最終更新日:2023/1/6

宮城日産自動車(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険

基本情報

本社
宮城県
資本金
5,000万円
売上高
91億9,700円(2021年度実績)
従業員
313名(2022年8月末現在)
  • 会社概要

★「研修」「資格」「表彰」の3本柱で社員のキャリアアップをサポート★電気自動車や自動運転など革新的な先進技術で未来を切り開き、豊かなカーライフを提供しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社は宮城県内に23店舗を展開する自動車販売会社です。設立から80年にわたって、地域の日産の顔としてお客様の豊かなカーライフの実現をお手伝いしてきました。
PHOTO
日産ビジネスカレッジ(NBC)では、新人から管理職まで階層別・職種別の研修や新型車種商品勉強会など、日産グループならではの様々な研修プログラムが用意されています。

宮城県とともに80年。最先端の技術でお客様に笑顔と安心を届けています。

PHOTO

当社は研修を通じて、社員一人ひとりの成長をサポートしています。あなたにもぜひ、安心して当社の門を叩いていただきたいと思っています。

 私たち宮城日産自動車の設立は、第二次世界大戦の最中の1942年。当時の主力商品は「働く車」であり、ダットサントラックが人気No.1車種でした。売れ筋車種は時代とともに変遷し、高度成長期にはサニーやブルーバードといった大衆車、バブル期には高級車やスポーツカー、そして近年はハイブリッド、e-POWER、電気自動車といった燃費と環境にやさしいエコカーに人気が集中しています。人気車種は、いわば日本経済の歩みを映し出す鏡なのです。
 そして私たちもまたそうした時代を共に歩み、宮城県下のお客様に豊かなカーライフの提案を続けてきました。時代に即した豊かな暮らしを、自動車を通して提案し続ける。私たちはこれからも、お客様のより豊かなカーライフの実現をサポートしていきたいと考えています。

 お客さまのライフステージに合わせた最適なクルマの販売を通じて、アフターフォローを含め、お客さまと長いお付き合いをしていく。そのなかで、お客さまのカーライフを生涯にわたってサポートすることはもちろん、人と社会との繋がりを大切にした総合的なサービスを目指しています。その結果、自身も成長でき、お客さまから「ありがとう」の言葉をいただける。これこそが、当社で働く魅力なのです。
 また、当社では、充実した独自の研修制度が皆さんの成長をサポートします。それぞれの職務やスキルに応じた社内研修から、「日産ビジネスカレッジ」でのさまざまな集合教育まで、各職種に応じたきめ細やかな研修を行っています。前向きに頑張る人の成長を、当社は全力でサポートします。

 皆さんの能力を最大限発揮し、地元と一体となりながら、地域社会を豊かにしていく。そういったやりがいと喜びのある仕事に、当社で一緒にチャレンジしていきましょう。

会社データ

事業内容
・日産自動車の新車販売
・中古車販売
・法定点検整備・一般整備
・純正部品・用品の販売
・損害保険代理店業務
・ルノー仙台東(フランス・ルノー車販売)

PHOTO

本社郵便番号 983-0034
本社所在地 宮城県仙台市宮城野区扇町2丁目2番5号
本社電話番号 022-236-2323
設立 1942年10月22日
資本金 5,000万円
従業員 313名(2022年8月末現在)
売上高 91億9,700円(2021年度実績)
事業所 【営業店舗】
本社店
五橋店
木町通店
国見ヶ丘店
吉成店
長町バイパス店
長町南店
西多賀店
泉店
名取店
岩沼店
柴田店
白石店
多賀城店
石巻店
古川店
古川中央店
佐沼店
気仙沼店
カートピア扇町店
カートピア石巻店
カートピア気仙沼店
カートピア名取店
カートピア古川店
関連会社 ・日産自動車(株)
・日産宮城サービスセンター(株)
・日産部品宮城販売(株)
・(有)宮日ボデー
・宮城日産リース(株)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.4年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.2日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
【新入社員研修】
入社後、全職種対象の合同研修(3~4日間)で社会人としてのマナーなどを学びます。その後、職種別(営業・整備)に分かれ、仕事上で必要な専門知識を約1週間かけて学びます。

【新型車商品勉強会】
メーカーからの新型車発表の時期は、イベント等に備え、新型車の特徴や前モデルからの変更点などを把握するための研修があります。また、近年多様化・複雑化する付帯商品(自動車保険など)の勉強会も商品改訂などがあれば随時行います。

【メーカー(日産自動車)による研修】
メーカー主催で全国の日産販売会社グループの社員が集合し受講できる研修機会があります。新人研修から管理職研修まで、職種や年次に応じた最新の知識や技術を教える講義やロールプレイングを採り入れた実践的講座など、様々な研修が設けられています。
自己啓発支援制度 制度あり
【日産販売士ステージアップ制度(営業職)】
1級から3級までの資格が設けられ、カーライフアドバイザーの段階的成長目標を明らかにし、順を追って能力を伸ばしていくための育成制度です。

【日産サービス技術修得制度(サービス職)】
4級から1級、さらに技術を極めたHITEQマスターなどいくつかの資格が設けられ、段階を追った効率的な技能の習得につながるものです。能力を伸ばす上で大きな励みとなります。
メンター制度 制度あり
【OJT研修】
配属先の店舗で先輩社員や上司から仕事の内容を学びます。
(4月中旬開始で、終了時期は店長・工場長判断によります)。
座学中心の新入社員研修では習得できない「お客様対応」を中心に学びます。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
年に2~3回、店長と面談があります。
社内検定制度 制度なし
  • 会社概要

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

宮城日産自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 宮城日産自動車(株)の会社概要