最終更新日:2023/1/27

カネマサ流通グループ[グループ募集]

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品

基本情報

本社
大阪府
資本金
グループ全体 1億3,050万円
売上高
グループ全体:365億円(2021年3月現在)
従業員
グループ全体 221名(正社員)

【営業職・生産管理職募集/埼玉・東京・愛知・大阪配属】老舗でありながら新しいアイデアが光る、日本のコンビニ・外食産業等を上流から支える食品サプライヤー!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
新しい品種や一風変わった野菜、いちばん美味しい食べ方など、生産者に直接会いにいき、リアルな情報を仕入れることで、お客様への提案にも説得力が増します。
PHOTO
部署の垣根を超えて仕事ができるのも当社の魅力。生産管理部門/北野(写真左)と営業部門/星(写真右)の仕事内容は下記インタビューをご覧ください。

良い野菜・果物を全国に広めることで、お客様、消費者、生産者も幸せにしたい

PHOTO

「生産者の立場で考え、話をしてくれるから信頼できる」と生産農家の西川さん。「いつも良質な農作物を作ってくれる生産者なしに、仕事は成り立ちませんから」と星さん。

【星 淳/2017年入社/(株)マルマサフード フードサービス部 営業課】
■さまざまな人と深く関わることができるのが、この仕事の魅力
「自分が生まれ育った福島の野菜・果物の良さをもっと広げたい!」という想いを実現できる企業を探していたところ、当社に出会いました。実際、面接でもその想いを熱弁。その際、皆さんに想いを共感いただけたことに喜びを感じ、入社を決めました。
現在は、回転寿司チェーンや日本料理チェーンなど、約10社を担当しています。お客様の要望に合う商品を揃え、出荷・配送までが滞りなく進むように手配するのが私の仕事。お客様先を訪問するときには、旬の野菜や、まだあまり知られていない品種の情報を提供し、時にはそれらを使ったメニューを提案することも。また、生産者の方にも直接会いに行ってお話を聞くなど、お客様だけでなく生産者との信頼関係も大切にしています。以前、生産者の方から「星さんは生産者の立場に立って考えてくれるから、こちらも心から信頼して話ができる」というお言葉をいただけたときは、うれしかったですね。

【北野 賢司/2009年入社/(株)マルマサフード プロダクト部 堺工場 生産管理課所属】
■工程を大切にする様々なやりがいを感じられる魅力ある仕事
現在は生産現場での人員配置の指示や生産工程、衛生管理業務を行いつつ、パート教育、指導を担当しています。衛生管理業務ではお客様に安全安心な商品を提供するため、野菜の変色や虫等異物混入がないか目視検品をした後、自動洗浄機にて水流により付着異物の除去をし、殺菌を行います。
教育に関しては、パート1人1日の教育進捗ノートがあるので、どの範囲の仕事ができるか個々の管理をし、それを用いて各工程に人を配置していきます。人が成長していく過程を見る事ができる、まさに教える苦労よりやりがいや喜びを非常に感じることができる仕事ですね。

【カネマサ流通グループで働くやりがい】
■職種を越えて想いをひとつに。自分自身も成長していける環境
当社には、営業だけでなく生産管理や仕入れなどのさまざまな職種がありますが、全員が共通して持っているのは「本当に良いものを流通させることで、お客様、消費者、そして生産者も幸せにしたい」という想い。仕事はもちろん大変ですが、“誰かのためにやっているんだ”ということを忘れずに取り組むことで、大きなやりがいを感じられます!

会社データ

事業内容
青果物を専門に取り扱っている食品商社機能

各種青果物の商品加工
加工青果物の卸売販売
全国の農産地開拓・商品開発

PHOTO

カネマサ流通グループは、青果の仕入れ販売から、カット野菜製造・物流までお客様のニーズに応える、ワンストップソリューションをご提供しています。

大阪本社 郵便番号 546-0001
大阪本社 所在地 大阪府大阪市東住吉区今林2-6-3
大阪本社 電話番号 06-6756-1234
東京支社 郵便番号 141-0031
東京支社 所在地 東京都品川区西五反田2-19-3 五反田第一生命ビル4F
東京支社 電話番号 03-5719-1028
設立 グループ内 金正青果(株) 1964年7月
資本金 グループ全体 1億3,050万円
従業員 グループ全体 221名(正社員)
売上高 グループ全体:365億円(2021年3月現在)
事業所 本社(大阪府大阪市東住吉区)

【支店】
東京支社(東京都品川区)
関東支店(埼玉県川越市)
中部支店(愛知県西春日井郡豊山町)
関西支店(大阪府大阪市東住吉区)

