工を積極的に実施し研究を進めた結果、2016年に日本初の「i-Construction対応型工事」の第1号を砂子組(道央圏連絡道路千歳市泉郷改良工事)が受注させて頂きました。また2018年、本工事は国土交通省が建設現場の生産性向上の事例を表彰する「i-Construction大賞」の第一号を受賞、2020年1月には「i-Construction推進コンソーシアム会員の取組部門」の優秀賞を受賞させて頂きました。工事での実践は元より、引き続き新技術の習得・研究や積極的な設備投資を通じた人材育成に注力しつつ、地域に根差し安定した働き方の実現に向かいながら、きっとやりがいを感じていただけると思います。

・情報化施工の取り組み
3D-CAD、3D-MC(マシンコントロール)、3D-MG(マシンガイダンス)、GNSS測量、TS出来形、橋梁のCIMモデル化、3Dレーザースキャナ、リアルタイム密度計、他

▼建築事業
・北海道内での施工実績300件を突破。「顧客満足の更なる追求」を目指し人と自然に優しい高度な技術で、設計・施工からアフターサービスまでトータル的にサポートしています。
また2014年より、BIM(ビルディング インフォメーションモデリング)の試行をスタートし、情報化施工の取り組みを進めています。

・情報化施工の取り組み
3D-CAD、3D-MC(マシンコントロール)、3D-MG(マシンガイダンス)、BIMによるモデル化

▼石炭事業(石炭の採掘及び販売)
・露天掘りと呼ばれる手法で地表を剥ぎながら石炭の採掘・販売を行っています。
鉱業は創業と躍動のルーツであり、北海道内有数の機械力は当社の礎でもあります。

PHOTO

 作業風景

郵便番号(本店) 060-0033
所在地(本店) 北海道札幌市中央区北3条東8丁目8番地4
電話番号(本店) 011-232-8231
郵便番号(本社) 079-0394
所在地(本社) 北海道空知郡奈井江町字チヤシュナイ987番地10
電話番号(本社) 0125-65-2326
創業 1946年9月1日(昭和21年)
設立 1962年05月11日(昭和37年)
資本金 8,800万円
従業員 189名(うち女性32人)2022年4月1日時点
売上高 150億円(2022年3月実績)
事業所 岩見沢支店 岩見沢市
砂子炭鉱三笠露天坑 三笠市奔別鳥居沢町79番地1
子会社・関連会社 拓友工業株式会社
中央建設運輸株式会社
株式会社N-テック
一二三北路株式会社
ひまわり建設株式会社
主な取引先 北海道開発局、北海道、奈井江町、東日本高速道路株式会社、前田建設工業株式会社、ミサワホーム株式会社、株式会社長谷工不動産、株式会社タカラレーベン、株式会社大京
沿革
  • 1946年9月
    • 室蘭市で一般土木請負業を開始
  • 1957年6月
    • 奈井江町に転居
  • 1962年5月
    • (株)砂子組設立 資本金 150万円
  • 1964年12月
    • 石炭事業に参入
  • 1974年6月
    • 鉱業権(採掘権)取得。自社鉱区での露頭炭採掘開始
  • 1975年1月
    • 本社新築移転(空知郡奈井江町字チヤシュナイ985番地2)
  • 1976年7月
    • 建築部を新設
  • 1977年8月
    • 札幌支店開設
  • 1981年5月
    • 資本金8,800万円に増資
  • 1984年5月
    • (現)(株)N-テックが砂子組グループとなる
  • 1986年10月
    • 岩見沢支店開設
  • 1989年3月
    • 札幌支店新築移転(名称 札幌本店とする)
  • 1992年5月
    • 本社新築移転(空知郡奈井江町字チヤシュナイ987番地10)
  • 2000年8月
    • ISO9002認証取得(SGS ICS Japan Incorporated)
  • 2003年8月
    • ISO9001:2000へ移行。建築部門の適用拡大
  • 2010年3月
    • 建設業労働安全衛生マネジメントシステム認定
  • 2012年3月
    • ISO9001:2008審査認証機関をNJCSへ移行
  • 2012年7月
    • 一二三北路(株)が砂子組グループとなる
  • 2016年4月
    • i-construction対応型第1号現場
      道央圏連絡道路千歳市泉郷改良工事 始動
  • 2016年6月
    • ICT施工推進室発足
  • 2017年10月
    • ISO9001:2015へ移行
  • 2018年2月
    • i-Construction大賞 国土交通大臣賞
      道央圏連絡道路千歳市泉郷改良工事にて受賞
  • 2020年1月
    • i-Construction大賞 i-Construction推進
      コンソーシアム会員の取組部門 優秀賞
      「ICT活用における組織連携」の取り組みにて受賞
  • 2020年10月
    • 経済産業省「地域未来牽引企業」として選定
  • 2022年3月
    • 経済産業省「令和3年度 事業継続力強化計画」の認定を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.0年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 1名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、全社研修会、部門研修会、若手勉強会、外部研修受講、他
自己啓発支援制度 制度あり
業務に資するとして会社が定めた資格について取得費用の支給及び報奨金制度あり
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
年度教育訓練計画と面談・相談を実施
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 11 3 14
    2021年 7 6 13
    2020年 9 0 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 14
    2021年 13
    2020年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
北海道科学大学、北海学園大学、室蘭工業大学、北見工業大学、東海大学、東北工業大学、日本大学、工学院大学、北星学園大学、明治大学、上智大学、法政大学、北海道大学、神奈川大学、東洋大学、千葉工業大学、旭川大学、札幌大学、札幌国際大学、札幌学院大学
<短大・高専・専門学校>
函館工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、日本工学院専門学校、札幌科学技術専門学校、北海道職業能力開発大学校(専門課程)、大原簿記学校

前年度の採用実績(人数)        2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
------------------------------------------------------------------------------
大卒      7名  11名   4名   5名   9名 
高専卒     ー   ー    1名   1名   1名
短大・専門卒  1名   1名   1名   4名   2名
高卒      ー   1名   3名   3名   2名
前年度の採用実績(学部・学科) 技術職:土木、建築の施工に関する学部、学科
総合職:学部、学科指定なし

先輩情報

若手職員がイキイキしている!
T.O
2022年入社
23歳
北海道科学大学
土木部 土木課
土木工事施工管理技術者
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)砂子組と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)砂子組を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)砂子組の会社概要