最終更新日:2022/10/18

シノブフーズ(株)【東証スタンダード上場】

  • 上場企業

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
大阪府
資本金
46億9,300万円
売上高
486億5,300万円【2022年3月期】
従業員
連結従業員数:約2,700名(正社員:500名 パート・アルバイト等2,200名)

【2024年度卒対象・中食メーカー】積極的に受付予定中です!!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
モンドセレクション2011から連続金賞を受賞している「エピ・ムー」。様々なこだわりが詰まった同商品をはじめ、年間数多くの新商品を生み出しています。
PHOTO
千葉、名古屋、大阪、滋賀、岡山、広島、香川に8工場を展開。全工場で品質管理の国際標準規格の認証を取得し安全安心な食づくりに厳しい姿勢で取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

PHOTO

おいしくて、新鮮で、安全・安心、健康的であることは大前提。シノブフーズは、常に人々の暮らしの変化をとらえながら、時代が求める商品を提供し続けます。

◆企業理念
【「おいしさと楽しさ」をモットーに中食業界の先頭を走り続けます】
私たちシノブフーズが設立された1971年は、コンビニやスーパーなどがまだ珍しかった時代。この時から私たちは街中のパン屋さんにお弁当を置いてもらったり、コンビニが台頭してきたときにはお寿司の陳列ケース設置を提案したりと、画期的なアイデアを駆使し事業展開してきました。その後も海苔と米飯の分離包装技術によりパリっとした海苔の触感を楽しめる『おにぎりQ』といった商品も多数生み出し、コンビニ弁当のパイオニアとして存在感を発揮しています。「シノブフーズにしかできない商品」をモットーに、多くのお客様に親しみ愛される商品を開発してきた私たち。これからも、世間をあっと驚かせるような商品でおいしさをお届けします。

◆事業優位性
【「地域密着型」の商品開発体制で、「おいしさ」を徹底追及します】
全国に商品開発部門を設置している私たち。通常、本社で開発した商品を全国展開することが一般的な食品業界では珍しい体制といえます。私たちが全国に拠点を設置するのは、そのエリアならではの特性・ニーズをいつでもキャッチアップできるようにするため。同じ「食品」にも微妙な違いが生まれるからこそ、お客様の好みに合った商品を提供するためには地域ごとに開発することが最適だと考えています。また、生産工場も全国に設置しているため、エリアごとに開発から製造、消費までが可能。この「地産地消」「地域密着型」の仕組みが、私たちの強みとなっています。

◆技術力・開発力
【最高水準といわれる安全基準で「安全・安心」をお届けします】
「食」を扱う私たちにとって「安全・安心」をお届けすることは何よりも大切です。だからこそ、当社で働くメンバーはひとりひとりが意識高く日々業務に取り組んでいます。品質管理体制をさらに強化すべく、2015年3月には全拠点で品質管理の国際標準規格であるFSSC22000を取得。ISOより取得基準が高いといわれるこの規格の取得は、私たちの商品が「安全・安心」である証にもなります。そのため、取引先のお客様にとっても一層安心して当社商品を取り扱っていただくことができるのです。安全なものを、おいしく、安心して口にする―そんな当たり前の日常を守ること。それが「食」に携わるモノの使命であり、私たちはそのための努力を惜しみません。