【生産工場】
川越工場(埼玉県川越市)
堺工場(大阪府堺市中区)
主な仕入先 ・JA(農協)
・国内の各産地
・全国卸売市場
・海外産地 など
主な得意先 ・流通業界(食品スーパーや百貨店、コンビニエンスストア/大手中心)
・飲食業界(外食産業、中食産業などが中心)
・給食業界
・生協 ほか
募集会社 (株)マルマサフード
金正青果(株)
(株)フレッシュ
募集会社 profile 1 企業名 :(株)マルマサフード
所在地 :グループ本社 大阪市東住吉区今林2-6-3
     東京支店   東京都品川区西五反田2-19-3五反田第一生命ビル4F
     関東支店   埼玉県川越市大字大袋650
     中部支店   愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字幸田146
     川越工場   埼玉県川越市大字増形字東原625
     堺工場    大阪府堺市中区深井畑山町2499-31
資本金 :4,000万円
従業員数:221名(正社員)
代表者 :金澤 向志(かなざわ ひさし)
事業内容:青果物の販売並びにカット野菜・カットフルーツの製造販売事業
募集会社 profile 2 企業名 :金正青果(株)
所在地 :グループ本社 大阪市東住吉区今林2-6-3
      市場内事務所 大阪市東住吉区今林1-2-68 大阪市中央卸売市場東部市場内
資本金 :4,000万円
従業員数:62名(正社員)
代表者 :金澤 卓範(かなざわ たかのり)
事業内容:青果物の仲買
募集会社 profile 3 企業名 :(株)フレッシュ
所在地 :大阪市東住吉区今林1-2-68 大阪市中央卸売市場東部市場内
資本金 :1,000万円
従業員数:20名(正社員)
代表者 :金澤 向志(かなざわ ひさし)
事業内容:青果物の仲卸業務・加工・販売
沿革
  • 昭和39年7月
    • 大阪市にて蔬菜の仲卸業として「金正青果(株)」創業
  • 昭和45年5月
    • 各地の百貨店・量販店との本格的な取引を開始
  • 昭和51年9月
    • 加工野菜及び産地買付品を量販店等へ販売する目的で、グループ会社として「(株)マルマサフード」設立
  • 平成元年7月
    • 外食産業向けのカット野菜生産工場部門「マルマサフード 堺工場」を新設
  • 平成4年4月
    • 物流システムの合理化を目的とし、協力会社「(株)マルマサフード物流サービス」を新設
  • 平成11年10月
    • カネマサ流通グル―プ本社を、大阪府東住吉区へ新設
  • 平成14年8月
    • 東日本マーケットでの商勢圏開発を目的として、「マルマサフード関東支店」を新設
  • 平成15年1月
    • 川越市にカット野菜の全自動生産ライン工場完成。「マルマサフード川越工場」を新設
  • 平成16年1月
    • 西日本マーケットの外食向け食材販売強化を目的として、「マルマサフード関西支店」を移転拡張
  • 平成16年6月
    • 中部エリア外食向け食材販売を目的として「マルマサフード中部支店」を新設
  • 平成19年5月
    • 品川区に「カネマサ流通グループ東京営業所」を新設
  • 平成22年2月
    • 大阪府堺市中区に「マルマサフード新堺工場」を新設
  • 平成28年12月
    • 大阪市東住吉区に「カネマサ流通グループ 本社ビル」を新設
  • 令和3年4月
    • グループ統括会社としてカネマサ流通ホールディングス(株)設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 2名 7名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 2名 7名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
【グループ各社共通】※2022年4月実績
新入社員研修
階層別研修
職能別研修
自己啓発支援制度 制度あり
【グループ各社共通】※2022年4月実績
○社外研修
会社指示:費用の全額を会社負担
個人希望:費用の半額を会社負担(原則)

○資格取得
会社指示:費用の全額を会社負担
個人希望:全額または一部負担(原則)
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 7
    2021年 0
    2020年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 2
    2021年 0
    2020年 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
愛媛大学、神戸大学、佐賀大学、鳥取大学
<大学>
秋田大学、大阪大学、九州大学、佐賀大学、島根大学、大阪市立大学、大阪府立大学、都留文科大学、福岡県立大学、麻布大学、芦屋大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大手前大学、岡山理科大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西国際大学、関西学院大学、畿央大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、慶應義塾大学、神戸学院大学、國學院大學、駒澤大学、相模女子大学、作新学院大学、四天王寺大学、十文字学園女子大学、城西大学、女子栄養大学、駿河台大学、聖学院大学、摂南大学、拓殖大学、玉川大学、第一工業大学、大東文化大学、千葉商科大学、帝京大学、帝塚山大学、帝塚山学院大学、東京家政大学、東京国際大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、名古屋女子大学、奈良大学、日本大学、日本工業大学、日本体育大学、日本福祉大学、花園大学、阪南大学、佛教大学、宮崎産業経営大学、武庫川女子大学、明治大学、名城大学、目白大学、桃山学院大学、立正大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大阪青山大学短期大学部、大阪城南女子短期大学、大阪府立環境農林水産総合研究所農業大学校、武庫川女子大学短期大学部、大阪外語専門学校、大阪リゾート&スポーツ専門学校、大原簿記学校、神戸電子専門学校、中央情報専門学校、辻調理師専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、東京医薬看護専門学校、東京法律公務員専門学校、東京YMCA社会体育・保育専門学校、名古屋経営会計専門学校、阪和鳳自動車工業専門学校、武蔵野調理師専門学校

前年度の採用実績(人数) 2013名:12名
2014年: 4名
2015年:12名
2016年:10名
2017年:10名
2018年:6名
2019年:8名
2020年:3名
2021年:0名
2022年:7名(予)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

カネマサ流通グループと業種や本社が同じ企業を探す。
カネマサ流通グループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. カネマサ流通グループの会社概要