最終更新日:2022/5/6

(株)ランテック【センコーグループ】

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
福岡県
資本金
5億1,980万円
売上高
542.7億円(2021年3月実績)
従業員
2,730名(2022年3月末実績)

あなたの生活に寄り添い続ける物流でありたい。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
1953年に創業以来、食品低温物流業界の発展に貢献。生きるために必要な「食」を安全・安心に届けることで、人々の生活に寄り添い続ける物流事業を展開するランテック。
PHOTO
各支店で現場を動かす物流関係の管理業務をはじめ、経営企画、営業本部、安全品質管理、総務、人事、経理、情報システムなど、幅広い分野で活躍する。

人の暮らしに無くてはならない物流を支える仕事にやりがいを実感!

PHOTO

トラック運転手の父の影響で物流の裏側をもっと知りたいと物流業界を志望した北野さん。「大手企業と取引を重ねる当社なら大きな規模の仕事に携われると入社しました」。

ランテックは、“生産者と消費者をむすぶ会社”です。日本各地で生産された食品を、全国にネットワークを拡げる小口混載定温輸送「フレッシュ便」でお届け。小口混載定温輸送とは、一つのトラックに複数のお客様の荷物を載せ、複数のお客様先に配送するサービスのことです。お客様のニーズに合わせた物流をオーダーメイドにカスタマイズしながら、輸送と倉庫を一本化することでコスト削減や効率的な物流システムを実現。フローズン、チルド、ドライなど、あらゆる温度帯に対応する品質管理体制を持ち、商品を安全・安心に運ぶだけでなく、輸送の一元管理をサポートするほか、物流のコンピュータシステムを構築するなど、さまざまな面からお客様を支えることでトータル物流サービスをカタチにしています。

総合職の私たちが手掛けるのは、フレッシュ便のオーダー受付や在庫管理、運行管理などを担う「物流業務」と、総務、人事、経理、情報システムを担う「管理業務」に大きく分かれます。前者は、既存クライアントの窓口業務がメイン。受注内容を管理しながら各部門と調整を図るなど、物流の最前線で活躍します。将来は、営業として活躍したり、エリア全体の管理を任されるなど、ステージを高めながら物流全体の運営を管理する仕事です。後者は、いわゆる会社のバックオフィスとして専門知識を重ね、会社経営を根幹から支えていく仕事です。私は現在、人事部で全従業員の給与に関する業務を担当。仕事する上で必要なのは、会社規定を誰よりも知っていることですね。物流業界ならではの専門知識が求められる業務になりますが、徐々に一人で対応できる部分も増えてきました。大切な給与に関わることだからこそ、各支店からの質問にも迅速に対応したいと考えています。

年々著しく成長する当社では、これからの物流を支える多くの仲間の力を必要としています。そこで、今後は採用関係の業務にも関わりたいと考えています。仲間を集めるために、私自身も率先して学生の皆さんに当社の魅力を伝えられたらと思っています。私が感じる当社の魅力は、新卒をゼロベースから丁寧に育てる社風があること。また、縦横のつながりが非常に強く、いつも明るく活気に満ちていることです。当社に興味がある方は、ぜひインターシップに参加してください。

■人事部 北野 由貴/2015年入社/四天王寺大学人文社会学部卒

会社データ

事業内容
生産者と消費者をつなぐ、むすぶ。「フレッシュ便」のトップブランドとして物流業界を牽引するランテック。

■貨物自動車運送事業
■通運事
■自動車運送取扱事業
■倉庫業
■自動車整備業
■損害保険代理業
■食品加工業

PHOTO

本社郵便番号 812-0029
本社所在地 福岡県福岡市博多区古門戸町4-26
本社電話番号 092-282-2213(人事部)
設立 1953年7月
資本金 5億1,980万円
従業員 2,730名(2022年3月末実績)
売上高 542.7億円(2021年3月実績)
事業所 ■本社
九州本社、東京本社、関東営業本部、関西営業本部、海外事業部、車輌・設備管理部

