最終更新日:2022/11/12

日清食品(株)[グループ募集]

業種

  • 食品

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
251億2,200万円(日清食品ホールディングス)
売上高
5,697億円(連結・2022年3月期通期)
従業員
14,633名(連結)

"HUNGRY"&"UNIQUE"

会社紹介記事

PHOTO
チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」。「ひよこちゃん」のFacebookページでは35万「いいね!」を突破する日清食品グループ屈指のキャラクター。
PHOTO
ニューノーマルな働き方を追求する新オフィス「NISSIN GARAGE」。カジュアルコリジョンを基軸に人・空間・仕組みが自律的に変わり続けるオフィスです。

100年ブランドカンパニーの実現へ

PHOTO

1971年に登場した「カップヌードル」は現在、世界80カ国以上で販売されている。発売以来、全世界での販売累計は合計500億食以上にものぼる。

■EARTH FOOD CREATOR
世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」、世界初のカップめん「カップヌードル」、世界初の宇宙食ラーメン「スペース・ラム」など、これまでさまざまな食の可能性を提案してきた日清食品は2008年に創業50周年を迎え、日清食品ホールディングスとして生まれ変わりました。私たちは様々な食の可能性を追求し、夢のあるおいしさを創造していきます!
そんな感度の高いCREATOR集団が私たち日清食品グループであると考えています。

■ファーストエントリーを幅広い領域で創出していく!
数々の世界初を生み出してきた日清食品の社員には、現状に満足せず、常に何か新しくて面白いことで世の中を沸かせていこう、というDNAが受け継がれています。現在、日清食品グループでは「ファーストエントリーとカテゴリーNo.1をめざせ」という言葉のもとに、カップヌードルやチキンラーメンを超える新たな商品づくりを目指しています。そのカテゴリーは、決してカップ麺やインスタントラーメンだけに限定されていません。“Beyond Instant Foods”。これまでの「日清食品」のイメージを超えた、より広い『食』のカテゴリーにおいて強力なブランドを生み出していきます。

■みずみずしい好奇心こそ、次代を創る原動力です。
そんな日清食品グループが求めているのは、好奇心の旺盛な人材です。つねに「これどうなっているのだろう?」とか「これ面白そうだな」「これにトライしたいな」という興味を持ち、それを実現していこうとする人。なぜなら、こうした好奇心が、いろんな仕事に取り組む上での原動力となるからです。
若手が活躍できる当社には、こうした好奇心を満たしていくチャンスが豊富にあります。

会社データ

事業内容
「チキンラーメン」「カップヌードル」「ラ王」「U.F.O.」「どん兵衛」などインスタント食品、チルド食品、冷凍食品、スナック菓子、シリアル食品、乳酸菌飲料など加工食品の研究開発及び製造販売
東京本社郵便番号 160-8524
東京本社所在地 東京都新宿区新宿6-28-1
東京本社電話番号 03-3205-5272
大阪本社郵便番号 532-8524
大阪本社所在地 大阪府大阪市淀川区西中島4-1-1
大阪本社電話番号 06-6305-7711
創業 1958年8月25日
設立 1948年9月4日
資本金 251億2,200万円(日清食品ホールディングス)
従業員 14,633名(連結)
売上高 5,697億円(連結・2022年3月期通期)
事業所 本社/東京、大阪
支店・営業所/札幌、仙台、名古屋、広島、高松、福岡など全国6支店、14オフィス
研究所/八王子
工場/関東(茨城)、静岡、関西(滋賀)、下関、関西
関連会社 海外/アメリカ、メキシコ、ブラジル、ハンガリー、ドイツ、中国、インド、インドネシア、タイ、フィリピン、ロシア、ベトナム、シンガポール、トルコ、コロンビア等
取扱商品 ○即席めん
カップヌードル、チキンラーメン、どん兵衛、U.F.O.、ラ王、日清焼そば、出前一丁、これ絶対うまいやつ、日清のラーメン屋さん、マグヌードル 他