会社データ

事業内容
米飯加工食品(弁当・おにぎり・寿司等)、
調理パン(サンドイッチ等)、惣菜等の製造販売

PHOTO

コンビニエンスストアやスーパーマーケットなど、皆さまの身近なところで売られている商品を製造しています。

本社郵便番号 555-0011
本社所在地 大阪市西淀川区竹島2-3-18
本社電話番号 06-6477-0113
設立 1971(昭和46)年5月
資本金 46億9,300万円
従業員 連結従業員数:約2,700名(正社員:500名 パート・アルバイト等2,200名)
売上高 486億5,300万円【2022年3月期】
売上高推移 486億5,300万円(2022年3月期)
497億円     (2021年3月期)
524臆8,800万円 (2020年3月期)
490臆6,800万円 (2019年3月期)
473億円    (2018年3月期)
事業所 本社    :大阪市西淀川区竹島2-3-18
東京事業所 :東京都大田区蒲田5丁目42番6号
千葉工場  :千葉県八千代市上高野1734-1
名古屋工場 :愛知県弥富市四郎兵衛1-128
大阪工場  :大阪市西淀川区福町1-9-16
関西工場  :大阪市西淀川区御幣島2-11-30
京滋工場  :滋賀県栗東市六地蔵1163
物流センター:大阪市西淀川区福町1-9-17
岡山工場  :岡山県総社市中原88-2
広島工場  :広島県尾道市美ノ郷町本郷20001番地65
四国工場  :香川県観音寺市柞田町字干拓丁93-7
平均年齢 38.2歳
子会社 (株)エス・エフ・ディー
マイツベーカリー(株)
平均年収 498万円
沿革
  • 1971年
    • 5月 (株)志のぶ寿司として設立
  • 1979年
    • 7月 おにぎりQ新発売
  • 1985年
    • 9月 マッキーバー新発売
  • 1986年
    • 1月 商号をシノブフーズ(株)に変更
  • 1987年
    • 4月 大阪証券取引所上場
  • 1988年
    • 6月 千葉県八千代市に千葉工場新設
  • 1990年
    • 3月 愛知県十四山村(現弥富市)に名古屋工場新設
  • 1993年
    • 6月 大阪市西淀川区に福町第二工場(現大阪工場)新設
  • 1994年
    • 4月 ビッグフーズ(株)と合併、現在地に本社移転
  • 1995年
    • 6月 大阪市西淀川区に物流センター新設
  • 1999年
    • 4月 滋賀県栗東町(現栗東市)に京滋工場新設
  • 2000年
    • 2月 味飯おにぎり新発売
      3月 本社および京滋工場にてISO9002
         (2008年版ISO9001)の認証を取得
  • 2001年
    • 1月 広島県尾道市に子会社シノブデリカ(株)設立
         (2011年4月、シノブフーズと合併)
      10月 尾道工場(現広島工場)新設
  • 2003年
    • 9月 ふんわりおむすび新発売
  • 2004年
    • 9月 大阪市西淀川区に(株)エス・エフ・ディー設立
      10月 香川県観音寺市に四国工場新設
  • 2005年
    • 4月 ふっくらおむすび新発売
  • 2007年
    • 3月 福町工場(現大阪工場)にてISO22000の認証を取得
      11月 御幣島工場(現関西工場)にてISO9001の認証を取得
         尾道工場(現広島工場)にてISO9001の認証を取得
  • 2008年
    • 4月 四国工場にてISO9001の認証を取得
      11月 倉敷工場(現岡山工場)にてISO22000の認証を取得
  • 2009年
    • 3月 千葉工場にてISO22000の認証を取得
         物流センターにてISO22000の認証を取得
      5月 名古屋工場でISO22000の認証を取得
        (2005年4月取得のISO9001からの変更)
      11月 epi mou(エピ・ムー)新発売
  • 2010年
    • 3月 毎日メニューの違う商品「日替わり弁当」を新発売
      6月 デリカキッチン(株)より事業譲受
  • 2011年
    • 3月 管理本部にてISO22000の認証を取得
      4月 シノブデリカ(株)を吸収合併
  • 2012年
    • 10月 大阪市西淀川区に子会社巽パン(株)設立
  • 2013年
    • 5月 岡山工場を総社市に移転
      7月 (株)大阪証券取引所と(株)東京証券取引所の現物株市場
         の統合に伴い、(株)東京証券取引所第2部に上場
  • 2015年
    • 全製造拠点にてFSSC22000の認証を取得
  • 2019年
    • 6月 大阪市西淀川区に新関西工場新設
      11月 東京都大田区に東京事業所新設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9.2年
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.8%
      (148名中10名)
    • 2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
■入社時研修
■新入社員1カ月研修
■新入社員フォローアップ研修(6カ月)
■2年目研修
■階層別研修(3年目以降・管理職・監督職など)

採用実績

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岡山大学、近畿大学、高知大学、島根大学、信州大学、筑波大学、徳島大学、奈良先端科学技術大学院大学、福山大学、三重大学、立命館大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工科大学、愛知工業大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪青山大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪樟蔭女子大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪成蹊大学、大阪体育大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山理科大学、香川大学、金沢学院大学、金沢工業大学、川崎医療福祉大学、川村学園女子大学、関西大学、関西外国語大学、関西福祉科学大学、関西学院大学、畿央大学、九州共立大学、九州産業大学、京都大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都産業大学、京都女子大学、京都先端科学大学、京都橘大学、近畿大学、岐阜大学、倉敷芸術科学大学、敬愛大学、工学院大学、甲子園大学、高知工科大学、甲南大学、神戸学院大学、神戸国際大学、神戸松蔭女子学院大学、駒澤大学、滋賀県立大学、四国学院大学、静岡大学、島根大学、城西大学、上智大学、椙山女学園大学、摂南大学、専修大学、創価大学、太成学院大学、拓殖大学、多摩大学、中央大学、中京大学、中京学院大学、中部大学、中部学院大学、帝京大学、帝塚山大学、帝塚山学院大学、東亜大学、東海大学、東京家政大学、東京学芸大学、東京農業大学、東京農工大学、徳島文理大学、鳥取大学、同志社大学、同志社女子大学、長崎大学、長浜バイオ大学、名古屋学院大学、西日本工業大学、日本大学、ノートルダム清心女子大学、羽衣国際大学、阪南大学、梅花女子大学、広島経済大学、広島工業大学、広島修道大学、福山大学、佛教大学、法政大学、三重大学、南九州大学、宮崎産業経営大学、武庫川女子大学、名城大学、桃山学院大学、山口大学、山口県立大学、山梨学院大学、四日市大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大阪成蹊短期大学、岡山科学技術専門学校、九州龍谷短期大学、倉敷市立短期大学、甲子園短期大学、辻調理師専門学校、東京家政大学短期大学部、武庫川女子大学短期大学部

ほか

前年度の採用実績(人数)     2018年  2019年  2020年  2021年  2022年
----------------------------------------------------------------------
大卒   22名   17名    15名   14名    27名
高卒   1名    1名    3名    3名    4名 
   

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

シノブフーズ(株)【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
シノブフーズ(株)【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. シノブフーズ(株)【東証スタンダード上場】の会社概要