最終更新日:2022/11/30

(株)セブン-イレブン・ジャパン

業種

  • コンビニエンスストア
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO

OFCは自分次第で誰でも活躍できる仕事です!

岩田 千波
2012年入社
愛知淑徳大学
現代社会学部 現代社会学科

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 地域社会・地域密着型の仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
現在の仕事

私の就職活動

私は現在、セブン‐イレブン加盟店舗の経営カウンセリングを行うOFC(オペレーション・フィールド・カウンセラー)の仕事をしております。
大学時代4年間、セブン-イレブン店舗でアルバイトしていた経験を活かせる仕事をしたいと思い、小売業を中心に就職活動をしていました。私がOFCという仕事に興味をもったのは、当時私が働いていた店舗の担当OFCがオーナー様の生活面から経営面まで親身になって悩みを聞き、それに対して適切なアドバイスをしている姿がとても格好良く「私もこの人のようになりたい!」という思いが段々と強くなっていったのがきっかけでした。
もともと「人と関わる仕事に就きたい」と考え就職活動を進めていたので、OFCという仕事は私の想像していた社会人像にピッタリ当てはまり、女性でも活躍することができる仕事だというところにも魅力を感じた為、志望しました。


OFCを一言で表すと

ひとり一人のオーナー様の想いに応える仕事


印象的なエピソード

初めてオープンを控える新店舗の担当になった時、オーナーご夫妻も初めての店舗経営で不安な中、私も手探り状態でマニュアルを見ながら必死に日々の業務をこなしていました。ミスも沢山してしまい、オーナー様から「担当変更して欲しい」と言われてしまった事もありました。しかし自分自身の駄目だった部分を猛省し、行為・行動を改めて一緒に良いお店を築き上げていきたいという思いをオーナー様に真摯に伝えました。オーナー様は「自分も目の前のことでいっぱいになってしまってつい言い過ぎてしまった」と言ってくれましたが、この出来事が仕事の仕方を見直すきっかけとなり、自身の成長に繋がったと思っています。そのオーナー様から「担当があなたで良かった。これからもずっと担当して欲しい。」という言葉をいただいた時は本当に嬉しくて、OFCの仕事をしていて良かったとやりがいを感じた瞬間でした。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)セブン-イレブン・ジャパンの先輩情報