最終更新日:2022/6/3

ミニストップ(株)

  • 上場企業

業種

  • コンビニエンスストア
  • 食品

基本情報

本社
千葉県
資本金
74億9,153万3,000円
売上高
全店売上高:2,909億円(単体実績) ※2021年2月期
従業員
正社員:721名 ※2021年2月時点

「おいしさ」と「便利さ」で笑顔あふれる社会を実現します。

会社紹介記事

PHOTO
ミニストップの魅力である『コンボストア』とは、いつでもできたてのおいしさを店内ですぐに楽しめる独自のスタイルです。
PHOTO
ミニストップには、SA・商品開発・店舗開発等さまざまな仕事があり、それぞれのステージで活躍できるよう、社員の成長をバックアップする教育制度に力を入れています。

「おいしさ」と「便利さ」で笑顔あふれる社会を実現します。

PHOTO

ミニストップの魅力『コンボストア』

■「おいしさ」と「便利さ」で笑顔あふれる社会を実現します。

コンビニエンスストアはお客さまのくらしに密着した業態です。私たちは日々ご利用いただくお客さまに「おいしさ」と「便利さ」を提供し続け、毎日のくらしを笑顔あふれるものにしていきたいと考えています。そのためにミニストップでは、「コンボストア」という独自の店舗スタイルを生かし、ソフトクリームをはじめとするオリジナルスイーツ、店内で本格的にドリップしたセルフスタイルコーヒー、できたての手づくりおにぎりなど、オリジナリティあふれる商品やサービスで「ミニストップらしい」ミニストップだけの価値を追求し続けています。


■お客さまと加盟店の満足が、そのまま私たちの満足です。

加盟店とミニストップ本部がともに成長していくために、加盟店をさまざまな側面からバックアップするのが私たちの仕事です。なかでも中心となるのは「ストアアドバイザー(SA/店舗経営指導員)」。地域のお客さまに愛されるお店を加盟店と一緒に作っていくために、ストアアドバイザーが7~9店舗の担当店舗を巡回し、品揃えや売場作りの提案をはじめとする経営に関するコンサルティング業務をおこないます。ストアアドバイザーの最大の役割は加盟店の利益を生み出すこと。そのために加盟店とともに、お客さまにとってより身近で、ご満足いただける店舗づくりを目指しています。

会社データ

事業内容
私たちはこんな事業をしています!

■コンビニエンスストアと店内加工ファストフードを融合させた業界で唯一の「コンボストア※」。 “私たちは、「おいしさ」と「便利さ」で、笑顔あふれる社会を実現します。”をミッションとし、加盟店とのパートナーシップのもと、幅広いお客さまにご利用いただける地域に根ざした店づくりを行っています。

