最終更新日:2022/7/25

(株)ワノテックジャパン

業種

  • 金属製品
  • 自動車・自動車部品
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
千葉県
資本金
9,600万円
売上高
60億2,000万円(2019年7月実績)
従業員
194名(2022年04月現在)

欧米の世界的企業から、9年連続で品質アワードを受賞、精密金属プレス加工技術に特化し、自動車用部品を世界各国へ直接販売しています。

会社紹介記事

PHOTO
『世の中に存在しないものをいち早くカタチにする』ことが、私たちの使命であり強み。金型開発から自社で一貫して行い、さまざまなサイズ・形状・材料で加工が可能です。
PHOTO
世界トップ水準の『スペシャリスト集団』である自負があります。世界的優良企業から9年連続受賞した品質優良賞のほか、他社数社からも品質アワードをいただきました。

じっくり3年間研修、目標は「匠の技」。安定した「高難度技術&高品質」の提供が自慢

PHOTO

「当社のテーマは『調和』。お客さまや社員との調和を追求しながら、世界をリードする技術集団を目指します。この想いを強く持ち、進化を続けます」(加瀬さん、石田さん)


■高難度の「深絞り技術」を得意とし、厳しい品質管理によって海外からも評価

当社は、精密機器や自動車などに使われる電子部品の精密金属プレス加工メーカーです。もっとも得意とするのが「深絞り技術」。直径0.8(微細)~100mm(深絞り)など幅広く対応、また高剛性で複雑構造の部品など、当社だけがもつ高難度技術により、他社では断られた多くの図面にも対処しています。
技術だけでなく、その品質管理にも自信をもちます。当社独自の厳格な品質管理規定・「WJQMS」(ワノテクジャパン品質管理システム)に基づいて作業を行い、有難いことに6年間、不良品を出していません。世界的な先進企業の評価ではエクセレントサプライヤーにランクされるなど、グローバル市場でも評価をいただいています。
現在、国内外の次世代自動車メーカーなどと多数取引がありますが、全体の8割が欧米という状況です。「自社一貫生産体制」という強みを生かした、お客さまの生産ラインの前工程から関わったご提案も喜ばれています。

■「ものをつくる前に、人をつくる」人間形成が最優先

『ものづくりは、人づくりから。人づくりは、心づくりから』。これは当社社長の言葉です。「いいものづくりには優秀な人材を育てる必要があり、人材育成には技術だけでなく心の教育も大切である」。その実現のため、当社では3年という長い期間で社員研修を行います。
まず研修1年目。2か月おきに、さまざまな部署での仕事を経験し、当社のものづくりの基本概念を理解してもらいます。
研修2年目には、2つの部署を半年おきに経験します。本人が興味のある部署や向いていそうな部署などを経験します。
研修ラストの3年目は、最終的な配属予定の部署へ。先輩社員によるOJT(企業内教育)のもと、さらなるスキルアップを目指します。
なんと勉強は研修の3年間で終わりません。海外との取り引きの増えた当社では英語の習得が急務という社員も多く、またほかにも技術研修などの教育制度が「初級」から段階別に揃っています。やる気のある人にはどんどんスキルアップができる環境を整えています。会社は根気よく人材育成をおこない、「10年後に、『匠』の熟練職人になって会社に貢献してほしい」と願っています。
<左:加瀬 崇さん/営業部 常務取締役>
<右:石田 衛さん/製造部 製造課 課長代理>

会社データ

事業内容
自動車用部品をメインに、水晶デバイス関連部品、デジタル家電部品をはじめとする精密プレス製品の製造、販売を行っています。

自動車用部品では、安全運転の中枢機能を支える部品を製造しています。
100%品質保証に応えられる製造設備や装置を自社開発し、最適な生産ラインを構築しています。
主な販売先は欧米の世界的企業で、千葉県匝瑳市から世界中に製品を供給しています。

水晶デバイス関連部品やデジタル家電部品は、IoT分野やスマートフォン等の機器にも使用されており、普段は目に見えないところで皆さんの生活を支えています。

私たちはどこでも作れる簡単なものではなく、どこにも作れない世の中にまだない「世界でただひとつの部品」を創り上げていきます。
本社郵便番号 289-2101
本社所在地 千葉県匝瑳市春海7285-1
本社電話番号 0479-73-5261
設立 1961年1月28日
資本金 9,600万円
従業員 194名(2022年04月現在)
売上高 60億2,000万円(2019年7月実績)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.6時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.8日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 3名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
【社内研修】 
・新入社員フォローアップ研修
・新入社員入社前研修※下記詳細です
 品質保証コース
 検査コース
 製造コース
 金型技術コース
 測定検査コース
 測定機器校正コース
 内部監査コース
 5コアツールコース
 工程設計コース

・社内研修プログラムA
・社内研修プログラムB
・社内研修プログラムC
・社内研修プログラムD
・社内英会話スクール
・社内パソコンスクール

【社外研修】
・各種資格取得のための研修
・品質マネジメントシステムに関わる研修
メンター制度 制度あり
有り
(30年以上継続しています)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 0 4
    2021年 0 0 0
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
千葉工業大学、日本大学、茨城大学、東京電機大学、北見工業大学

※文理問いません

前年度の採用実績(人数)      2018年 2019年 2020年 2021年
-------------------------------------------------
大卒    5名   2名    0名   0名
短大卒   ―   ―    ―    ―

取材情報

精密金属プレス加工の技術で世界のものづくりに貢献する
ワノテックジャパンの技術を支える社員たち
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ワノテックジャパンと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ワノテックジャパンを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ワノテックジャパンの会社概要