最終更新日:2023/1/25

(株)セブン-イレブン・ジャパン

業種

  • コンビニエンスストア
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO

人と深く関わり、ワクワクし続けられる仕事です!

中村 公美
2017年入社
中京大学
国際教養学部

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 地域社会・地域密着型の仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
  • 生活をプロデュースする仕事
現在の仕事

私の就職活動

私は現在、セブン‐イレブン加盟店舗の経営カウンセリングを行うOFC(オペレーション・フィールド・カウンセラー)の仕事をしております。
就職活動の際には「とにかく多くの人に会う」ことを心がけていました。最初はどのような仕事をしたいか迷いもあり、小売に限らず、商社・メーカー等業界を絞らず多くの企業を受け、面談を通して各企業の方々にお会いしました。そんな中セブン‐イレブン・ジャパンの先輩社員が「常に変化し新しいことにチャレンジする」社風を熱く語っており、「私も一緒に働いてみたい」と思いました。
また学生時代は留学や海外旅行で様々な文化に触れ、「多くの人々の暮らしに貢献したい」と感じていましたので、この点においてもセブン‐イレブン・ジャパンは私の価値観にぴったりの会社だと考えました。
上記2つの理由でセブン‐イレブン・シャパンのOFCの仕事に魅力を感じ志望しました。


OFCを一言で表すと

人生に寄り添う仕事


印象的なエピソード

OFCの醍醐味は、リアルタイムでお店の皆様と喜びを分かち合えることだと感じています。OFCになり1年が経過したころ、新規でオープンする店舗を担当することになりました。
オーナー様は既に2店舗を経営されている方で、セブン‐イレブンの業務は把握されておりますが、人や土地・お客様との繋がりは一からのスタート。オーナー様もドキドキ・わくわく・不安な思いを抱える中、どうすればお客様に喜んでもらえる「近くて便利なお店」にすることができるか、日々のキャンペーン対応や売場づくり・接客・従業員教育など、様々なことをオーナー様と一緒に取り組み、お店作りを進めていきました。みんなで決めた販売目標~達成を目指して取り組み、成果が出て、従業員の皆様が「中村さん、売れています!」と笑顔で報告してくれた時は本当に嬉しかったです。
オープンから丸一年を迎えた時、オーナー様から、「オープンの担当OFCが中村さんで良かった」という言葉をいただき、やりがいのある仕事だと改めて実感しました。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)セブン-イレブン・ジャパンの先輩情報