※弊社ホームページをご覧ください
https://www.ministop.co.jp/corporate/about/tips/appeal.html

PHOTO

お客さま第一主義を徹底し、加盟店と本部が協力し、お客さまに選んでいただける店舗づくりを進めております。

本社郵便番号 261-0023
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1 イオンタワー13F
本社電話番号 0120-32-2432
設立 1980年5月21日
資本金 74億9,153万3,000円
従業員 正社員:721名
※2021年2月時点
売上高 全店売上高:2,909億円(単体実績)
※2021年2月期
店舗数 国内 1,965店
海外 3,177店
(韓国 2,602店、フィリピン 455店、ベトナム120店)
合計 5,142店 
※2022年1月末日時点
事業所 本部:千葉市(幕張) 
地区事務所:青森、仙台、福島、水戸、千葉、東京、埼玉、神奈川、静岡、名古屋、大阪、高松、福岡
平均年齢 平均年齢 42.5歳
※2020年2月期
平均給与 平均給与 399,270(月額)
※2020年2月期
沿革
  • 1980年5月
    • ジャスコ(株)100%出資により、ミニストップ(株)を設立。
  • 1990年11月
    • 韓国1号店開店。
  • 1993年7月
    • 東証第二部に株式上場。
  • 1994年2月
    • 店舗数500店達成。
  • 1996年8月
    • 東証第一部に株式上場。
  • 1998年3月
    • 店舗数1,000店達成。
  • 2000年12月
    • フィリピン1号店開店。
  • 2003年3月
    • 店舗数500店達成。
  • 1998年3月
    • 店舗数1,000店達成。
  • 2000年3月
    • フィリピン共和国ロビンソンズコンビニエンスストアーズインクと海外エリアFC契約締結しフィリピン進出。
  • 2005年2月
    • 小中学生向け職場体験学習「チャイルドインターンシップ制度」の受付開始。
  • 2006年9月
    • 国産材割箸「5円の木づかい」箸の全国展開開始。
  • 2007年5月
    • 国内外店舗数3,000店達成。
  • 2008年3月
    • イオンの電子マネー「WAON」の全店取扱い開始。
  • 2009年1月
    • 中国1号店開店。
  • 2009年12月
    • 国内商業施設初のFSC認証を取得した店舗を開店。
      国内店舗数2,000店達成。
  • 2010年4月
    • 携帯電話を活用した「お得なケータイサイト」を開設。
  • 2011年12月
    • ベトナム1号店開店。
  • 2011年9月
    • 国内外店舗数4,000店達成。
  • 2012年5月
    • 海外店舗数が国内店舗数を上回る。
  • 2014年9月
    • 女性をターゲットにした新業態「cisca」を実験店として開店。
  • 2016年6月
    • 厚生労働大臣認定「えるぼし」マーク取得。
  • 2016年2月
    • 店舗数5,000店達成。
  • 2018年7月
    • ソフトクリーム専門店としての新業態「MINISOF」を実験店として開店。
  • 2019年7月
    • 新業態「365table」を省人化実験店舗として開店。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 9名 13名 22名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 9名 7名 16名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・イオングループ合同入社時研修
・入社1年目:MSP(ミニストップ・ステップアップ・プログラム)
・入社2年目:MSP2、SA準備セミナー
・職種別研修(SA、商品部、店舗開発部)
・階層別研修
・管理職研修 など
自己啓発支援制度 制度あり
セルフスタディ制度:入社後の自己学習(通信教育や資格取得)費用を会社が半額負担。資格試験に合格すると、会社が試験費用を全額負担。
メンター制度 制度あり
新入社員一人一人に先輩社員がメンターとして着任します。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 7 9 16
    2020年 26 7 33
    2019年 18 3 21
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 3
    2019年 8
    2018年 22
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 33
    2019年 21
    2018年 43

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、青山学院大学、亜細亜大学、茨城大学、宇都宮大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、嘉悦大学、鹿児島国際大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、学習院大学、北九州市立大学、九州大学、九州国際大学、九州産業大学、九州女子大学、京都学園大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜経済大学、久留米大学、群馬大学、慶應義塾大学、神戸大学、神戸学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、札幌大学、静岡大学、芝浦工業大学、下関市立大学、淑徳大学、白百合女子大学、信州大学、実践女子大学、城西大学、上智大学、駿河台大学、聖徳大学、西南学院大学、摂南大学、専修大学、大正大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、多摩大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、中京大学、中部大学、筑波大学、都留文科大学、帝京大学、東海大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工科大学、東京国際大学、東京女子体育大学、東京聖栄大学、東京農業大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、東北工業大学、東北福祉大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、中村学園大学、長崎大学、名古屋学芸大学、二松学舎大学、日本大学、日本経済大学(福岡)、日本福祉大学、白鴎大学、阪南大学、福岡大学、福島大学、佛教大学、文京学院大学、法政大学、北海道情報大学、武蔵大学、武蔵野大学、室蘭工業大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、明星大学、桃山学院大学、山口大学、山梨学院大学、横浜国立大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、流通経済大学(茨城)、麗澤大学、和光大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) 2022年:2名【予定】
2021年:16名
2020年:33名
2019年:21名
2018年:43名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ミニストップ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ミニストップ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ミニストップ(株)の会社概要