最終更新日:2022/8/2

鶴崎海陸運輸(株)

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 海運
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
大分県
資本金
8,000万円
売上高
182億円(2021年度)
従業員
757名(2022年4月末現在)

大分発世界へ ― 世界と繋がる海と陸の総合物流業を中核に置いて、地域社会とともに発展を続けます!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
令和2年4月、新本社にて業務をスタートしました。創業から地域と共に成長をしてきた当社では、若い社員が活躍できる環境が整っています。
PHOTO
活気あふれる社員たち。他部署間でも活発にコミュニケーションを取り合っている。

地域社会との絆を基盤に、世界的なビジネスを。

PHOTO

「当社は若手の頃から上司のバックアップのもと、責任ある仕事を任せてもらえるため、よりやりがいをもって働くことができます。」と人事部の久恒さん。

人事部人事課 久恒 祐也

 私たちの主な事業は、ひと言で言えば国際総合物流。大分にいながらにして、世界を相手にビジネスを展開しています。そのため、仕事内容も多岐にわたり、高い専門性や経験を必要とすることも。だからこそ、創業以来、大切にしているのは「人“財”育成」です。新入社員研修はもちろん、その後も定期的に講習を受ける機会などを設け、社会人としてのマナーや教養、仕事に関する専門知識等を学べるよう配慮しています。
 また、四季を通じて様々な社内行事を行い、社員同士のコミュニケーションをはかるとともに、地域の方々との交流も心がけています。地域の人々やその暮らしに敬意を払い、大切にする。地域の発展に貢献することは、人“財”育成と同様、創業以来変わらぬ会社の方針です。
 教育制度は充実していますから、どんなスキルを身につけていくかは本人次第。やる気のある方には援助を惜しみません。弊社では若いうちから責任ある立場で実力を発揮できるので、ぜひ何事も前向きに取り組んで欲しいですね。
 社員を「家族」のように大切にしてきた歴史がありますから、社風は極めてアットホーム。定着率が高いのがその証です。失敗があっても皆で協力して乗り越え、それらを糧に成長してきました。

会社データ

事業内容
・貨物運送業
・港湾運送業
・倉庫業
・曳船業
・ポートサービス業
・船舶代理店業
・通関業
・海上災害防止業
・石油販売業
・システム開発業
・OA機器販売業
 ほか、多数

PHOTO

本社郵便番号 870-0196
本社所在地 大分市大字三佐1000番地
本社電話番号 097-521-6113
設立 1960年4月
資本金 8,000万円
従業員 757名(2022年4月末現在)
売上高 182億円(2021年度)
事業所 本 社:大分市三佐
営業所:東京、中津
事業所:大分市内に20カ所
関連会社 エスティケイテクノロジー(株)
鶴海運輸(株)
西ノ洲環境(株)
(株)ホックス
ナカノス建設工業(株)
大分マリンサービス(株)
沿革
  • 1960年 4月
    • 漁業者の転業策として鶴崎海陸運輸(株)設立 資本金500万円
  • 1964年 4月
    • 九州石油(株)大分製油所 構内作業請負契約締結
  • 1968年 1月
    • 昭和電工(株)大分石油化学コンビナート 請負基本契約締結
  • 12月
    • 大分臨海曳船(株)設立【現:大分臨海興業(株)】
  • 1971年 9月
    • 新日本製鐵(株) 構内作業基本契約締結
  • 1974年 10月
    • 大在海陸(株)へ経営参加【現:鶴海運輸(株)】
  • 1975年 6月
    • 新鶴海興産(株)設立【現:STKテクノロジー(株)】
  • 1978年 11月
    • ナカノス建設工業(株)設立
  • 1979年 4月
    • 三佐倉庫竣工
      同年 7月 物流管理センター竣工
      同年 11月 危険品倉庫竣工
  • 10月
    • 大分マリンサービス(株)設立
  • 1981年 10月
    • ホックス電子工業(株)設立【現:(株)ホックス】
  • 1985年 2月
    • 鶴見興産(株)設立
  • 2月
    • 西ノ洲環境(株)設立
  • 1986年 4月
    • 東京営業所開設
  • 1990年 3月
    • 鶴崎海陸運輸厚生年金基金 厚生省より認可を受け設立
      同年 5月 鶴崎海陸共済会設立
  • 12月
    • 鶴崎海陸流通センター竣工
  • 1996年 10月
    • 大在コンテナヤード稼動 コンテナ荷役開始
      冷凍冷蔵倉庫運営開始
  • 1998年 2月
    • 大在流通センター2号倉庫竣工
  • 2004年 6月
    • アクアクララ大分工場竣工
  • 12月
    • 中津営業所開設
  • 2006年 5月
    • 鶴海トラックセンター開所
  • 2010年 4月
    • 創立50周年
  • 2018年 6月
    • AEO制度における「認定通関業者」認定
  • 2020年 4月
    • 創立60周年
  • 2020年 12月
    • 乙津倉庫竣工

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.1年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.8時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.3日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員導入研修、入社3カ月後のフォロー研修、入社1年後のフォロー研修、階層別・職務別研修、社外研修への随時派遣、各種通信教育の実施ほか
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 2 6
    2020年 5 3 8
    2019年 7 4 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 0
    2018年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 8
    2019年 11
    2018年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛媛大学、大分大学、大阪大学、香川大学、神奈川大学、関西大学、関東学院大学、北九州市立大学、九州共立大学、九州工業大学、九州国際大学、九州産業大学、京都女子大学、近畿大学、熊本大学、熊本学園大学、久留米大学、神戸学院大学、佐賀大学、山陽小野田市立山口東京理科大学、島根大学、西南学院大学、専修大学、千葉大学、東京経済大学、東京電機大学、徳山大学、同志社大学、長崎大学、奈良大学、日本大学、日本文理大学、広島修道大学、福岡大学、福岡工業大学、別府大学、松山大学、宮崎公立大学、明治大学、名城大学、山口大学、立正大学、立命館アジア太平洋大学、流通科学大学
<短大・高専・専門学校>
大分県立芸術文化短期大学、IVY大分高度コンピュータ専門学校

前年度の採用実績(人数)     2018年卒  2019年卒  2020年卒  2021年卒  2022年卒(予)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
大 卒   4名    10名     8名     6名     8名
短大卒    ―     1名      ー       ー      ー

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

鶴崎海陸運輸(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
鶴崎海陸運輸(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 鶴崎海陸運輸(株)の会社概要