最終更新日:2023/10/6

(株)ひだインテリア【ファニチャーエクスプレス】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 不動産

基本情報

本社
石川県
資本金
1,000万円
売上高
11億5500万円(2022年6月末決算)
従業員
40名(2022年)

【土日祝日も会社説明会実施中!】地域密着インテリアストア<石川県白山市>

【2024卒採用 大募集中!】 (2023/07/27更新)

PHOTO

★【8月以降も会社説明会引き続き開催中です】★
日程別にWEBと対面の2種類あります。
個別の日程調整のご相談も可能です!お気軽にご連絡・エントリーください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
石川県が本社の日本最大級、家具・インテリアのアウトレットストア。安くなる「理由(わけ)」を探して、有名メーカー・ブランドを低価格で販売する新業態を確立。
PHOTO
店頭は、お客様との会話の中から市場のニーズを読み取り、感性を磨く大切な場。若いうちのしっかりとした経験が、のちの仕事に生きていきます。

「ひだインテリアはチーム戦。」100余年の歩みの中でも変わらない接客の極意

PHOTO

「多少の失敗は、またやり直せばいい。受け身ではなく、積極的に行動していく姿勢が大事」というのがひだインテリアスタイル。

【当社の目指すこと】
ひだインテリアの歴史は100年を超えます。しかし、伝統企業の風情は感じないと思います。つねに若々しく、チャレンジングでありたい。伝統の上に胡座をかくのではなく、いつもお客様のために新しい価値を提供できる企業でありたい。それが私たちの基本姿勢です。

【ファニチャーエクスプレスとは】
家具インテリアのアウトレット店。価格の安さを第一に考えながら、選びがいのある圧倒的な商品量、そして買ったその日から使えるスピード感を大切に、お買い物の楽しさを表現している店です。

【当社スタッフが語る魅力】
■入社して3年、今思うこと
「地元で働きたい」私が就活で軸にしていたポイントです。当社は地元密着型で100年続く企業です。家具ってあまり買換えないと思っていたのですが、入社してリピーターの多さに驚きました。「いらっしゃいませ、こんにちは!」とお顔を見て挨拶する再来店のお客様の多さが、100年続いている秘訣だと思います。いまはお客様からの「ありがとう」を励みに、自分の接客で「また来るね!」のお言葉をいただけるよう後輩指導にも頑張っています。(2020年新卒入社嶋作昌浩)

【仕事内容と一日の流れ(あるスタッフの1日)】
入社当初は店舗スタッフとして接客・販売・売場つくり・商品管理を現場にて経験していただきます。(詳細は採用データ・募集要項欄をご覧ください)
09:40 出社 5分ミーティング後業務開始
        入荷商品の荷受け、展示、在庫倉庫整理
10:30 季節家具売場つくりの現場打合せと修正(同時に接客・販売)
12:30 お昼休憩
13:30 売場つくり(同時に接客・販売・商品入荷確認)
16:30 休憩
17:00 季節家具売場つくりの完成報告を最終修正
17:30 レジしめ作業
18:00 本日の進捗状況確認と明日の行動計画(翌日入荷商品の確認)
     チーム内での明日の業務打合せ
19:10 業務終了

「家具インテイアが好き!」「人との会話が好き!」「売場つくりが楽しそう!」「地元で長く働きたい!」「バイヤーに興味がある!」「売場の仕掛けに興味あり!」そんな学生さん大歓迎!

会社データ

プロフィール

■売場面積2,000坪、商品展示数10,000点を誇る日本最大級の家具・インテリアのアウトレットストア

【ファニチャーエクスプレスについて】
ファニチャーエクスプレスは売場面積2,000坪、商品展示数10,000点を誇る日本最大級の家具・インテリアのアウトレットストアです。

一般の流通ルートに乗らなかった国内有名メーカーや海外有名ブランドの理由あり商品を安く仕入れし、安く販売するお店です。

その為取り扱い商品すべてに、何らかの理由があります。だから価格は市価の70~30%OFFの破格値で販売できるのです。
その他、ファニチャーエクスプレスは様々な方法でコストダウンを図り安さの限界にチャレンジしております。

事業内容
■家具・インテリアのアウトレットストア「ファニチャーエクスプレス」の運営
創業100余年の歴史の中で培った信頼とネットワークを生かし、「価値ある家具・インテリアをどこよりも安く!」をコンセプトに世界中、日本中から家具・インテリアを安く仕入れし、お値打ち価格で販売しています。

