最終更新日:2024/2/8

イオンバイク(株)(イオングループ)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門店(スポーツ関連)
  • 専門店(その他小売)
  • 商社(スポーツ・レジャー用品)
  • スポーツ・レジャー用品(メーカー)

基本情報

本社
千葉県
資本金
5,000万円
売上高
当社規定により非公開
従業員
1765名(2023年12月現在)
募集人数
31~35名

人と会話することが好きな方、人に喜んでもらうことが好きな方、課題を解決するために失敗を恐れずチャレンジできる方!イオンバイクとともに成長していきましょう!!

【応募受付終了いたしました】たくさんのエントリーありがとうございました! (2024/02/08更新)

PHOTO

この度は当社のページにアクセスいただきありがとうございます。

「自転車について詳しい知識がない」という方でも大丈夫です。 
下記に1つでも当てはまる方、お会いできるのを楽しみにしております!

・人と会話することが好きな方
・人に喜んでもらうことが好きな方
・課題を解決するために失敗を恐れずチャレンジできる方

イオンバイクと共に成長することができる方からのエントリーをお待ちしております!
既卒の方も大歓迎です♪

WEB会社説明会のご予約を受付けております。
選考は説明会にご参加いただいた方からご案内しますので、ぜひご参加ください。
当社はお客さまに豊かなサイクルライフを提供することを目的に2012年9月21日に誕生しました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
全国で260店舗を展開するイオンバイク。イオンのショッピングモール内を中心に展開しているだけに、気軽に立ち寄って相談するお客さまが多いという。
PHOTO
20代の若手社員たちも活躍中。自転車についてマニアックに触れてきた経験がなくとも、入社後に知識も技術もしっかりと身に付けられる場を提供する。

全国260店舗を展開。自転車の道のプロとして、専門性に一層磨きをかける

PHOTO

「私が大事にしているのは『現物・現場』という言葉。当社を知るためにも、ぜひ各店舗に立ち寄って、Webでは見えない部分に触れてほしいと思います」(松尾社長)

■多様なニーズに応える店舗を
イオンの自転車部門が独立する形で2012年に誕生したイオンバイクは現在、日本の本州と四国で260店舗を展開しています。もともとイオンというGMS(総合スーパー)の中に作られた自転車店ですから、老若男女を問わない世代がアクセスしやすく、価格帯も性能もさまざまな自転車をラインアップ。移動手段として生活に欠かせない存在でもあると同時に、“体を動かす”ための乗り物である。そんな自転車に対しての多種多様なニーズに柔軟にお応えしています。

自転車業界は昨今、大きな変革期を迎えています。安価なタウンサイクルが売れていた時代から、スポーツサイクルや電動アシスト自転車などの付加価値の高い自転車にも注目が集まっており、売れ筋が以前からシフトしているのが如実に見えてきます。そのなかでイオンバイクはさらなる成長を果たすべく、商品、店舗、接客サービス力を一層レベルアップし、専門店としての自信を深めていくつもりです。

■技術と接客力をさらに研鑽
経営トップを任されてからの約1年間、価値ある品を企画し、店頭に並べ、お客さまに伝えていくという地道な取り組みを繰り返してきたつもりです。店長のマニュアルを再整備し、個人スキルの棚卸しとなるチェックシートを作り、さらには客観的な視点から各店舗の改善すべきポイントなども“見える化”していくことで、接客サービス力と修理技術力が一層高まってきたと自負しています。

今後は電動キックボードなどの新しいパーソナルモビリティ、Webを通じた自転車販売などにもより深く踏み込むことで、お客さまの要求に対して的確に応えられる会社でありたいと思っています。

■信頼と挑戦がキーワード
専門店としてイオンバイクがさらに飛躍するためには、社員一人ひとりの成長が欠かせません。そのなかでは何色にも染まっていない新卒のみなさんには、大いに期待しています。求める人物としては、乗るにしても、ものづくりという意味でも、自転車が好きであるという方は勿論ですが、お客さまとの信頼関係を築くことに前向きである人においでいただきたいと思っています。

また、小売業はその場で創意工夫しながら改善を進められる業態だからこそ、チャレンジを重ねて成長していくことそのものに楽しさを感じられる方も歓迎したいと思っています。
<取締役社長・松尾 和英>

会社データ

プロフィール

イオンバイク(株)は、イオンから生まれた自転車専門店です。
お客さまの生活に一番身近な乗り物である自転車を、
もっと気軽に安全に楽しくお乗り頂き、
お客さまの豊かなサイクルライフに貢献するため
2012年9月21日に設立致しました。

