最終更新日:2022/4/25

(株)ポーラ

業種

  • 化粧品
  • 食品
  • エステティック・美容・理容

基本情報

本社
東京都
資本金
11,000万円
売上高
10,516,800万円
従業員
1,359名(2021年12月末現在)

VALUE CREATOR  人の可能性を引き出し、世の中にない新しいものを創り出していく

会社紹介記事

PHOTO
「最上のものを一人ひとりにあったお手入れとともに直接お手渡ししたい」創業以来の想いを大切にしながら、変革と進化を続けています。
PHOTO
『リンクルショット メディカルセラム N』日本初の薬用シワ改善化粧品がリニューアル 。業界をリードする最先端の技術で、進化をとめず新たな価値を創り続けています。

〈つながりであふれる社会を創る〉

PHOTO

ポーラは(株)ポーラ・オルビスホールディングスの傘下にある、グループの中核企業です。

当社は、お客さまやポーラに関わるすべての人々の可能性を引き出し、前向きに人生を歩んでいける社会の実現を目指して国内外で化粧品事業を主力として展開してきました。しかし、私たちは単に化粧品・サービスを売る企業ではなく、ソリューション企業でありたいと考えています。創業の想いに通じる「喜ばれることに喜びを」という思想や、「お手渡しの心」で人に接するという本質的な価値はぶらさずに、ビジネスの形態を柔軟に変革し、また新しい領域への挑戦を志しています。

当社は2029年に100周年を迎えます。100週年に向け掲げるビジョンは「私と社会の可能性を信じられる、つながりであふれる社会」の実現です。
今よりも自分自身の可能性を信じ、人や社会の可能性をも信じることができる未来。一人ひとりがもっと自分らしく社会とつながり、もっと生きることを楽しみ、豊かに、彩り溢れる瞬間を感じる未来を目指していきたいとポーラは考えます。
コロナ禍を経験する中で私たちは世の中に提供する価値を見つめ直し、100周年ビジョンの実現へ向け”We Care More”というアクションキーワードを大切にしています。私たちは単に化粧品・サービスを売る企業ではなく、ソリューション企業であること、今後社会に果たすべき役割を考え、一人ひとりのお客様を想う気持ちを、社会、自然、地球にまで広げていきたいと考えています。「私と社会の可能性」を信じてつながりあえる社会に貢献したいという想いをこめた言葉です。

会社データ

事業内容
ポーラ・オルビスグループの中核を担い、グループ会社を牽引している「(株)ポーラ」。
ポーラは、化粧品(スキンケア/メークブランドの展開、エステサービスなど)や健康食品、アパレル、美容家電などお客様の「ありたい姿・なりたい姿」を様々な角度からサポートする事業を国内外で展開しています。


そんなポーラでは、働く社員を“VALUE CREATOR”と定義し、
創業当時の想いである「人とのつながり、一人ひとりの肌や気持ちに寄り添うこと」を大切に、化粧品の枠にとどまらない新価値創造を行っています。

PHOTO

本社郵便番号 141-8523
本社所在地 東京都品川区西五反田2-2-3
本社電話番号 03-3494-7124
創業 1929(昭和4)年
設立 1946(昭和21)年7月11日
資本金 11,000万円
従業員 1,359名(2021年12月末現在)
売上高 10,516,800万円
事業所 ■本社/五反田(東京都品川区)

■事業所/全国36カ所(北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、群馬、栃木、長野、東京、茨城、山梨、愛知、静岡、石川、富山、福井、大阪、神戸、香川、徳島、愛媛、高知、広島、岡山、島根、山口、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)
関連会社 ■持株会社
(株)ポーラ・オルビスホールディングス

■関連会社
オルビス(株)
Jurlique グループ
H2O PLUS グループ
(株)DECENCIA
(株)ACRO
ポーラ化成工業(株)
トリコ(株)
POLA ORBIS Travel Retail Limited
(株)ピーオーリアルエステート
(株)ピーオーテクノサービス
(株)encyclo
沿革
  • 1929年
    • 鈴木忍が静岡で創業
  • 1940年
    • 「ポーラ化成工業(株)」設立(法人化)
  • 1946年
    • 「(株)ポーラ化粧品本舗」設立(法人化)
  • 1958年
    • 香港へ進出。海外市場への初進出
  • 1966年
    • 現地法人タイポーラ設立
  • 1976年
    • ポーラ文化研究所設立
  • 1979年
    • ポーラ創業50周年記念として
      公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団設立
  • 1983年
    • (株)科薬へ資本参加 医薬品事業分野に進出
  • 1989年
    • 創立60周年を迎える。オーダーシステム化粧品
      「APEX-i(アペックス・アイ)」を発売
      百貨店事業スタート
  • 1994年
    • 第18回国際化粧品技術者会連盟(IFSCC)
      学術大会ベニス大会にて最優秀賞受賞
  • 1996年
    • 公益財団法人ポーラ美術振興財団設立
      第19回IFSCC学術大会シドニー大会にて優秀賞受賞
  • 1998年
    • 新・美白用医薬部外品成分<ルシノール>を開発
      第20回IFSCC学術大会カンヌ大会にて最優秀賞受賞
      静岡・袋井工場「ISO9001」認証取得
  • 2000年
    • 静岡・袋井工場「ISO14001」認証取得
      コーポレートメッセージ「カウンセリング1st.POLA」発表
  • 2002年
    • 「新創業宣言」
      箱根・仙石原にポーラ美術館オープン
      銀座にポーラ ミュージアム アネックスオープン
  • 2005年
    • 全国の販売会社をポーラ販売(株)に統合
      「肌に美しい未来をPOLA」発表
      人とお店の新たな融合「ポーラ ザ ビューティ」
      全世界で開始
  • 2006年
    • 純粋持株会社(株)ポーラ・オルビスホールディングス設立
  • 2007年
    • ポーラ販売(株)を本社に統合
      社名を「(株)ポーラ化粧品本舗」から
      「(株)ポーラ」に改称
  • 2008年
    • 第25回IFSCC学術大会バルセロナ大会にて
      最優秀賞受賞(基礎研究部門)
  • 2009年
    • ポーラ銀座ビル グランドオープン
  • 2010年
    • (株)ポーラ・オルビスホールディングス
      東京証券取引所市場第一部 上場
  • 2011年
    • 「AAA宣言」
      コミュニケーションメッセージ
      「カウンセリング A POLA」発表
  • 2012年
    • 第27回IFSCC学術大会南アフリカ大会にて
      最優秀賞受賞(ポスター発表部門)
      厚生労働大臣 次世代認定マーク「くるみん」取得
  • 2014年
    • 静岡工場と袋井工場を統合
      IFSCC第28回パリ大会にて最優秀賞受賞
  • 2015年
    • 「ダイバーシティ経営企業100 選」(経済産業大臣表彰)を受賞
      新ブランド戦略発表
  • 2016年
    • 「Science. Art. Love.」を独自価値とした新ブランド戦略をスタート

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.0日
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 31.2%
      (125名中39名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
階層別研修
グループ横断型研修(次期経営幹部養成)
自己啓発支援制度 制度あり
通信講座…会社で指定した通信講座を受講し、受講修了した受講料の半額補助
TOEIC…TOEICを受験し、公式認定書を提出した方へ半額補助(年1回)
TOEIC社内実施…年数回

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 6 28 34
    2021年 7 17 24
    2022年 3 19 22

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ポーラと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ポーラを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ポーラの会社概要