最終更新日:2024/2/6

(株)植松グループホールディングス[グループ募集]

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(建材)
  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 金属製品
  • 建設
  • 住宅

基本情報

本社
静岡県
資本金
4,625万円
売上高
26億8,576万円(2022年7月実績)
従業員
55名(男性38名 女性17名)*グループ合算

【静岡県東部×沼津市勤務×転勤なし】創業73年の建築資材商社。本社は環境省認定の最先端省エネビルで、木のぬくもりを感じるオフィスで仕事ができます。

7月の会社説明会は随時開催で受け付けます (2023/06/20更新)

PHOTO

こんにちは!
数ある企業の中から当社のページへお越しいただきありがとうございます★

当社では、会社説明会で【強みWEB診断】を行っています。
まずは、自分の強みを知って、会社のことも知ってほしいからです。

また、会社説明会では先輩社員への質問タイムもあります。
ざっくばらんに就活のこと、会社のことも聞ける時間を設けています。

7月の会社説明会は、随時開催となりますので、 
予約されたい方は、まずはエントリーをお願いします。
お会いできることを楽しみにしています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2021年に一般社団法人 植松グループ地域振興協会を設立しました。地域の方たちの役に立つ活動を継続的に行っていきます。
PHOTO
フリーアドレスの本社は、毎日自分で好きな席を選べます。誰とでもコミュニケーションが取りやすいフロアになっています。

植松グループホールディングスってこんな会社です。

PHOTO

本社は環境に優しく、災害に強い『ZEB(ゼロエネルギービル)』の建物。エネルギーを自給自足できる建物になっています。

2018年4月から運用を開始した本社は、環境省認定のゼロエネルギービル。エネルギー自給自足の本社ビルは環境に優しく、災害に強いオフィスです。

フリーアドレスになっているオフィスフロアは、業務の内容に応じて、自分で仕事をする場所を選べます。ラウンジ、ウッドデッキテラス、自習スペースなど、建築の会社だからこそできた、遊びゴコロのあるワクワクする空間になっています。

どんな環境で仕事をするかはとても大切!最先端のオフィス環境で自分の強みを最大限に発揮して活躍しましょう。

会社データ

プロフィール

当社の「経営目的」は「社員と社員を支えてくれる家族の幸せ」です。

それを実現するための「経営理念」が「徹底的に強みに集中する」です。
社員一人ひとりの強みを伸ばしていくことで会社も大きく成長すると考えています。

創業73年、全国的にも数少ない「建築資材商社」「メーカー」「建築工事会社」という要素を併せ持つグループ企業です。事業会社に建築資材商社の(株)植松、金属建材メーカーの(株)植松製造、建築工事会社の植松建興(株)の3社があります。

当社の強みは金属建材に特化した事業展開です。
その中でも、地震や豪雨などの「災害に強い金属屋根」の普及・促進が、この地域への貢献と考えています。
「この街を想い、この街を創る」をCSRに、地域社会に貢献しています。

事業内容
建築資材商社
(建築資材販売、住宅設備機器販売、金属屋根材、外壁材の販売)
金属建材メーカー
(金属屋根材・外壁材の製造、金属金物加工)
建築工事会社
(住宅リフォーム工事【PanasonicリフォームClubの運営】、法人建築工事、
 屋根外壁工事、金属金物工事)
レンタルスペース運営
 (沼津レンタルスペースの運営)
地域振興活動:教育、地域貢献
 (一般社団法人 植松グループ地域振興協会)

PHOTO

ロゴマークには、成長する(grow up)という想いと共に、枠におさまらない、右肩上がりの成長を表す「矢印のU」が描かれています。

本社郵便番号 410-0007
本社所在地 静岡県沼津市西沢田200番地の1
本社電話番号 055-922-1555
創業 1949年(昭和24年)8月1日
資本金 4,625万円
従業員 55名(男性38名 女性17名)*グループ合算
売上高 26億8,576万円(2022年7月実績)
グループ会社 (株)植松
(株)植松製造
植松建興(株)
(一社)植松グループ地域振興協会
平均年齢 44歳
平均勤続年数 16
募集会社 (株)植松グループホールディングス
(株)植松
(株)植松製造
植松建興(株)

