最終更新日:2023/5/26

片倉工業(株)【東証スタンダード市場上場】

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 不動産(管理)
  • 専門店(複合)
  • 医療用機器・医療関連
  • 自動車・自動車部品
  • 繊維

基本情報

本社
東京都
資本金
18億1,729万円
売上高
(連結)342億7,400万円(2022年12月実績) (単体)118億5,400万円(2022年12月実績)
従業員
連結:1,059名(2021年12月末時点) 単体:116人(2021年12月末時点)

当社は商業施設「コクーンシティ」の管理・運営(リーシング、テナント営業、販売促進、施設管理、売上管理等)を行う地元密着型の商業デベロッパーです。

  • My Career Box利用中

【4/10(月)更新】 エントリー受付を終了いたしました (2023/04/11更新)

PHOTO

エントリー受付を終了いたしました。
たくさんのご応募誠にありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
2023年に創業150周年を迎える当社は、製糸業を祖業とし、かつて富岡製糸場を運営(2005年富岡市へ寄贈)。現在は製糸工場跡地を活用した不動産事業を主業としています。
PHOTO
私たちは、さいたま新都心駅前社有地における商業施設「コクーンシティ」の管理・運営を行い、地域の皆さまに親しんで貰える街づくりを推進しています。

私たちは、地域の皆様に親しんでもらえる街づくりを目指しています。

PHOTO

日々の管理・運営(リーシング、テナント営業、販売促進、施設管理、売上管理等)を行っています。

■当社は、製糸工場の跡地を有効活用し、ショッピングセンター等の管理・運営を行う、不動産事業を主業としています。

■なかでもコクーンシティのある「さいたま新都心駅前社有地」は、当社の主力事業となります。さいたま新都心は、埼玉県において大宮・浦和の間に位置し、2000年のJRさいたま新都心駅開業以降、さいたまスーパーアリーナ、公共施設、総合病院の開発が進み、直近でもオフィスや大規模マンション、バスターミナルが開設され、今後もさらに街の発展と人口の増加が見込まれています。

■この地は、かつて当社が製糸工場を営み、100年以上に亘り地域の皆さまと共に歩み、成長してきた街です。製糸工場閉鎖後は、事業環境に合わせ用途を変え、2000年のJRさいたま新都心駅開業を契機に、新たな街づくりをスタートさせました。

■2004年第1期開発としてコクーン新都心(現コクーン1)を、2015年第2期開発としてコクーン2、コクーン3をオープンさせ、一大商業エリア「コクーンシティ」を開発し、現在、管理・運営(リーシング、テナント営業、販売促進、施設管理、売上管理等)を行っています。

■その後も2017年に、ヨガ、ボルダリング、ランニング、ウォーキング等を楽しむことができる「コクーンアスレチックス」を開発、2018年には「子育てしやすい社会の実現」に向けて、企業主導型保育所「コクーン保育園」を開園しました。企業主導型保育所は、コクーンシティで働く従業員や周辺地域の提携企業が利用できる「企業枠」が設定されており、多様な就労形態に対応する保育サービスを提供しています。

■直近では、コクーンシティ周辺における大型マンション開発や公共施設・オフィスの開業等が相次ぐ足元の「街の成長」に合わせ、2021年に約1年間かけて段階的な大規模リニューアルを実施。お客様のライフスタイルに寄り添い、暮らしを豊かにする高感度ファッション、インテリア・ライフスタイルショップ、グルメ&フード、グロッサリー等を新たに加え、県内初・エリア初出店を含む多くの店舗がオープンしました。また、2022年は、好感度ファッション人気海外ブランドゾーンが誕生いたしました。

■この街を訪れるといつでも新たな発見や体験がある。人が出会い、つながっていくことで街も成長していく。そんな人の温かさや心地良さを感じることができる街を目指しています。

会社データ

プロフィール

片倉工業は1873年に創業以来、シルクを通じて広く社会に親しまれ、近代産業の発展に大きな貢献をしてきました。

時代のニーズに応えるため、「シルクのカタクラ」として積み重ねた有形無形の経営資源を有効活用することにより多角的な事業を展開し、現在では不動産事業、医薬品事業、機械関連事業、繊維事業の4つの柱を中心とした事業を積極的に推進しております。

その中でも、ショッピングセンターをはじめとする不動産事業を中核事業と位置付け、さいたま新都心駅前社有地「コクーンシティ」の実績を活かし、今後も「街づくり事業」として周辺エリアの開発・管理・運営を手掛け、地域やお客様と強い絆を築き、皆様に親しんでもらえる街づくりを目指しています。

