最終更新日:2022/11/22

正田醤油(株)

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
群馬県
資本金
1億円
売上高
242億円[2020(令和2)年11月]
従業員
410(男281・女129)名

“おいしいがうれしい” 醤油の発酵・醸造技術をベースに、時代を先取りする総合食品メーカーへ

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
明治6年創業。群馬県館林市に本社を構える正田醤油は、国内外のお客さまに向けて、伝統の醤油や醤油をベースにしたタレやスープなどの加工調味料を開発・製造している。
PHOTO
自社製品の数々。フリーザーバッグに入った調味料にお肉を入れて冷凍保存し、そのまま調理できる「冷凍ストック名人」など、新発想のアイテムも続々開発!

伝統の醤油からタレなどの加工調味料まで。正田醤油の製品を世界中のお客さまへ―。

大学で栄養学を学んでいた頃、企業とお弁当の共同開発を行った経験から商品開発に興味を抱くようになりました。そこで地元、群馬の食品メーカーを中心に企業を検討。県内有数の食品メーカーであることに加えて、フレンドリーで温かな社風にも惹かれ、正田醤油への入社を決めました。

正田醤油では、新入社員に指導員の先輩がつき、マンツーマンで指導してくれます。私も先輩に助けていただきながら、麺類用のスープやタレを開発してきました。実際に開発に取り組んでみて感じるのは、その奥深さです。配合をわずかに変えただけでも味に変化が生まれるので、その変化を感じ取れる味覚と微妙なさじ加減が求められます。お客さまにサンプルを提出し、意見をお聞きして配合を微調整してサンプルを提出する――こうしたやりとりを繰り返すことで、少しずつ求める味に近づけていくことができます。だからこそ製品化が正式に決まった時は、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになります。

これからも開発担当として一つひとつの案件に全力で取り組み、自分が開発に携わったものが正田醤油のヒット商品につながるよう、チャレンジしていきたいですね。より多くのお客さまに「おいしい」と感じていただける製品を生み出すことが、私の目標です。
【細野 光玖さん/開発1部開発課/2019年入社】

会社データ

事業内容
醤油の醸造と加工調味料類の製造販売及び研究開発
本社郵便番号 374-8510
本社所在地 群馬県館林市栄町3-1
本社電話番号 0276-74-8100
創業 1873(明治6)年12月
設立 1917(大正6)年12月
資本金 1億円
従業員 410(男281・女129)名
売上高 242億円[2020(令和2)年11月]
事業所 本社・研究所/群馬県館林市
館林工場/群馬県館林市
館林東工場/群馬県館林市
流通センター/群馬県館林市
国際部/群馬県館林市
首都圏営業部/群馬県館林市
東北営業部/宮城県仙台市
中部営業部/愛知県名古屋市
西部営業部/大阪府大阪市
マーケティング部/東京都豊島区
関連会社 正田フーズ(株)
正田食品(株)
日南工業(株)
きんまる星醤油(株)
(株)九曜
SHODA SAUCES EUROPE CO.,LTD
沿革
  • 1873年
    • 醤油醸造業創業
  • 1917年
    • 会社設立
  • 1927年
    • 研究所設立
  • 1963年
    • 加工調味料部門(つゆ・たれ類)に進出
  • 1986年
    • 本社・研究所新築
  • 1993年
    • 館林東工場第一期工事完成
      米国マキルヘニー社と業務提携
  • 1999年
    • ISO 9002認証取得
  • 2000年
    • 館林東工場詰棟完成
  • 2004年
    • 諸味蔵を改修した本社屋完成
      ISO 14001認証取得
      創業130周年記念式典実施
  • 2005年
    • 「正田Eco-style」クールビズ・ウォームビズ他
      通年の環境活動開始
  • 2007年
    • 本社屋「BELCA賞」を受賞
  • 2008年
    • 「正田醤油スタジアム群馬」ネーミングライツを取得
      全国醤油品評会優秀賞受賞
  • 2009年
    • サッカーJ2リーグ正田醤油スペシャルマッチ開催
  • 2011年
    • WEBサイト「みんなの醤油スタジアム」開設
      「特撰つゆ」が第15回業務用加工食品ヒット賞受賞
  • 2012年
    • 平成24・25年度 群馬県優良産品推奨認定
      通信販売専用ブランド「文右衛門蔵」立ち上げ
  • 2013年
    • 「グッドデザインぐんま」優秀賞受賞
      「文右衛門蔵シリーズ」2013年度グッドデザイン賞受賞
  • 2014年
    • 創業140周年記念事業実施
      「正田のしょうゆ」シリーズ新発売
  • 2015年
    • 平成26・27年度 群馬県優良産品推奨認定
      全国醤油品評会優秀賞受賞
      (株)正田食品伊勢工場を正田食品(株)へ商号変更
      正田食品(株)津山工場完成
  • 2016年
    • 「正田のしょうゆ特級」新開発の密封ボトルを発売
  • 2017年
    • 「文右衛門蔵」シリーズがオモテナシセレクション2017金賞受賞
      「正田 あまくち醤油」が全国醤油品評会優秀賞受賞
  • 2018年
    • 「特選丸大豆醤油 二段熟成」がグッドデザインぐんま商品に選定
  • 2019年
    • 創業145周年記念「感謝の碑」建立
      東京オフィスリニューアル

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 0名 7名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 0名 7名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、部門別・階層別研修
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発(通信教育)補助制度あり
メンター制度 制度あり

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 7
    2018年 3
    2017年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 0
    2017年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、山形大学、宇都宮大学、筑波大学、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、茨城大学、東京大学、東京工業大学、東京農工大学、山梨大学、新潟大学、名古屋大学、金沢大学、静岡大学、岡山理科大学、明治大学、東京理科大学、東京農業大学、同志社大学、実践女子大学、日本大学、東洋大学
<大学>
北海道大学、東北大学、岩手大学、山形大学、群馬大学、埼玉大学、宇都宮大学、山梨大学、千葉大学、茨城大学、信州大学、東京大学、東京農工大学、東京海洋大学、高崎経済大学、東京理科大学、東京農業大学、明治大学、早稲田大学、青山学院大学、日本大学、関東学院大学、東洋大学、帝京大学、獨協大学、東京電機大学、女子栄養大学、大妻女子大学、学習院大学、多摩美術大学、同志社大学

前年度の採用実績(人数)        2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
---------------------------------------------------------------------------
大卒・院了   6名   1名   7名   3名   6名  8名
短大・専門卒  ―   ―    ―    ―   1名   ―
前年度の採用実績(学部・学科) 生物系、化学・物質系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、
栄養系、薬学系、獣医学系、機械工学系、電気・電子工学系、
化学工学系 他

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

正田醤油(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
正田醤油(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 正田醤油(株)の会社概要