※今回の採用は、(株)植松グループホールディングスからの出向採用です。
募集会社1 (株)植松グループホールディングス
【所在地】      〒410-0007 静岡県沼津市西沢田200番地の1
【電話番号】     055-922-1555
【資本金】      4,625万円
【従業員】      10名
【売上高+決算年月】 27億3,505万円 決算月 毎年7月末
【事業内容】      建築資材の卸売、金属屋根・外壁・金属金物の製造、
総合建設業およびグループ会社管理
募集会社2 (株)植松
【所在地】      〒410-0007 静岡県沼津市西沢田200番地の1
【電話番号】     055-922-1555
【資本金】      1,000万円
【従業員】      14名
【売上高+決算年月】 13億902万円 決算月 毎年7月末
【事業内容】     建築資材の卸売、金属屋根・外壁材の販売
募集会社3 (株)植松製造
【所在地】      〒410-0007 静岡県沼津市西沢田200番地の1
【電話番号】     055-922-1555 
【資本金】      1,000万円
【従業員】      7名
【売上高+決算年月】 3億4,346万円 決算月 毎年7月末
【事業内容】     金属屋根・外壁・金属金物の製造
募集会社4 植松建興(株)
【所在地】      〒410-0007 静岡県沼津市西沢田200番地の1 
【電話番号】     055-922-7811
【資本金】      3,000万円
【従業員】      24名
【売上高+決算年月】 8億2,985万円 決算月 毎年7月末
【事業内容】     総合建設業
徹底的に強みに集中する 当社の経営理念は「徹底的に強みに集中する」です。その理念を実践するためには、まずは自分の「強み」を知る必要があります。当社の社員は「強み診断研修」で自分の強みを理解し、その強みを活かす行動をしています。採用フローでは皆さんにも、強み診断を体験していただきます!
5年間有効採用制度 オリジナル採用制度である「5年間有効採用制度」。就活に悩む学生さんたちが進みたい道に挑戦することができるように作られた入社制度です。
当社の最終試験に「合格」すると、入社の権利が得られます。その権利の有効期間は「5年間」。つまり、合格=内定ではありません。自分が入社したいと宣言することで初めて「内定」を獲得します。そのため、当社には「内定辞退」というプロセスがありません。
この「5年間有効採用制度」をどう活用するか?それも自分で決められます。

制度について、わかりやすい説明動画がYouTubeにあります。
ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=a-h5aHa0MJI
沿革
  • 昭和24年8月
    • 創業者 植松康男が、沼津市添地に植松康男商店として創立
  • 昭和43年2月
    • 植松建興(株) 設立
  • 昭和44年6月
    • 個人商店を(株)に改組し、(株)植松康男商店となる
  • 昭和49年8月
    • (株)植松康男商店を (株)植松と社名変更する
  • 昭和57年4月
    • グループ強化のため本社を沼津市西沢田に移転する
  • 平成8年8月
    • 植松郁男がグループの代表取締役社長に就任する
  • 平成16年8月
    • 植松三哉子がグループの代表取締役社長に就任する
  • 平成27年2月
    • 植松孝康がグループの代表取締役社長に就任する
  • 平成28年8月
    • パナソニックのリフォーム店「PanasonicリフォームClub」オープン
  • 平成30年4月
    • ゼロエネルギービルの新本社完成。運用を開始する
  • 平成30年8月
    • (株)植松を(株)植松グループホールディングスに社名変更しホールディングス体制とし、グループ会社として(株)植松、(株)植松製造、植松建興(株)を置く
  • 令和2年2月
    • 外装施工技術育成協同組合を設立する
  • 令和3年8月
    • 一般社団法人 植松グループ地域振興協会を設立する

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 16.7%
      (6名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、若手社員向け社内研修プログラム(入社1~3年目)
中堅社員、管理職向け社内教育プログラム
年4回の教育訓練日研修
月1回の会議の日(部署会議)
課題図書研修 など
自己啓発支援制度 制度あり
ストレングスファインダー強み診断研修
資格取得支援制度
休日 自習室利用可
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
・年1回人事アンケート実施

・資格取得サポート(受講費用の支援)
玉掛技能講習、フォークリフト運転技能講習、床上操作式天井走行クレーン、
高所作業車運転技能講習、移動式クレーン技能講習、有機溶剤作業主任者、
プレス作業主任者、金属屋根工事技士、建築施工管理技士、建築士 など

・相談窓口の設置
(定期総務面談の実施)
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
日本大学
<大学>
青山学院大学、明治大学、駒澤大学、日本大学、神奈川大学、国士舘大学、東海大学、明星大学、芝浦工業大学、関東学院大学、常葉大学、足利工業大学、山梨学院大学、日本工業大学、高知工科大学、桐蔭横浜大学、高崎経済大学、静岡産業大学、岐阜経済大学、福井工業大学、電気通信大学、東洋大学
<短大・高専・専門学校>
東海大学短期大学部、大原法律公務員専門学校、中央工学校、日本電子専門学校、専門学校国際理工カレッジ

採用実績(人数)      2019年度 2020年度 2021年度 2022年度
-------------------------------------------------‐‐-----------------         
院了    1名    ―     ―     ―
大卒    4名    2名     3名    1名
短大卒   ―     ―     ―    1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 1 2 3
    2020年 1 1 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 2
    2021年 3
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp110253/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)植松グループホールディングスと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)植松グループホールディングスの会社概要