最終更新日:2022/9/20

(株)セブン-イレブン・ジャパン

業種

  • コンビニエンスストア
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO

加盟店のオーナー様と「泣き」「笑い」できる素敵な仕事です!

佐々木 敬史
2003年入社
近畿大学
経済学科

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
  • 豊富なアイディアを活かす仕事
現在の仕事

私の学生時代

私は現在、加盟店の経営カウンセリングを行うOFC(オペレーション・フィールド・カウンセラー)の仕事をしております。
学生時代は経済学を学んでいましたが、その時代はコンビニの出店が多かった時代です。高校卒業まで四国で育った私にとってのコンビニは、TVCMや情報番組で紹介された新商品が、一番最初に買うことができる最先端で身近なお店でしたので、そんな理由からコンビニアルバイトを始めました。そこで出会った当時の担当OFCの方は、アルバイトにも親しく接してくれ、店舗のオーナー様から信頼が厚く、多くの商品情報や、売れる陳列の仕方を教えてくれるなど憧れを持ったことを覚えています。このような大人に、社会人になりたい!と感じOFCの仕事を志しました。


OFCを一言で表すと

加盟店オーナー様の夢の実現


印象的なエピソード

私は、高校卒業まで四国で育ちました。セブン‐イレブン店舗は大学入学し初めて利用をしました。「都会」を感じたことを今でも鮮明に覚えています。
そんな想い入れのあるセブン‐イレブン店舗が私の故郷の四国に出店することになった際、開店を担当するリクルート(店舗開発担当者)としてその場に立ち会えたことが最も印象的です。リクルートというのは出店場所を選定し、調査を行い、地主様や業者様と交渉をし、行政とも連携、そして経営をするオーナー様を探します。苦労も多かったですが、その分開店した時の感動や、頑張って経営していただいているオーナー様、そして買い物していただいているお客様を見ると、とてもやりがいがある仕事です。自分の子供には、地図を見せながら「この店はパパが作ったお店だよ」と自慢しています。今は、そんなオーナー様の夢の実現のために全力でバックアップをしています。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)セブン-イレブン・ジャパンの先輩情報