最終更新日:2022/9/7

(株)八神製作所

業種

  • 商社(精密・医療機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 専門店(その他小売)
  • 検査・整備・メンテナンス
  • 福祉サービス

基本情報

本社
愛知県
PHOTO
  • 11年目以上
  • その他理科系
  • 営業系
  • 医療・福祉系

医療を知らなくても、命を守る手助けが出来る仕事

K.H
2009年入社
愛知学院大学
心身科学部 健康科学科
医療営業
病院へ毎日訪問し、ドクターや看護師へ提案営業

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 医療・福祉関連の仕事
  • 人を育てる仕事
現在の仕事
  • 部署名医療営業

  • 仕事内容病院へ毎日訪問し、ドクターや看護師へ提案営業

現在の仕事内容

お客様である病院へ毎日訪問し、ドクターや看護師さんが今何を必要としているのか、どういう事に困っているのかを日々の営業で情報収集し、商品の提案をしています。
また、ドクターや看護師さんからオペのオーダーを頂き、オペの症例に合わせて打ち合わせをし、医療機器や消耗品を症例日の前日に納めて、オペに備えます。
病院にはさまざまな診療科がありますが、一つの科だけではなく全科訪問させて頂いており、日々学ぶ姿勢が大切になります。週に2回、仕入れ先であるメーカー様に勉強会を開いて頂き、新製品などを勉強し、日々の営業に活かしています。


八神製作所ってこんな会社

命を守る手助けをする仕事をしているので、責任感が強い社員が多い会社だと思います。
仕事が医療のため緊急対応をする事もあります。そういう時は、自分自身がしている仕事を一旦止めて、行動をしなければいけません。患者様の命が最優先ですので出来るだけ早く商品をお届けしたいという思いや、責任感を持って行動します。
また、命を守る仕事に携わっているので【ミス】に敏感です。例えば、オペの器械を間違えてお届けしてしまった場合、助けられる命も助からない可能性があるので、そうならない為にも何度も確認をして商品をお届けする大切さ、難しさを考えながら日々の業務を遂行しています。
毎日毎日が勝負ですし、自分と向き合う機会が多いと思います。チャレンジや成長したいと思う方にはピッタリな会社だと思います。


入社から現在までの印象的だったエピソード

呼吸器外科のドクターから症例の中で肋骨を取るためにいい方法がないかと相談されました。そこで呼吸器外科の分野だけで考えるのではなく、全ての科で応用出来ないかと考えた上で、整形外科で通常使用する糸ノコギリを使用して取る方法をドクターへ提案してみました。事故になっては患者様の命にも影響してしまうので、整形メーカーやドクターと何度も話し合いをしました。
結果、オペの後にドクターから大変助かったとご連絡を頂けました。呼吸器分野で糸ノコギリを使用する事はないので、院内でこういう方法もあると会議で報告したいと言って下さいました。自分の固定観念は取り除いて物事を考えてみると、新たな発見をする事ができる、とその時に感じることが出来ました。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)八神製作所の先輩情報