■不動産賃貸業
テナント施設の管理・誘致業務

PHOTO

創業101周年キャンペーンポスター。TVCMでも放送され社員の出演が話題に。

本社郵便番号 924-0865
本社所在地 石川県白山市倉光町10-160
本社電話番号 076-274-6004
創業 1913(大正2)年1月
設立 1964(昭和39)年7月
資本金 1,000万円
従業員 40名(2022年)
売上高 11億5500万円(2022年6月末決算)
流通の「ワケ」を商機に 当社は、市価の30~70%offという激安で家具・インテリアを販売するアウトレットストア「ファニチャーエクスプレス」を経営しています。よい商品を、安く提供する当社の業態は、流通ルートの中で埋もれ、市場に出回ることができない“理由(わけ)”に着眼したことで構築されていきました。例えば、メーカーが抱える生産過剰商品、廃番商品、色やサイズが欠品し、販売できなくなったセットはずれ商品などがその一例です。当社はそのような“理由(わけ)”を、創業100余年の歴史の中で培った信頼とネットワークを生かし、国内外約150メーカーから探求。そして 、“理由(わけ)あり商品”を安く仕入れ、お値打ち商品に変えて地域のみなさんに販売しています。「よい商品を、よいサービスで、お値打ちで、“地域のみなさま”に提供する」。これが私たちの使命だと考えています。
地域に根付く旗艦店を強化 県外資本の大型家具チェーン店が多店舗化を図る中、私たちは独自の業態を強みに、あえて一店舗経営にこだわり、地域に密着した旗艦店の強化を目指しています。売り場面積、商品数の拡充のほか、より安く販売するためのローコストオペレーションや、市場のニーズに応えた商品を仕入れる目利き力の強化を目標にし、それに果敢に挑んでいます。次代を生き抜く当社にとって大切なのは、市場のニーズの変化に柔軟に対応していく姿勢。また、世紀を越えて、石川の地に根付く当社は、地域の人々に貢献できる喜びを感じるにふさわしい企業だと自負しています。
平均年齢 34歳
沿革
  • 大正2年1月
    • 初代氷田桂が金沢市野町にて、桐タンスの製造販売をはじめる。
  • 大正7年7月
    • 氷田タンス店として野町に店舗開設。
  • 昭和14年8月
    • 氷田タンス店、野町2丁目に店舗移転。
  • 昭和21年2月
    • 2代目社長に氷田勝行が就任。
      国内有力家具メンバーと共にヨーロッパ家具店を視察。大型家具専門店を目指す。
  • 昭和39年6月
    • ひ野々市町(現野々市市)に家具販売店(株)ニコーを新設。
  • 昭和39年7月
    • 社名を「株式会社氷田の家具」と改め、会社設立する。
  • 昭和44年11月
    • 「株式会社ひだインテリア」に改名。野町に地上6階、売場面積1000坪の大型家具専門店をオープンした。
  • 昭和55年9月
    • 家具とホームファッションを融合した新業態店「ビビホーム松任店」をオープン。全国第一号店となる。
  • 昭和57年4月
    • 金沢市南新保町にビビホーム金沢東店をオープン。
  • 昭和60年11月
    • 野々市市にビビホーム西インター店をオープンした。
  • 昭和61年7月
    • 3代目社長に氷田敏男が就任
  • 平成2年
    • ひだインテリア本店2Fにてインテリア相談コーナー開設。家具の販売の傍ら、オーダーカーテンの販売も始める
  • 平成8年11月
    • 松任市(現在白山)倉光町に複合ショッピングモール「パワーモールビビ」をオープン。また、核店舗としてビビホーム松任店を再オープン。
  • 平成10年2月
    • ビビホーム金沢東店を改築オープンした。
  • 平成17年2月
    • ビビホーム松任店をアウトレット家具専門店「ファニチャーエクスプレス」に業態転換しオープンした。
  • 平成23年11月
    • 3代目社長 氷田敏男が中小企業庁長官賞を受賞。日本優良家具販売協同組合の役員としての功績が認められる。
  • 平成25年1月
    • お客様のご愛好により創業100周年を迎える。社員一同さらなる飛躍の第一歩を踏み出す。
  • 平成28年2月
    • ファニチャーエクスプレスを店舗増床(店舗面積2000坪→2500坪)リニューアルオープン。
  • 平成29年1月
    • 物流業務とオペレーション業務の効率化をはかる為に、店舗敷地内に商品・流通センター(倉庫面積400坪)を新設した。
  • 令和3年7月
    • 4代目社長に氷田章が就任。快適で、彩りある住空間を気軽に楽しんでもらう為、価値ある家具・インテリアを、より安く、より便利に提供し地域の皆さまの暮らしに貢献していきたい。

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 28.6%
      (7名中2名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
1、新入社員研修
2、リーダー研修
3、商品部門別会議(研修)
4、幹部研修
5、店舗視察セミナー研修
6、米国セミナー研修(現在までで3名が対象になっています。)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
金沢大学、金沢工業大学、明治学院大学、東洋大学、専修大学、富山大学、龍谷大学、長崎県立大学、神奈川大学、京都橘大学、長岡造形大学、近畿大学、金沢星稜大学、金城大学、金沢学院大学、愛知大学、京都産業大学
<短大・高専・専門学校>
金城大学短期大学部、北陸学院大学短期大学部

採用実績(人数) 2017年 3名
2018年 1名
2019年 0名
2020年 1名
2021年 2名
2022年 1名
2023年 1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 1 1
    2021年 2 0 2
    2020年 1 0 1

取材情報

アプローチの仕方で商品の魅力を最大限引き出せる、売場づくりの面白さ。
次の100年を目指す大規模アウトレット家具店の取組みとは。
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp112620/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ひだインテリア【ファニチャーエクスプレス】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ひだインテリア【ファニチャーエクスプレス】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ひだインテリア【ファニチャーエクスプレス】の会社概要