最終更新日:2022/11/25

長野日本無線(株)

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • コンピュータ・通信機器

基本情報

本社
長野県
資本金
36億4,958万円
売上高
346億円(連結) 267億円(個別) ※2021年12月期
従業員
1,674名(連結)  886名(個別) ※2021年12月31日現在

~当社は身近なモノから宇宙まで、幅広い製品を手掛けるモノづくり企業です~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
周囲に豊かな自然が広がる長野本社。日清紡グループ、日本無線グループとしての安定性や将来性も魅力です。
PHOTO
若手社員は、実際の業務と同時に、事業部が主催する講習会などで専門知識を学ぶことができます。基礎を確実に習得することこそ、一人前のエンジニアの近道です。

官公庁や大手メーカーをお客さまに、モノづくりを通じて社会に大きく貢献!

PHOTO

「分からないことがあれば何でも聞ける雰囲気や、若手が困っているとすぐに助けてくれるのが当社の特徴。若手がのびのびと活躍できる環境が整っています!」(岩見さん)

■「好き」を追求し、成長できる職場
長野県出身の私は、県外の工学部に進学し、電子や電気について学びました。特に、車に興味があり、モーターの研究に没頭する日々を送りました。将来も車にかかわる仕事に就きたいと思い、就職活動を進める中で出会ったのが当社です。就職活動を始めたころはすでにコロナ禍だったため、初めて人事の方とお会いするのもリモートだったのですが……。モニター越しにも、社内の雰囲気の良さ、人と人の距離の近さなどを実感。その後、会社見学に参加した際、先輩同士の何気ない会話を通して、見せかけではない本当の居心地の良さを感じました。入社の決め手となったのは、車の中でも次世代自動車に搭載される電子部品を手がけているだけでなく、多種多様な電子部品を手がけていること。好きな車以外にも、さまざまな選択肢がある職場に将来性を強く感じました。

■先輩のサポートと座学で設計知識を習得
現在は、設計に関する専門知識を学びながら、求めている値が出ているかどうか製品を測定し、評価をする製品強化に携わっています。製品自体はまだ商品になる前のもので、今後実用化できるかどうか判断するのが重要な役割となります。その業務の最中、難しい専門用語が飛び交うことがあります。最初はどれも理解できませんでしたが、一つひとつメモを取りながらその場で先輩に聞くことで、日々理解を深め、成長を実感しています。先輩はみな、話しかけやすい人ばかりで、つい何でも聞いてしまう私に対してもとても親身になってくださいます。就職活動時に感じた、人と人の距離の近さを改めて実感しています。同時に、当社が力を入れている新人教育や各種講座で設計の確かな知識や技術を習得して、一人前の設計エンジニアをめざしたい。そして、自ら設計した電子部品を搭載した自動車が街を走る姿を見てみたいです!

当社の強みは、なんと言っても社員一人ひとりの人間力。そして距離の近さです。普段の仕事から皆が協力してひとつの製品を完成させるため、その絆は日々強くなっていると感じています。人間関係以外にも、多様な学びの場や有給の取りやすさなど、働きやすい環境が整っていますよ!
(岩見 隼希/事業本部 コンポーネント事業部 車載部品技術部 技術グループ/2021年入社)

会社データ

事業内容
5つの事業分野を柱に、
積極的な事業展開を図っています。

■公共インフラ
 地域の安全を守る防災システムや、社会基盤を支える放送・通信システム
 など、公共インフラに関する様々な製品を提供しています。

 ◇業務用無線システム
 ◇防災システム
 ◇道路情報システム
 ◇遠隔監視制御システム

■航空宇宙・レーダ
 長年培ってきた技術力を活かし信頼性の高い人工衛星・航空機
 搭載機器を設計、生産しています。成長著しい航空宇宙分野にも
 当社の技術が活かされています。

