最終更新日:2022/6/22

八戸通運(株)

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 海運
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
青森県
資本金
9,500万円
売上高
85億6,326万円(2021年3月)
従業員
412名(2022年4月 現在)

道路・鉄道を利用する「陸運」、港を利用する「海運」、各種現場・工場内での業務請負「現業」を中心に、様々な物流サービスをトータルに提供する総合物流企業です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「北インター工業団地物流倉庫」2017年12月に稼働し始めた八戸通運10棟目の新倉庫です。(倉庫部5,940平方メートル)
PHOTO
弊社は、地元スポーツチームへの支援を通じて地域の活性化に貢献しています。(J3ヴァンラーレ八戸「スタッフウェアパートナー」「ピッチボードパートナー」ほか)

「人材は宝」人と人とが関わって成り立つ仕事のため、一番の基本は人材と考えます。

PHOTO

【先輩社員】磯川瑞季さん(2018年卒、左上)柴田桂弥さん(2019年卒、右上)滝谷優美さん(2019年卒、左下)坂本宇大さん(2020年卒、右下)

先輩4名に話を伺いました。
【2018年入社】磯川瑞季さん(総務企画課)、【2019年入社】柴田桂弥さん(海運営業所)、滝谷優美さん(関連事業課)、【2020年入社】坂本宇大さん(八戸貨物営業所)

-担当の仕事は?
磯川:電話や来客応対、備品の発注・管理などを行っています。また、電球交換等の社員が働きやすい環境をつくることも仕事の1つです。
柴田:輸入手続の書類作成、コンテナ輸入品の荷下ろし作業の立ち会い、作業料金や配達日などの商社との打ち合わせなどです。
滝谷:15社ある関連会社のうち2社の経理業務担当で、伝票の作成や社員の給与振込等を担当しています。
坂本:鉄道を利用した運送に関する仕事で、鉄道により全国各地から到着した荷物の配送、各地へ発送する荷物をお客様のところから引き取るトラックの手配を担当しています。

-入社の動機は?
磯川:震災で物が届かない状況を経験し物流の大切さを痛感したこと、物流という仕事を通して地域貢献をしたいと思ったからです。

-八戸通運の魅力は?
柴田:営業所ごとに業務が異なるので奥が深く、多くの仕事を知り、関われるのが魅力です。

-仕事の喜び・やりがいは?
滝谷:一人で担当する業務が増えていくことや、同じ業務を前回よりも早く正確に終えた時です。担当業務を増やしたいという前向きな気持ちも強くなりました。

-入社当時と現在での八戸通運に対する印象は?
坂本:八戸を拠点とした地域密着型企業という印象でしたが、業務を通し全国各地に取引先があることを知り、今は幅広く事業を展開している会社という印象です。

-入社してから成長した点は?
磯川:判断力・決断力が成長したと感じています。一人で担当する業務が増えると判断や決断をする機会も増えるので、時と場合に応じて何をするべきかをすぐに考えられるようになりました。
柴田:自分の時間を有効に使う方法を考えて行動するようになりました。また、周りの何気ない業務の会話に耳を傾け関心を持つことで、様々な知識を習得するようにしています。
滝谷:「分からないことは聞く」「報告・連絡・相談の徹底」の2つです。分からないことは上司や先輩に質問し、周りと情報を共有したうえで仕事を進めました。これらを徹底したことが自分の成長につながったと思います。

会社データ

事業内容
■一般貨物自動車運送事業
■貨物利用運送事業(鉄道利用及び海上利用・内航)
■運送取次事業(内航、海上、航空運送取扱)
■倉庫業
■通関業
■海運代理店業
■損害保険代理店業
■自動車損害賠償法に基づく保険代理店業
■生命保険の募集に関する業務
■旅行業法に基づく旅行業
■産業廃棄物収集運搬業/一般廃棄物収集運搬業
■製造工場の原料投入及び製品の仕分、梱包の請負業
■一般建設業(機械器具設置工事業)
■土地、建物の賃貸業
■特別管理産業廃棄物収集運搬業(廃PCB、PCB汚染物、ばいじん等)
■再生可能エネルギー関連事業
■上記に関連する事業