事業内容
【総合自転車店の運営事業】
□イオンバイク事業

□インターネット販売事業

□商品供給事業
 イオングループを中心に全国のイオンバイクサイクルショップに自転車及び
 自転車関連商品を供給すると同時にマーチャンダイジング、運営、企画等
 をサポート。

PHOTO

郵便番号 261-0023
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-4
本社電話番号 043-212-6778
設立 2012年9月21日
資本金 5,000万円
従業員 1765名(2023年12月現在)
売上高 当社規定により非公開
事業所 ■全国各地260店舗を運営(2023年12月現在)
東北エリア  21店舗
関東エリア 100店舗
中部エリア  64店舗
関西エリア  51店舗
中国エリア  14店舗
四国エリア  10店舗

■通信販売専門店
イオンバイクモール(公式オンラインストア)
楽天市場店
Yahoo!ショッピング店
年間休日 125日(長期休日20日含む)
平均年齢 44.6歳
平均勤続年数 13.6年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.6年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.6時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.8日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 6名 6名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 2名 2名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
・若年次(入社1~3年目)を対象に自転車専門店の店長になるために
 必要な自転車の知識や技術、店舗運営に必要なマネジメント教育を実施。
・自転車安全整備士、自転車技士資格取得の研修を実施。
自己啓発支援制度 制度あり
【資格支援制度】
自転車安全整備士、自転車技士の自転車に関わる資格はもちろんのこと、様々ご用意しております。

【イオンビジネススクール】
『自分のキャリアは自ら切り拓く』という考えのもと、イオングループで毎年開講するビジネススクールです。
このビジネススクールは「次期職位・職務従事者」を育成する目的で開講されています。
ご自身の希望するキャリアに応じて専門的な教育を受けることができ、優秀修了された
方は、希望する部署への優先的な配属が検討されます。

(コース一例) ※コース内容は毎年改変します。
・商品部員コース
・人事教育コース
・デジタルコース
・テナントリーシングコース など
メンター制度 制度あり
・フォロワー制度(2023年度より実施)
新入社員一人一人に対して、先輩社員を相談役・教育者として配置します。
年次の近い方(2~3年次)を配置し、一緒に育っていく環境作りと悩み事や不安の解消を目指します。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
・自己申告制度
・イオングループ公募制度
社内検定制度 制度あり
・イオンサイクルアドバイザー制度
当社で実施している一般自転車の分解・組立・調整に関する検定です。
技術だけではなく、お客さまの様々なご相談に対して、的確なアドバイスができるようになる接客技術の体得を目指します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
事業創造大学院大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、青山学院大学、追手門学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、大妻女子大学、大手前大学、関西大学、関東学院大学、北九州市立大学、吉備国際大学、京都産業大学、神戸国際大学、佐賀大学、秀明大学、椙山女学園大学、駿河台大学、高崎商科大学、拓殖大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東海学園大学、東京福祉大学、東京未来大学、東邦大学、東北学院大学、東洋大学、常葉大学、奈良大学、日本大学、日本体育大学、日本福祉大学、日本文化大学、福岡大学、佛教大学、平成国際大学、明海大学、明星大学、山梨学院大学
<短大・高専・専門学校>
大原スポーツ&メディカルヘルス専門学校難波校、大原スポーツ公務員専門学校盛岡校、大原簿記情報ビジネス専門学校大宮校、鹿児島県立短期大学、専門学校神田外語学院、国際サイクル専門学校、専門学校東京国際ビジネスカレッジ、東京サイクルデザイン専門学校、専門学校東京スクール・オブ・ビジネス、日本工学院八王子専門学校、日本国際工科専門学校、HAL大阪、専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪、松本情報工科専門学校

採用実績(人数)       2020年  2021年  2022年  2023年
-------------------------------------------------------------
大卒    5名   6名   17名   9名
短大卒   ー    ー    ー    1名
専門卒   5名   12名    9名   4名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 23 3 26
    2021年 14 4 18
    2020年 9 1 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 26
    2021年 18
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 5
    2021年 3
    2020年 3

取材情報

自転車のプロフェッショナルとして、お客さまの暮らしをより鮮やかに彩る
店舗を起点にさまざまなキャリアが開拓できるイオンバイク
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp110224/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

【有力企業グループ特集】イオングループ

トップへ

  1. トップ
  2. イオンバイク(株)(イオングループ)の会社概要