最終更新日:2022/8/18

(株)サクラテック

業種

  • 金属製品

基本情報

本社
福島県
資本金
3,500万円
売上高
9億円 (2022年3月実績)
従業員
計65名 (パート3名含む/2022年4月現在)

~innovation for the future~ 設備力と技術力で、時代の変化に応える 知能的技術集団 サクラテック!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
時代が求める技術を探求し、創り上げることがサクラテックの使命。社員はお客様のニーズを的確に捉え、常にチャレンジ精神で仕事に邁進しています。
PHOTO
東北の玄関口、白河市にある本社。医療機器・通信・空圧・半導体・測定機器・光学・航空・宇宙・環境関連等のメーカー、約100社との取引実績があります。

個人の技術力や提案力を磨くこと。それが会社の揺るぎない力になります。

PHOTO

中小企業は社長にも人事にも声が届きやすい。自分の働く姿も身近に見てもらえる。我々の仕事の良さと意義を、学生さんたちに伝えたいですね。(櫻岡敏之代表取締役社長)

 当社は医療機器・通信機器・半導体関連まで、幅広い分野の金属部品加工を手がけています。これらの部品は人間の体でいうと、言わば内臓部に例えることができます。ですから人の目に見えるわけでもなく、なかなか「こういうものです」と説明するのが難しいものです。例えば、世の中の情報通信網を支える重要な装置として海底中継器があります。海の中に沈めるため高い信頼性が求められ、これらの装置部品の製造はすべて認定された工場で生産されています。当社はその認定工場として、中継器に使われる部品もつくっています。携帯やスマホの受発信関連部品もそうですが、我々の仕事はITインフラを支えているものであり、社員は一人ひとり、技術力を磨き、情熱とプライドをもって、自分の仕事に取り組んでいます。私としては、会社を知能的技術集団にしたいと考えています。
 私が社長に就任したのが2008年ですが、以来、「ものづくりよりも、まず人づくりではないか」と考え、人材育成に力を入れてきました。求めるのは、会社が求める価値観を共有できる人。社員像としては、主体的に自分で考え、主体的な行動をとれる人、忍耐強い人ですね。製造業は華やかな仕事ではなく、泥臭く作業を積み重ねていくものですが、だからこそ自己の成長があります。仕事ではお客様から部品の図面をもらって作業を進めていきますが、図面を見ながら、効率良く作業できるところはないか、コスト削減できるところはないかなど、自分の頭で考えて納品まで行うことで、各自の力がつき、それがサクラテックの実績となっていきます。お客様の図面ではありますが、自分の頭で構想してものをつくり上げることに社員は喜びとやりがいを感じています。
 今後は海外への挑戦も考えていますが、アジアでは価格競争だけになってしまうので、「サクラテック」の技術を評価してもらえるところという点で欧米を見ています。海外の展示会を通して、当社のビジネスモデルが成り立つかどうかを見ていきたい。リーマンショックも震災も何とか乗り越えてきました。品質を支える設備、そして技術と知能を武器に、「さすが、サクラテックだな」と言われる存在でありたいですね。(代表取締役社長/櫻岡敏之)

会社データ

事業内容
・半導体・通信・医療・空圧・航空宇宙関連の金属切削加工


 

PHOTO

写真は、測定顕微鏡(STM)。

本社郵便番号 961-0951
本社所在地 福島県白河市中町8
本社電話番号 0248-23-2473
設立 1947年4月
資本金 3,500万円
従業員 計65名
(パート3名含む/2022年4月現在)
売上高 9億円
(2022年3月実績)
事業所 本社
〒961-0951 福島県白河市中町8

