最終更新日:2023/2/2

カルモ鋳工(株)

業種

  • 非鉄金属
  • 輸送用機器
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
兵庫県
資本金
3,000万円
売上高
6億600万円(2021年8月)
従業員
50名(2021年11月)

【働くを楽しく】というビジョンで、独自の働き方改革に着手。社員のつながり、仕事のやりがいを追求し【月曜が楽しみな会社】【製造業らしくない製造業】を目指している!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
仕事が始まる月曜日が楽しみで仕方がない。そんな働き方を本気で追求し、実践するカルモ鋳工の「働くを楽しく」という考え方にぜひ触れてみてください!
PHOTO
名だたる大手メーカーが製造する乗り物に欠かせない鋳造部品を手がける当社。変化するニーズを的確に掴む柔軟で高品質なものづくりが、今日の信頼に結びついています。

気心の知れた仲間とともに、主体的に働く社員たちこそ当社の原動力!

PHOTO

「コロナ禍に仕事や社員の幸せについて徹底的に考えた」という高橋社長。「働くを楽しく」に込めた思いは、多くの就活生のヒントになる気付きと発見に満ちています。

当社は1944年の設立以来、「鋳造」分野で高いシェアを築いてきました。
国内トップクラスのメーカーの多くと取引しており、
主に自動車や新幹線、飛行機、ロケットといった輸送機に使用される
鋳造部品を多数開発・製造してきました。

日本一の鋳物メーカーを目指す当社ですが、
実は現在の社員の過半数が文系出身者です。
採用においても理系や文系の別、学歴などは重視しておらず、
私たちが掲げる「働くを楽しく」という考え方に
共感していただける方を求めています。

人が働く最大の理由は、幸せになるためです。
生きていくには物(お金)も大切ですが、心も満たされなくては幸せにはなりません。

一方、企業が活動する最大の理由は、お金を儲け続けることです。
まずは収益を上げないことには、社会に貢献することも
評価されることもできません。

つまり、
【会社で働く個人にとっての幸せ】=【会社を儲けさせること】
というありかたこそが、社員にも会社にもベストである。
私たちはこうした考えのもと、会社の運営や組織づくりの
あらゆる局面に「働くを楽しく」という要素を取り入れています。

例えば、会社の収益は常に全社員で共有し、働くうえでのルールも設けて
野球やサッカーを楽しむように、目標に向かって仕事を楽しめる仕組みを
整えています。

また、自分と同じ価値観をもつ人とともに働くことが
社員の幸せにつながるという考えのもと、
朝礼や会議をしっかり行ってコミュニケーションを図り、
社長と社員の懇親会も年に4回開催するほか、
社員旅行や委員会制度なども実施。
気心の知れた仲間と働くことで個々のモチベーションが高まり、
各部門の連携がよくなって会社の更なる成長につながるという
好循環も生まれています。

このように社員同士のつながりを何よりも大切にする当社が求める人材は、
「明るく元気で素直」な人です。
同僚とのコミュニケーションを積極的に図り、「返事、挨拶、笑顔」を絶やさず、
良いと思ったことをすぐに行動に移す。
こうした基本的な素養さえおもちであれば、私たちがものづくりの分野で
楽しみながら成長できるよう、しっかりとバックアップしていきます。

ぜひ採用活動の中で多くの方とお会いし、こうした私たちの思いを
お話しできることを楽しみにしています。

会社データ

事業内容
自動車、航空機、船舶、鉄道業界関連向けを中心とした
鋳物、金属加工、機械加工による部品製造
■アルミ合金鋳物
■銅合金鋳物
■アルミ加工
■銅合金加工
■機械加工

PHOTO

製造、営業、技術を経験し、キャリアアップしてきた浦田製造部長。明るく前向きに仕事に取り組み、仕事の幅を広げてきた浦田さんは「働くを楽しく」を体現する人材です。

本社郵便番号 651-2271
本社所在地 兵庫県神戸市西区高塚台3丁目1番45
本社電話番号 078-991-1414
創業 1944年11月
設立 1949年6月
資本金 3,000万円
従業員 50名(2021年11月)
売上高 6億600万円(2021年8月)
事業所 本社:兵庫県神戸市西区高塚台3丁目1番45
主な取引先 トヨタ自動車(株)
ダイハツ工業(株)
三菱電機(株)
三菱重工業(株)
川崎重工業(株)
ダイキン工業(株)
ナブテスコ(株)
平均年齢 35歳
平均勤続年数 8年
沿革
  • 1944年
    • カルモ合金鋳造所の創業
  • 1949年
    • カルモ鋳工株式会社に改名し法人化
  • 1960年
    • 中小企業庁長官より優良企業として表彰
  • 1970年
    • 金属溶解用熱源を重油から都市ガスに変換
  • 1978年
    • 高周波誘導リフトスイング炉を導入
  • 1980年
    • 西神工業団地への移転を機に近代化設備の導入
  • 1992年
    • 現場直結の統合戦略情報システムの構築に着手
  • 1997年
    • 「兵庫の優良113社」(発行:日刊工業新聞社)に掲載
  • 1999年
    • CAD/CAMシステムを導入
  • 2003年
    • 最先端設備専用の第2工場が完成
  • 2004年
    • 同時5軸制御マシニングセンター4機及び三次元測定機を導入
  • 2006年
    • 高橋 直哉が代表取締役に就任
  • 2007年
    • 「兵庫の個性派企業100社」(発行:日刊工業新聞社)に掲載
  • 2008年
    • 「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」(2008年版・編集:経済産業省中小企業庁)に選定
  • 2009年
    • 非接触三次元デジタイザを導入
  • 2012年
    • ISO9001認証取得
  • 2013年
    • 第3、第4工場が完成
  • 2014年
    • 大型量産加工ラインの設備を導入
  • 2015年
    • JISQ9100認証取得
  • 2019年
    • 「関西で長く愛されている優良企業180選」に選出
  • 2021年
    • KEMSステップ2認証取得(環境マネジメントシステム)
  • 2021年
    • ワーク・ライフ・バランス認定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 1名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・フォローアップ研修
・技術研修
(例)・CAD/CAM
   ・三次元測定機
   ・図面の見方
   ・フォークリフト
   ・クレーン  等
自己啓発支援制度 制度あり
・社外教育制度(社外講習・研修受講)
(例)・リーダー研修
   ・コミュニケーション研修  等
・レゴ研修
・TOC研修
・チームビルディング研修
メンター制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
神戸大学、大阪大学、兵庫県立大学、神戸市外国語大学、岡山理科大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学、甲南大学、龍谷大学、大阪工業大学、武庫川女子大学、京都産業大学、神戸学院大学、立命館アジア太平洋大学、日本体育大学、神戸山手大学、流通科学大学、関西国際大学、大阪産業大学、大阪学院大学、神戸芸術工科大学、大谷大学、神戸松蔭女子学院大学、西南女学院大学、甲南女子大学

採用実績(人数) 2021年 1名
2020年 1名
2019年 2名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 1
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

カルモ鋳工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
カルモ鋳工(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