最終更新日:2022/8/1

横浜丸魚(株)【東証スタンダード上場】

  • 上場企業

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
神奈川県
資本金
15億4,186万円
売上高
375億9,200万円(2022年3月連結実績)
従業員
122名(2022年3月時点)

魚市場の朝日とともに始まる元気な職場!開設者である横浜市、川崎市の行政機関とともに食の楽しさ、豊かさを提案する水産物流通創造企業です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
威勢の良いセリの掛け声が飛び交う営業一部。
PHOTO
早朝からの勤務だが午後はまるまるオフタイムというのが、横浜丸魚のワークスタイルである。

水産物を通じて食の楽しさ心の豊かさを提供していきたい

PHOTO

「水産物を通じて、食の楽しさ、心の豊かさを提供していきたい」と強調する、小島雅裕社長。

横浜丸魚は創業以来、横浜市民、川崎市民はじめ神奈川県民に新鮮な海の幸を提供し続けてきました。戦後の食糧不足の時代には、市民に対する魚食蛋白の供給という大きな使命を担ってきましたが、時代とともに食生活が豊かになり、食や流通の形が変化するにつれ、私たちの事業も単に水産物卸売という枠におさまりきれなくなっています。
21世紀を迎え、これからの時代は、安全で良質な水産物の供給を通じて、より一層の食の楽しさ、豊かさを提案し、心の満足へとつながっていくような事業展開を図ることが、私たちの存在理由と考えています。これは当社が掲げている三つの企業コンセプトに結びついています。

会社データ

事業内容
横浜市中央卸売市場、川崎市中央卸売市場での全国各地の生鮮水産物及び、水産物加工食品の集荷、販売を通じて、食の楽しさ、心の豊かさを提供しています。

PHOTO

本社郵便番号 221-0054
本社所在地 横浜市神奈川区山内町1
本社電話番号 045-459-2921
設立 1947年10月30日
資本金 15億4,186万円
従業員 122名(2022年3月時点)
売上高 375億9,200万円(2022年3月連結実績)
事業所 本社 横浜市中央卸売市場本場内(横浜市神奈川区)
川崎北部支社 川崎市中央卸売市場北部市場内(川崎市宮前区)
業績 売上高    375億9,200万円(2022年3月連結実績)
経常利益   9,800万円  (2022年3月連結実績)
当期純利益  1億6,000万円  (2022年3月連結実績)

関連会社 (株)ハンスイ
川崎丸魚(株)
館山丸魚(株)
(株)横浜魚市場運送
主な取引先 <仕入先>
マルハニチロ(株)、(株)極洋、(株)ニチレイフレッシュ、東洋冷蔵(株)、全漁連、東洋水産(株)、ほか全国多数
平均年齢 43.9歳
沿革
  • 1947年
    • 横浜魚市場荷受(株)設立
  • 1948年
    • 現在の「横浜丸魚(株)」に社名変更
  • 1963年
    • 東京店頭登録銘柄株式公開(東証JASDAQ上場)
  • 1973年
    • 横浜市中央卸売市場南部市場開場により南部支社開設
  • 2007年
    • 創立60周年
  • 2015年
    • 横浜市中央卸売市場南部市場閉場により南部支社廃止
      川崎丸魚(株)吸収合併
  • 2017年
    • 創立70周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、各階層別研修(例タイムマネージメント、人事考課、部下の育成力、コミュニケーションの勘所他)
自己啓発支援制度 制度あり
お魚マイスター資格、衛生管理者資格等受講料支援制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社外コンサルティング会社の階層別研修制度の必須参加。研修項目多数あり。
社内検定制度 制度あり
横浜市、川崎市によるセリ人資格取得試験あり。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 1 4
    2021年 2 2 4
    2020年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 4
    2020年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、桜美林大学、鹿児島大学、神奈川大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、慶應義塾大学、國學院大學、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、松蔭大学、成城大学、専修大学、高千穂大学、拓殖大学、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京海洋大学、東京国際大学、獨協大学、長崎大学、愛知大学、日本大学、平成国際大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、横浜商科大学、横浜市立大学、立正大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学、明星大学、東京農業大学、和光大学、名古屋学院大学

前年度の採用実績(人数) 2018年   2019年      2020年
-------------------------------------------
  3名     5名       3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

横浜丸魚(株)【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
横浜丸魚(株)【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 横浜丸魚(株)【東証スタンダード上場】の会社概要