新白河第一工場
〒961-0835 福島県白河市白坂大倉矢見 220-3

新白河第二工場
〒961-0835 福島県白河市白坂大倉矢見 250

新白河営業所
〒961-0835 福島県白河市白坂大倉矢見 250

東京営業所
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-9 大藤ビル 2階
代表者 代表取締役社長 櫻岡 敏之
主な取引先 富士通(株)・SMC(株)・(株)島津製作所等
様々な分野のトップメーカーをはじめ約100社との取引があります。
平均年齢 40.3歳
国際規格認証 ISO9001 (品質マネジメントシステム)
ISO14001 (環境マネジメントシステム)
企業認証 福島県次世代育成支援企業認証制度
「仕事生活の調和」推進企業
認証番号  第418号
認証年月日 2020年1月31日

※仕事と生活のバランスがとれる働きやすい職場環境づくりに向けて
総合的な取り組みを行う企業を福島県が認証する制度です。
選定企業 経済産業省選定(2020年) 「地域未来牽引企業」 
沿革
  • 1947年
    • 白河市中町(現在の本社所在地)に、(有)櫻精工を設立
  • 1973年
    • 白河工場建設
  • 1983年
    • 三次元測定器を導入
  • 1991年
    • 白河工場を建設し、移転
      社名を(株)サクラテックに変更
  • 1998年
    • 品質システム創設
  • 2000年
    • CAD/CAM導入
      U軸付き立型マシニングセンターを導入
  • 2001年
    • 新白河工場を建設
      生産管理システム導入
      ISO9002取得
      15000回転仕様の横型マシニングセンターを導入
  • 2003年
    • ISO9001取得
      5軸加工機を導入
  • 2004年
    • ISO14001取得
      カンバン生産方式導入開始
  • 2005年
    • 新白河第二工場を建設し、白河工場を移転・集約
      多面複合マシニングセンターを導入
  • 2006年
    • 2万5,000回転仕様横型マシニングセンターを導入
  • 2007年
    • 東京営業所開設(東京都千代田区)
      ワイヤー放電加工機・CNC三次元測定器導入
  • 2008年
    • 資本金を3,500万円に増資
      5軸加工機を計3台増設
  • 2009年
    • 複合5軸加工機の導入
  • 2011年
    • 6パレット横型マシニングセンターを導入
  • 2015年
    • ドイツ ハノーバーメッセへ出展(海外の展示会初出展)
      複合5軸加工機増設
  • 2018年
    • 6面パレットの5軸加工機導入

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.3日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修(安全衛生教育、各部門でのOJT社内研修、外部機関での講習受講等)
・中堅社員研修等の階層別研修
・安全衛生教育
・外部機関での研修受講
・各部門による社内業務研修
自己啓発支援制度 制度あり
・業務に資するとして、会社が認めた資格については取得費用の全額を会社が負担いたします。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 3 0 3
    2019年 2 1 3
    2018年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 3
    2019年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
茨城大学、神奈川大学、国士舘大学、駒澤大学、芝浦工業大学、城西大学、駿河台大学、専修大学、大東文化大学、千葉商科大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京工科大学、東北学院大学、新潟工科大学、日本大学、八戸工業大学、法政大学、明治大学、山形大学、流通経済大学(茨城)
<短大・高専・専門学校>
郡山女子大学短期大学部、城西放射線技術専門学校、女子美術大学短期大学部、杉野服飾大学短期大学部、仙台デザイン専門学校、専門学校デジタルアーツ仙台、専門学校水戸自動車大学校、東放学園専門学校、成田航空ビジネス専門学校、日本外国語専門学校、日本工学院専門学校、福島学院大学短期大学部、福島県立テクノアカデミー郡山職業能力開発短期大学校、水戸電子専門学校

職業能力開発総合大学校 生産機械システム技術科

前年度の採用実績(人数)     2019年 2020年 2021年
----------------------------------------
 大学  1名   2名   3名
 高卒  2名   1名   0名

※2019年 内訳
男性3名
2020年 内訳
男性2名 女性1名
2021年 内訳
男性3名 
前年度の採用実績(学部・学科) 工学部(機械工学科、電気電子工学科、建築学科、土木工学科、生命応用化学科)
経済学部経済学科、理学部化学科、政経学部経営学科、商経学部商学科、理工学部情報電子工学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)サクラテックと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)サクラテックの会社概要