 ◇有線通信機器
 ◇レーダシステム
 ◇衛星機器
 
■情報通信
 無線モジュールを用いた近距離無線ソリューションを通じて、
 より便利で快適なスマートコミュニティの実現に取り組んでいます。

 ◇情報機器
 ◇通信機器
 ◇産業機器用電源
 ◇車両搭載用電源

■車載用電子部品
 次世代自動車(エコカー)に搭載される車載用電子部品などを
 手掛け、小型・高効率・省エネに貢献しています。

 ◇車載用電子部品
 ◇産業機器用電子部品

■メカトロニクス
 広幅複合機などの事務機器を中心に事業を展開しています。
 蓄積された高速・高精度制御技術は、医用機器、生産設備機器へ
 活かされています。

 ◇産業機器
  ・生産設備(システムインテグレーター)
  ・3Dプリンタ
  ・駅務機器
  ・医用機器
 ◇事務機器
 ◇業務用プリンタ

PHOTO

本社郵便番号 381-2288
本社・工場所在地 長野県長野市稲里町1163番地
本社電話番号 026-285-1220(人財・総務部 直通)
設立 1949(昭和24)年10月1日
資本金 36億4,958万円
従業員 1,674名(連結)
 886名(個別)
※2021年12月31日現在
売上高 346億円(連結)
267億円(個別)
※2021年12月期
代表者 代表取締役社長 窪田 昌治
事業所 ◆本社・工場:長野県長野市

◆営業拠点
 東京事務所:東京都中野区
 関西支店 :大阪府大阪市
 中部支店 :愛知県名古屋市
 藤沢営業所:神奈川県藤沢市
関連子会社 ◆国内子会社
 JRCロジスティクスサービス(株)
 長野日本無線マニュファクチャリング(株)
 ナガノコミュニケーションズ販売(株)
 NJコンポーネント(株)

◆海外子会社
 長野日本無線(香港)有限公司
 深セン恩佳升科技有限公司
主な関連会社 ◆日清紡ホールディングス(株)
◆日本無線(株)
◆上田日本無線(株)
◆日清紡マイクロデバイス(株)
学生向けサイト https://recruit.njrc.jp/
公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCYkhTsZOLgaJiXMYHwjtE1A
沿革
  • 1949年
    • 長野県長野市に長野日本無線(株)を設立
      部品、通信分野に参入
  • 1957年
    • 電源の分野に参入
  • 1977年
    • OA(メカトロニクス)の分野に参入
  • 1993年
    • ISO9001 認証取得
  • 1995年
    • 海外生産を開始
  • 1997年
    • 日本証券業協会に株式を店頭登録
      ISO14001 認証取得
  • 2000年
    • 東京証券取引所市場 第二部に上場
  • 2010年
    • 日清紡ホールディングス(株)の連結子会社となる
  • 2015年
    • ISO/TS16949 認証取得
      事業セグメントの変更
      ソリューション・特機 / 情報通信・電源 / メカトロニクス
  • 2016年
    • 日本無線(株)の完全子会社となる
      (東京証券取引所市場第二部上場廃止)
  • 2018年
    • 長野日本無線エンジニアリング(株)を
      ジェイ・アール・シー エンジニアリング(株)へ譲渡
  • 2019年
    • 車載部品事業の拡充のため、
      FDK(株)の事業の一部を譲受し、
      NJコンポーネント(株)(東京都中野区)を完全子会社化
  • 2020年
    • 長野日本無線サービス(株)を
      JRCロジスティクスサービス(株)へ社名変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 24年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 12名 15名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 3名 6名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.1%
      (261名中8名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、主任教育、管理職教育、選抜教育、基本教育(安全衛生・CSR)、役割強化教育 他
自己啓発支援制度 制度あり
会社が認めた資格の取得費用を全額補填
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
入社後、人事部門によるキャリア等に関する相談を実施
社内検定制度 制度あり
ESD、半田付け検定、圧着検定 等

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 21 7 28
    2021年 18 2 20
    2020年 20 1 21
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 28
    2021年 20
    2020年 21
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
愛知工業大学、秋田県立大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、群馬大学、工学院大学、埼玉大学、信州大学、大東文化大学、千葉工業大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、富山大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、福井大学、福井工業大学、法政大学、明治大学、山形大学、山梨大学、早稲田大学
<大学>
愛知学院大学、青森大学、青山学院大学、秋田大学、足利工業大学、亜細亜大学、茨城大学、宇都宮大学、大阪電気通信大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、群馬大学、群馬県立女子大学、工学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、駒沢女子大学、埼玉大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、信州大学、上智大学、諏訪東京理科大学、成蹊大学、専修大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、筑波大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京海洋大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北工業大学、東洋大学、富山大学、富山県立大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、長岡技術科学大学、長崎県立大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、福井大学、福井工業大学、福岡大学、文教大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、山形大学、山梨大学、山梨学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
長野工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年(予)
-------------------------------------------------
 院了   1名   6名   4名
 大卒   16名  11名   20名
 高卒   4名   3名   4名
-------------------------------------------------
 合計   21名   20名   28名

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

長野日本無線(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
長野日本無線(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 長野日本無線(株)の会社概要