こうした当社の成長のためには、果敢にチャレンジする若い力が必要です。主体的に行動し、自ら課題解決に取り組み、周囲と協力できる人を求めています。

ぜひ私たちと一緒に新しい片倉工業を作りましょう。

事業内容
■主な事業(不動産事業)
・商業施設「コクーンシティ」の管理・運営
 リーシング、テナント営業、販売促進、施設管理、売上管理
・その他社有地における不動産開発・管理
本社郵便番号 104-8312
本社所在地 東京都中央区明石町6-4
本社電話番号 03-6832-0225
創業 1873年
設立 1920年
資本金 18億1,729万円
従業員 連結:1,059名(2021年12月末時点) 単体:116人(2021年12月末時点)
売上高 (連結)342億7,400万円(2022年12月実績)
(単体)118億5,400万円(2022年12月実績)
事業所 本社  東京都中央区明石町6-4
事業所 コクーンシティ 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1
関連会社 (株)ニチビ、オグランジャパン(株)、トーアエイヨー(株)、三全製薬(株)、日本機械工業(株)、(株)片倉キャロンサービス、片倉保険サービス(株)
平均年齢 37.3歳
沿革
  • 1873年
    • 片倉市助、長野県諏訪郡川岸村(現岡谷市)で
      10人取りの座繰り(ざぐり)製糸を開始
  • 1920年
    • 製糸、蚕種、紡績等事業の発展に伴い、
      片倉組を改組し、片倉製糸紡績(株)を設立、
      本社を東京の京橋におく
  • 1928年
    • (株)ジョイント商会を設立
      (現:日本機械工業(株)、連結子会社)
  • 1930年
    • 蚕業試験所(現:片倉養蜂場)を開設
      ⇒研究開発の始まり
  • 1939年
    • 1872年創設の旧官営富岡製糸場を合併
      (1987年休止)
  • 1943年
    • ・東亜栄養化学工業(株)を設立
      (現:トーアエイヨー(株)、連結子会社)
      ・社名を片倉工業(株)(現社名)に変更
  • 1949年
    • 東京証券取引所第一部に上場 
  • 1961年
    • 日本ビニロン(株)を設立
      (現:(株)ニチビ、連結子会社)
  • 1967年
    • 大宮工場の敷地内でゴルフセンターオープン
      (大宮ゴルフセンター2012年休止)
      ⇒不動産事業の始まり
  • 1981年
    • 松本カタクラモールオープン(2015年休止)。
      現在はイオンモール松本として営業。
  • 1983年
    • 大宮カタクラパーク(現コクーンシティ)オープン
  • 1987年
    • (株)片倉キャロンを設立
      (現:(株)片倉キャロンサービス、連結子会社)
  • 1994年~2000年
    • ショッピングセンターを次々オープン
      ・松江片倉フィラチャー
      ・いわき片倉フィラチャー
      ・熊本ショッピングセンター
      ・宮之城片倉フィラチャー
      ・熊谷片倉フィラチャー
  • 2004年
    • ・コクーン新都心(現コクーン1)オープン(9月)
      ・白石片倉ショッピングセンターオープン
  • 2005年
    • 富岡工場(旧官営富岡製糸場)の建物等を富岡市に寄付
  • 2006年
    • 沼津カタクラパークオープン
  • 2008年
    • オグランジャパン(株)を設立(連結子会社)
  • 2013年
    • 東京スクエアガーデン(大規模複合ビル)オープン
  • 2015年
    • 【コクーンシティ誕生】 
      ・コクーン2オープン(4月)に合わせ、
       大宮カタクラパークとコクーン新都心(現コクーン1)を
       統合し、「コクーンシティ」に名称変更
      ・コクーン3オープン(7月)
      ・マルベリーガーデン コクーンシティ店オープン
  • 2017年
    • コクーンアスレチックス(ヨガ&ボルダリングジム)オープン
  • 2018年
    • コクーン保育園(企業主導型保育所)オープン
  • 2020年
    • 会社設立100周年
  • 2023年
    • 創業150周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 8名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 4名 5名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.7%
      (46名中4名)
    • 2022年度

    2022年度4月時点

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、入社半年研修、階層別研修など
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発支援として、資格取得支援や通信教育制度などご用意しています。
資格取得支援…社内で支援対象となっている資格取得に関わる諸費用を一部または全額負担します。
       資格に応じて奨励金等も支給します。
通信教育制度…対象の通信教育受講後、一部または全額の支援があります。
メンター制度 制度あり
入社1年目、2年目の社員に対して、年次の近い若手社員がメンターとして、月に2回の面談等のフォローを行っています。
そのほか、各種面談をとおして、本人のキャリア形成のサポートします。
(例)・育成担当による若手社員面談
   ・上司とのフィードバック面談
   ・人事面談(毎年)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
学習院大学、学習院女子大学、神奈川大学、関東学院大学、関東学園大学、慶應義塾大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、聖学院大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、千葉商科大学、中央大学、東海大学、東海学院大学、東京家政大学、東京経済大学、東京女子大学、東洋大学、富山大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、文教大学、法政大学、武蔵大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立正大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
東海大学短期大学部、自由が丘産能短期大学

採用実績(人数)      2021年 2022年 2023年
-------------------------------------------------
大卒   2名   1名   5名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 1 1
    2021年 1 1 2
    2020年 3 7 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 1
    2021年 2
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 4

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp1566/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

片倉工業(株)【東証スタンダード市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 片倉工業(株)【東証スタンダード市場上場】の会社概要