○チルド・冷凍
つけ麺の達人、ラーメン屋さん、どん兵衛、行列のできる店のラーメン、日清焼そば、日清中華、もちっと生パスタ 、スパ王プレミアム 他

○菓子・飲料・ヘルスケア
ピルクル、コーンフレーク、グラノーラ、美容液、特定保健用食品 他

○新規事業
完全栄養食 他
代表者 日清食品ホールディングス(株) 代表取締役社長・CEO 安藤 宏基
日清食品(株) 代表取締役社長 安藤 徳隆
平均年齢 40.3(※日清食品HD株式会社有価証券報告書記載の単体ベース「従業員の状況」の「提出会社」の状況)
平均勤続年数 11.4(※日清食品HD株式会社有価証券報告書記載の単体ベース「従業員の状況」の「提出会社」の状況)
平均給与 782万(※日清食品HD株式会社有価証券報告書記載の単体ベース「従業員の状況」の「提出会社」の状況)
募集会社 1.日清食品ホールディングス(株)
2.日清食品(株)
3.日清食品チルド(株)
4.日清食品冷凍(株)

※日清食品(株)からの在籍出向となります。
募集会社1 ・社名:日清食品ホールディングス(株)
・設立:1948年9月4日
・資本金:251億2,200万円
・従業員: 14,633名(連結)
・売上高:5,697億円(連結・2022年3月期通期)
・本社所在地:東京本社/東京都新宿区新宿6-28-1 
       大阪本社/大阪市淀川区西中島4-1-1
・事業所:本社/東京、大阪
・事業内容:持株会社として、グループ全体の経営戦略の策定・推進、
      グループ経営の監査、その他経営管理など
1.即席麺の製造および販売
2.チルド食品の製造および販売
3.冷凍食品の製造および販売
4.菓子、シリアル食品の製造および販売
5.乳製品、清涼飲料、チルドデザート等の製造および販売
6.完全栄養食の製造および販売
募集会社2 ・社名:日清食品(株)
・設立:2008年10月1日
・資本金:50億円
・本社所在地:東京本社/東京都新宿区新宿6-28-1 
       大阪本社/大阪市淀川区西中島4-1-1
・事業所:本社/東京、大阪
     支店・営業所/札幌、仙台、名古屋、広島、高松、福岡など
                全国6支店、14オフィス
     研究所/八王子
     工場/関東(茨城)、静岡、関西(滋賀)、下関
・事業内容:即席麺等の製造および販売
募集会社3 ・社名:日清食品チルド(株)
・設立:2008年10月1日
・資本金:1億円
・本社所在地:
(東京本社)東京都新宿区新宿6-28-1
(大阪本社)大阪市淀川区西中島4-1-1
・事業所:仙台営業所/関東営業所/名古屋営業所/広島営業所/福岡営業所
・事業内容:チルド食品の製造および販売
募集会社4 ・社名:日清食品冷凍(株)
・設立:2008年10月1日
・資本金:1億円
・本社所在地:
(東京本社)東京都新宿区新宿6-28-1
(大阪本社)大阪市淀川区西中島4-1-1
・事業所:札幌営業所/関東(高崎)営業所/仙台営業所/名古屋営業所/広島営業所/福岡営業所
・事業内容:冷凍食品の製造および販売
沿革
  • 1958年 8月
    • 世界初のインスタントラーメン“チキンラーメン”発売
  • 1970年 7月
    • アメリカ日清設立
  • 1971年 9月
    • 世界初のカップめん“カップヌードル”発売
  • 1976年 5月
    • “日清焼そばU.F.O.”発売
  • 1976年 8月
    • “日清のどん兵衛きつね”発売
  • 1980年 3月
    • 年間売上高1,000億円達成
  • 1983年 1月
    • チルド事業に進出
  • 1984年10月
    • 香港日清設立
  • 1986年 6月
    • 冷凍食品事業に進出
  • 1992年 9月
    • 生タイプめん“日清ラ王”発売
  • 1993年 3月
    • 年間売上高2,000億円達成
  • 1994年12月
    • 中国に生産拠点設立
  • 1999年11月
    • “インスタントラーメン発明記念館”竣工
  • 2003年 8月
    • “カップヌードル”売上累計200億食達成
  • 2004年 4月
    • 中国の大手即席めん製粉メーカーの“河北華龍麺業集団有限公司”へ資本参加
  • 2005年 7月
    • 世界初の宇宙食ラーメン“スペース・ラム”がスペースシャトル「ディスカバリー」に搭載
  • 2005年 9月
    • 日清(上海)食品安全研究開発有限公司を設立
  • 2006年12月
    • 明星食品(株)に資本参加
  • 2008年 3月
    • 世界初の宇宙食「うどん」「そば」「焼き鳥」「いなり寿司」を土井隆雄宇宙飛行士がスペースシャトルに搭載し出発
  • 2008年 8月
    • チキンラーメン50周年
  • 2010年 3月
    • 創業者生誕100周年
  • 2011年 9月
    • “カップヌードル”発売40周年
      “カップヌードルミュージアム”竣工
  • 2014年 3月
    • 新研究施設“the WAVE”完成
  • 2018年 8月
    • “チキンラーメン”発売60周年
  • 2021年9月
    • “カップヌードル”発売50周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.4年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.9日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
『NISSIN ACADEMY』
日清食品グループのビジョンである 「EARTH FOOD CREATOR」 の実現に向けた人材の育成に取り組んでいます。2020年度からは、社員の自律的なキャリア形成を支援し、健全な社内競争を生み出すことを目的に、企業内大学「NISSIN ACADEMY」を設立。全社員対象の研修や自己啓発支援制度、経営者候補・各部門のリーダー候補の育成研修などの選抜研修を実施しています。

