最終更新日:2022/11/25

(株)セブン-イレブン・ジャパン

業種

  • コンビニエンスストア
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO

オーナー様と共通の目標に向かって取り組むやりがいがあります

難波 朱里
2016年入社
ノートルダム清心女子大学
文学部

会社・仕事について

ワークスタイル
  • ヒット商品を作る仕事
  • 地域社会・地域密着型の仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事

私の学生時代

私は学生時代にセブン‐イレブン店舗で働いており、当時お店を担当していた店舗経営相談員=OFC(オペレーション・フィールド・カウンセラー)が毎週楽しそうに仕事をしている姿に惹かれ、OFCという仕事に興味を持ちました。
調べる中で個人事業主であるオーナー様に対し経営のカウンセリングを実施し、オーナー様の生活に必要な利益を一緒につくっていく、とても大きなやりがいがある仕事であるという点で益々興味を持ちました。
働いていたお店のオーナー様も担当OFCの来店を心待ちにしており、日々の商品発注、陳列、売り込みに関しても「OFCと打ち合わせした内容でやろう!」「打ち合わせ通りにしたらとても大きな成果に繋がった!」と心から信頼しているように見えました。
そこで私も日々の仕事にやりがいを持ち、コミュニケーションを通じてオーナー様とお互いに信頼し合えるような人になりたいと思いOFCの仕事を志望しました。


OFCを一言で表すと

商圏に住むお客様満足に繋げる為の歩く7‐11の看板


印象的なエピソード

「従業員教育の時間」と「自分自身の家族との時間」が取れないと悩んでいるオーナー様と現在の業務内容を全て精査し、日々オーナー様と二人三脚で取り組んだ結果、従業員育成と新規従業員の採用に繋がり、オーナー様ご自身の自由時間を十分に捻出する事が出来、オーナー様から、毎週家族とどこに行った等、笑顔で話していただく度に、この仕事のやりがいを感じています。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)セブン-イレブン・ジャパンの先輩情報