最終更新日:2022/12/8

新潟いすゞ自動車(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
新潟県
資本金
9,787万円
売上高
199億円(2021年3月実績)
従業員
298名(男:265名、女:33名) 2022年2月1日現在

お客様から信頼され、これからもサービスの「いすゞ」として「社会の運ぶ」を支え続けます!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
いすゞ自動車の販売ディーラーとして、新潟県での高いシェアを誇り、サービスのいすゞとしてお客様に信頼されています。
PHOTO
いすゞ自動車の誇る最先端技術の軽量・コンパクトのディーゼルエンジンを搭載し、環境にやさしくクリーンな排ガスを実現しています。

「運ぶを支え」地域社会に貢献する会社です!

PHOTO

「毎日が充実してやりがいのある仕事です!」

 私は新潟支店販売課に配属され、担当しているお客様は、地元の運送会社・建設会社など様々な業種のお客様に対して営業活動を行っております。
当社の取扱っている商品は主にトラックです。トラックは普通乗用車と違い、お客様の大切な商売道具であり、お客様の数だけ車両の種類があります。

 一概にトラックと述べても、お客様のニーズに合わせトラックを作ります。トラックのバリエーションは、平ボディ・ダンプ・アルミバン等多種多様なトラックがあり、さらに積載量や荷台の幅や高さ、色やエンジンなど無限に選ぶことが出来ます。この長く扱うトラックについて、「どうすればお客様に最大の利益をもたらせるか」「どうすればお客様がトラックを快適にお使いいただけるか」を思案し、そしてお客様に一致した車両を提案することが私達営業スタッフの仕事です。

 また、商品に関する知識のみならず、装備(架装)についての知識や、コミュニケーションを円滑に行うスキルが要求されます。
当社では営業活動において柔軟な対応ができるよう様々な研修を取り込み、社員教育に注力しております。入社してから私も日が浅いですが、このような会社からのサポートにより仕事を十分に取り組むことが出来ます。日々の仕事の中で様々なスキルを習得し、早く一人前の営業スタッフとして認められるように努力しています。

<2016年4月入社 新潟支店販売課 Y・I>

会社データ

事業内容
1.自動車の販売
2.中古自動車の販売
3.自動車部品及び付属品の販売
4.自動車整備
5.保険代理店業(損害保険、生命保険)
本社郵便番号 950-8630
本社所在地 新潟県新潟市中央区美咲町2丁目2番28号
本社電話番号 025-283-2171
創業 1946年11月
設立 1952年7月
資本金 9,787万円
従業員 298名(男:265名、女:33名) 2022年2月1日現在
売上高 199億円(2021年3月実績)
事業所 [本社]
〒950-8630 新潟市中央区美咲町2丁目2-28

■営業・サービス本部
〒950-1102 新潟市西区善久字川中122-1

[支店]
■新潟支店
〒950-8630 新潟市中央区美咲町2丁目2-28

■新発田支店
〒957-0071 新発田市曽根615

■三条支店
〒959-1151 三条市大字猪子場新田字中谷内858-5

■長岡支店
〒940-0871 長岡市北陽3丁目1250番地

■上越支店
〒943-0804 上越市新光町3丁目3-6

■六日町支店
〒949-7145 南魚沼市四十日2820

[出張所]
■佐渡出張所
〒952-1303 佐渡市上矢馳637

[サービスセンター]
■新潟東サービスセンター
〒950-0802 新潟市東区一日市字諏訪35-1
平均年齢 40.3歳
平均勤続年数 15.7年
沿革
  • 1946年11月
    • 新潟市南浜通に(株)羽越金剛商会を設立。
      いすゞ社の新潟・山形・秋田3県の特約販売店として業務開始。
  • 1947年12月
    • 金剛商工(株)と合併、金剛商工(株)新潟支店として業務を継続。
      山形、秋田は各々山形支店、秋田支店となる。
  • 1951年3月
    • 秋田支店を分離、秋田いすゞ自動車(株)となる。
  • 1951年8月
    • 山形支店を分離、山形いすゞ自動車(株)となる。
  • 1952年7月
    • 新潟いすゞ自動車(株)を設立。新潟支店業務を継続。
      新潟いすゞ自動車(株)本社を新潟市流作場2503番地に移転。
  • 1953年11月
    • ヒルマンの販売開始。
  • 1960年7月
    • 新陽いすゞモーター(株)設立に伴い、ヒルマン・エルフの販売権を同社へ譲渡。
  • 1961年4月
    • 新潟市出来島116番地へ本社を新築移転。
  • 1970年8月
    • 新潟市鳥屋野1796番地(現在地)へ本社を新築移転。
  • 2002年4月
    • 新潟いすゞ下越販売(株)を合併。
  • 2006年4月
    • 新陽いすゞモーター(株)の営業の全部を譲受け総合店となる。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.0年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25.0時間
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修.マナー研修.営業担当者研修.部品担当者研修.整備担当者研修等、各職種別に研修を実施しております。
自己啓発支援制度 制度あり
資格補助あり
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
神奈川大学、金沢星稜大学、関東学院大学、岐阜経済大学、群馬県立女子大学、敬愛大学、駒澤大学、城西大学、専修大学、高崎経済大学、高崎健康福祉大学、拓殖大学、玉川大学、帝京科学大学(山梨)、東京経済大学、富山国際大学、長岡大学、新潟大学、新潟医療福祉大学、新潟経営大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、新潟青陵大学、白鴎大学、宮城学院女子大学、明治大学、山梨学院大学、立教大学、立正大学、青森大学、東洋大学
<短大・高専・専門学校>
専門学校群馬自動車大学校、高山自動車短期大学、専門学校東京自動車大学校、新潟工業短期大学、専門学校新潟国際自動車大学校

新潟テクノスクール 上越テクノスクール

採用実績(人数)              2020年  2021年  2022年(予)
______________________________
大卒            1名    4名    0名
専門・短大卒(整備職)   10名    3名     7名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 7 0 7
    2020年 11 0 11
    2019年 10 0 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 7
    2020年 11
    2019年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 3
    2019年 4

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

新潟いすゞ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