■東北地区
仙台支店

■関東地区
埼玉支店、北埼玉支店、千葉支店、美浜センター、関越支店、
京浜支店、かわさきファズセンター、湘南支店、静岡支店

■中京地区
名古屋支店、名港支店

■関西地区
関西支店、北港センター、滋賀支店、大津センター、
大阪支店

■中国地区
岡山支店、広島支店、広島第二センター

■九州地区
門司支店、福岡支店、福岡定温センター、二日市支店、久留米支店、
鳥栖センター、熊本支店、熊本第二センター、
人吉センター、南九州支店、鹿児島支店
売上高推移 543億円(2021年3月実績)
564億円(2020年3月実績)
525億円(2019年3月実績)
463億円(2018年3月実績)
444億円(2017年3月実績)
提携会社 (株)食品急送、日興運輸(株)、ヨコウン(株)、(株)須賀川東部運送、
丸周運送(株)、サン・フーズ(株)、上田コールド(株)、名神急送(株)、
一宮運輸(株)、九州名鉄運輸(株)、(株)鶴見運送
主要取引先 あじかん、江崎グリコ、エムシーシー食品、オハヨー乳業、亀田製菓、
B-Rサーティワンアイスクリーム、敷島製パン、ショクカイ、すかいらーく、
生協連合グリーンコープ、全農チキンフーズ、タカナシ乳業、
日清医療食品、日東ベスト、八洋食品、不二製油、不二家、
前川インターテック、マルハニチロ、丸大食品、森永製菓、
森永乳業、ユニフーズ、ヨシケイ開発、らくのうマザーズ、ロッテ 他
主要取扱品目 冷凍食品、ハム、ソーセージ、惣菜、ケーキ、菓子、乳製品、デザート、
アイスクリーム、青果物類、肉類、医療食品、飲料類
主要取引銀行 西日本シティ銀行
みずほ銀行
農林中央金庫
日本政策投資銀行 他
沿革
  • 1953年
    • 荒木運送店開業(特定免許)
  • 1961年
    • 商号を九州牛乳輸送(株)に変更
  • 1963年
    • 長距離輸送を開始
      本社移転(久留米市上津町)
  • 1968年
    • 一般区域貨物自動車運送業の免許を受ける
  • 1971年
    • 倉庫業の許可を受ける
      民間車検の自動車整備業者として指定を受ける
  • 1976年
    • 自動車運送取扱業の免許を受ける
  • 1983年
    • フレッシュ便運行開始(冷凍冷蔵小口混載便)
      積合貨物自動車運送事業の許可を受ける
  • 1984年
    • 鉄道運送取扱業の免許を受ける
  • 1988年
    • 通運事業の免許を受ける
      私有31ftクールコンテナ鉄道輸送を開始
  • 1990年
    • 主要事業所を支店に変更
  • 1991年
    • 商号を(株)ランテックに変更
  • 1994年
    • フレッシュ便商標登録取得
  • 1996年
    • 本社移転(福岡市)
  • 2000年
    • ISO認証取得(広島支店)
  • 2002年
    • ランテックモータース(株)を合併し車輌事業部に改称
  • 2005年
    • 物流システム<R-TLANS>稼動
  • 2006年
    • 運輸安全マネジメントシステム導入
  • 2010年
    • 『よろず相談室』開設
  • 2013年
    • 創立60周年
  • 2014年
    • センコー(株)と資本業務提携
  • 2015年
    • 海外事業部開設
  • 2018年
    • 中国(北京)に事業所開設
  • 2019年
    • タイに事業所開設
  • 2020年
    • 九州本社・東京本社に体制移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.6日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 1名 8名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 1名 8名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (104名中0名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、2年目フォローアップ研修、その他専門分野別研修多数あり
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援…会社指定の講座より受講し、規定の期間・成績以上で修了の場合、掛かった費用は全額会社負担

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 13 8 21
    2020年 17 20 37
    2019年 17 14 31
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 3
    2020年 9
    2019年 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 21
    2020年 37
    2019年 31

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪産業大学、福岡工業大学
<大学>
愛知工業大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、朝日大学、大阪学院大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山理科大学、鹿児島大学、鹿児島国際大学、神奈川大学、鹿屋体育大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北九州市立大学、九州共立大学、九州国際大学、九州産業大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、熊本学園大学、久留米大学、神戸学院大学、神戸女子大学、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、佐賀大学、四天王寺大学、下関市立大学、首都大学東京、信州大学、実践女子大学、城西大学、城西国際大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、清和大学、摂南大学、専修大学、崇城大学、拓殖大学、大東文化大学、中央大学、帝京大学、東亜大学、東海大学、東京農業大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、徳山大学、同志社大学、獨協大学、中村学園大学、長崎県立大学、長崎総合科学大学、名古屋学院大学、西九州大学、日本大学、日本経済大学(福岡)、日本女子大学、日本体育大学、広島大学、広島経済大学、広島工業大学、広島修道大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、福岡女学院大学、福岡女子大学、福山大学、文化学園大学、文京学院大学、平成国際大学、法政大学、北海道教育大学、松山大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、桃山学院大学、山口大学、横浜商科大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、流通科学大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学、日本文化大学、順天堂大学、島根県立大学、甲南大学、姫路獨協大学
<短大・高専・専門学校>
横浜公務員&IT会計専門学校、長崎県立長崎高等技術専門校

前年度の採用実績(人数)    2017年  2018年  2019年  2020年  2021年  2022年(予)
-------------------------------------------------------------------------------------
大卒  15名   25名   31名   23名    15名   20名
高卒   ー    ー    ー    14名    6名    2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ランテック【センコーグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ランテック【センコーグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ランテック【センコーグループ】の会社概要