また上記以外にも社員が自分の意思でやりたい仕事(部署)に立候補し、新たなキャリア形成にチャレンジできる『公募制度』では、早ければ若手から「海外」「マーケティング」等の様々な部署に応募が可能です。日清食品では、若手のうちから様々なフィールドにチャレンジすることも後押ししています。

※各社共通
自己啓発支援制度 制度あり
『通信教育/eラーニングと資格取得支援制度』
自己啓発を目的とした通信教育による200以上の講座およびオンライン英会話レッスンを提供。受講を修了した社員には、講座受講費用の半額を補助しています。2020年度は、合計467名が受講しました。また、会社の認める高度な資格などを社員が取得する際には、その費用を補助しています。さらに社員の英語力向上を支援するため、年に1度TOEICを実施し、受験費用を全額負担しています。

※各社共通

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 22 20 42
    2021年 32 13 45
    2020年 27 9 36

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

和歌山大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、立教大学、明治大学、明治学院大学、名古屋大学、北海道大学、法政大学、兵庫県立大学、日本大学、奈良先端科学技術大学院大学、奈良女子大学、同志社大学、東北学院大学、東京農業大学、東京大学、東京工業大学、東京外国語大学、東京海洋大学、長岡技術科学大学、中央大学、大阪大学、大阪市立大学、早稲田大学、千葉大学、千葉工業大学、青山学院大学、成蹊大学、神戸大学、新潟大学、上智大学、山形大学、埼玉大学、高崎経済大学、広島大学、慶應義塾大学、九州大学、近畿大学、京都大学、京都産業大学、京都工芸繊維大学、京都教育大学、関西大学、関西学院大学、横浜国立大学、愛媛大学
北京大学、ウィンチェスター大学
その他国内・海外大学

前年度の採用実績(人数)        2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
事務系     28名   24名   24名   23名  19名  29名
技術系     24名   37名   24名   21名  17名  16名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日清食品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日清食品(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日清食品(株)の会社概要