最終更新日:2022/7/27

チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ保険会社)【長崎オフィス】

業種

  • 損害保険
  • 外資系金融

基本情報

本社
東京都、長崎県
資本金
8億2,500万スイスフラン (2020年度)
日本支店収入保険料
1042億円(2020年度)
日本支店従業員
約1,200名(2021年3月末現在)

【9月対面とWEBにて開催日程決定】「ケア」の精神と「イノベーション」の発想に基づき、お客さまの期待を上回るサービスの提供に力を注いでいます。

会社紹介記事

PHOTO
外資系企業ならではの働きやすい・働きがいのある職場環境、そして、スキルや語学力を磨けば世界のチューリッヒグループでもキャリアアップのチャンスが広がっている。
PHOTO
組織のフラットさや働きやすさといった外資系らしさがある一方で、アットホームな社風も併せ持つ。スキルを伸ばせる環境が整っており、社員の定着率は高い。

グローバルな損害保険会社として、常にお客さま視点の商品・サービスを提供しています

PHOTO

チューリッヒ・インシュアランス・グループは世界有数の保険グループであり真にグローバルな基盤を持つ国際企業。日本支店はアジアにおける重要拠点です。

チューリッヒ保険会社は、世界210以上の国と地域で保険商品・サービスを展開している、チューリッヒ・インシュアランス・グループの日本支店として1986年に設立されました。チューリッヒ保険会社は、自動車保険、傷害保険、医療保険の各種保険を取り扱っています。

ダイレクト事業では電話やインターネット、モバイルを通じて個人のお客さまに直接、自動車保険、バイク保険、傷害保険などの商品を提供しています。ダイレクト販売による中間コストの削減に加え、ますます加速するデジタル化に積極的に対応し、お客さまにより満足いただける保険商品・サービスの提供を目指しています。
また、ホールセール事業では、主にクレジットカード会社、銀行、ポイントカード会社、航空会社、旅行代理店などの提携企業の会員の皆さまへ、ダイレクトメールやテレマーケティング、デジタルマーケティングの手法で、傷害保険や医療保険などをご案内するユニークなビジネスモデルを展開しています。

厳しい経済環境にあっても、当社は順調に業績を伸ばし、2020年度は収入保険料1042億円を計上しました。

当社を取り巻く環境は日々変化しています。お客さまのニーズの多様化、テクノロジーの急速な進化など、かつてない大きな変革期を迎えています。そのため、お客さまに対する「ケア」の精神のさらなる醸成と、業界をリードする「イノベーション」を起こしていくことがこれからの成長に不可欠です。お客さまから信頼され、選ばれる商品・サービスを提供するため、当社はお互いの個性と可能性を尊重し、エネルギーに満ちた柔軟な発想ができる職場環境とチーム作りを目指しています。

会社データ

事業内容
損害保険業
日本本社郵便番号 164-0003
日本本社所在地 東京都中野区東中野3-14-20
本社電話番号 03-6832-2111(大代表)
長崎オフィス郵便番号 850-0862
長崎オフィス所在地 長崎県長崎市出島町1-41 クレインハーバー長崎ビル6階
日本支店設立 1986(昭和61)年7月 事業免許取得
長崎オフィス設立 2015年2月1日
資本金 8億2,500万スイスフラン (2020年度)
日本支店従業員 約1,200名(2021年3月末現在)
日本支店収入保険料 1042億円(2020年度)
事業所 ■東京本社オフィス
■大阪オフィス
■長崎オフィス
■札幌オフィス
■富山オフィス
関連会社 チューリッヒ小額短期保険(株)、チューリッヒ生命
沿革
  • 1986年
    • 日本支店開設(損害保険事業免許取得)
  • 1987年
    • 日本支店営業開始
  • 1990年
    • 大阪オフィス開設
  • 1997年
    • 調布カスタマーケアセンター開設(ダイレクト事業本部営業開始)
  • 1998年
    • 「スーパー自動車保険」販売開始
  • 1999年
    • インターネットによる見積り・契約締結サービス開始
  • 2000年
    • オールステート社の保険契約包括移転完了
      大阪カスタマーケアセンター開設
  • 2001年
    • ウィンタートウル・スイス保険会社の保険契約包括移転完了
  • 2002年
    • 携帯電話での自動車保険の契約サービス開始[業界初]
  • 2005年
    • 「スーパーバイク保険」販売開始
  • 2006年
    • モバイルテクノロジー「Z-ステッカー」提供開始[業界初]
  • 2007年
    • GPS(位置情報機能)緊急通報サービス開始
  • 2008年
    • モバイルサイトによる自動車保険契約サービス開始 [業界初]
  • 2009年
    • 保険金支払管理システム「Z-トラスト」導入
  • 2010年
    • Twitter(ツイッター)に公式アカウント開設
      Facebook(フェイスブック)に公式ページ開設
  • 2012年
    • 東京本社オフィスを中野へ移転
  • 2013年
    • ウェブサイト上のお客様専用ページ
      「MyZurich(マイチューリッヒ)」を全面的にリニューアル
  • 2014年
    • 苦情対応マネジメントシステムの国際規格
      「ISO10002」への適合宣言
  • 2015年
    • 長崎オフィス開設
      医療保険を販売開始
      自動車保険契約の継続案内に「パーソナライズド動画」を導入[業界初]
  • 2016年
    • 自動車保険の事故対応のご案内に「パーソナライズド動画」を導入[業界初]
  • 2017年
    • 富山オフィス開設
      東京本社オフィスを東中野へ移転
  • 2018年
    • 長崎オフィスを出島町へ移転
      ライフサポートジャパン小額短期保険(株)の株式を100%取得し、チューリッヒ小額短期保険(株)として事業を開始

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 21.7%
      (221名中48名)
    • 2020年度

    【課長級以上】48名(女)/221名(男女) ※2020年12月末現在

社内制度

研修制度 制度あり
「学生から社会人への意識転換をすみやかに完了し、ビジネスパーソンに必要とされるマインドセット・スキル・知識(ビジネスベーシックス)と、チューリッヒの専門担当者に必要とされる基本的な専門スキル・知識(テクニカルベーシックス)を体系的に身につける」ことを目指して、2年間にわたって以下のようなプログラムを実施します。

・入社前研修
・導入研修
・ビジネスベーシックス研修
・テクニカルベーシックス研修
・フォローアップ研修
自己啓発支援制度 制度あり
2018年10月にRe-Creation休暇制度を導入しました。
自身のキャリア形成・自己啓発のための活動を行う社員に年3日の特別休暇(有休)を付与する制度です。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 21 22
    2020年 3 5 8
    2019年 6 24 30

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
長崎大学、長崎県立大学、長崎純心大学、活水女子大学、長崎外国語大学、長崎ウエスレヤン大学、大分大学、鹿児島大学、北九州市立大学、近畿大学、熊本大学、久留米大学、島根大学、下関市立大学、西南学院大学、洗足学園音楽大学、宮崎大学、西九州大学、福岡大学、福岡県立大学、別府大学、山口大学、立命館大学、群馬県立女子大学、神戸女学院大学、福岡女学院大学
<短大・高専・専門学校>
創価女子短期大学、長崎女子短期大学

前年度の採用実績(人数)
  2018年  2019年  2020年  2021年
 ----------------------------------------------------
 26名   30名    8名    22名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ保険会社)【長崎オフィス】と業種や本社が同じ企業を探す。
チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ保険会社)【長崎オフィス】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ保険会社)【長崎オフィス】の会社概要