PHOTO

八戸通運本社(JR本八戸駅前)。当社は創業以来77年間、八戸市が北東北有数の工業都市へと成長をとげる中、地域の発展を物流面から支えてきました。

本社郵便番号 031-0072
本社所在地 青森県八戸市城下一丁目1番9号
本社電話番号 0178-44-0121(代表)
設立 1943(昭和18)年4月
資本金 9,500万円
従業員 412名(2022年4月 現在)
売上高 85億6,326万円(2021年3月)
事業所 ■本社      /青森県八戸市城下一丁目1-9
■八戸貨物営業所 /青森県八戸市長苗代字下亀子谷地23-10
■自動車営業所  /青森県八戸市桔梗野工業団地三丁目1-55
■六ヶ所営業所  /青森県上北郡六ヶ所村大字鷹架字発茶沢133-65
■仙台営業所   /宮城県仙台市宮城野区苦竹四丁目3-1
■輸送管理センター/八戸市桔梗野工業団地三丁目1-55
■東京営業所   /東京都千代田区内神田3-11-1 菊原ビル2階
■三菱営業所   /青森県八戸市河原木字青森谷地1-2
■製錬営業所   /青森県八戸市河原木字浜名谷地76
■中部飼料営業所 /青森県八戸市河原木字海岸24-5
■倉庫営業所   /青森県八戸市市川町字下揚1-1
■海運営業所   /青森県八戸市河原木字海岸36-11
          (2号埠頭事務所)
         /青森県八戸市北インター工業団地六丁目3番66号
          (北インター工業団地事務所)
■鮫出張所    /青森県八戸市築港街一丁目1番
グループ企業 中央トラック運送(株)、(有)八通物流サービス、(有)八通商事、(株)百石貨物運送、八戸通運工業(株)、八戸陸運事業協同組合、音喜多運送(株)、(有)一戸運輸、八通運輸(株)、(株)ミッド八通、(株)スリーエイト、(株)八物、八戸臨港倉庫(株)、東北臨海興業(株)、セキウン(株)
沿革
  • 1943年
    • 鉄道省の斡旋により八戸~階上間6駅における運送業者の5業者を統合し創立。当初資本金80万円。
  • 1950年
    • 損害保険代理店業開始。
  • 1953年
    • 一般区域貨物自動車運送事業開始。
  • 1955年
    • 一般路線貨物自動車運送事業開始。
  • 1958年
    • 倉庫営業譲渡譲受認可。
  • 1971年
    • 倉庫営業保税上屋許可を受ける。
      八戸貨物駅における通運事業開始。
  • 1978年
    • 日本損害保険協会より総合第1種代理店に認定。
      加工団地内に定温倉庫完成。
  • 1982年
    • 産業廃棄物収集運搬業開始。
      鉄道諸施設内の諸業務開始。
  • 1985年
    • 旅行業(国内)登録。
  • 1987年
    • 自動車運送取扱事業と軽車両等運送事業を追加。
  • 1990年
    • 内航運送取扱業と海上運送取扱業、航空運送取扱業及び電話加入の斡旋を追加。
      資本金を9,500万円に増資。
  • 1991年
    • 本社ビル落成式 新社屋で営業開始。
  • 1992年
    • 六ヶ所営業所新設。
  • 1993年
    • 2号埠頭倉庫完成。
      事業内容に製造工場の原料投入及び仕分、梱包の請負業を追加。
  • 1994年
    • 一般建設業許可取得。
      PIL社と海上コンテナ集荷代理店契約。
  • 1995年
    • 一般旅行代理店業登録。
      通関業開始。
  • 1997年
    • 畜産物の輸入検査場所指定。
      生命保険代理店業開始。
  • 1999年
    • 海運代理店業開始。
  • 2000年
    • 機密文書断裁処理リサイクル事業開始。
  • 2002年
    • ISO9001:2000取得(本社、自動車営業所、六ヶ所営業所)。
  • 2003年
    • 八戸市一般廃棄物収集運搬業許可取得。
  • 2004年
    • 荷造梱包センター完成。
  • 2007年
    • 特別管理産業廃棄物(廃PCB等PCB汚染物)収集運搬業許可取得。
  • 2017年
    • 北インター工業団地物流倉庫完成。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 27.6日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 4名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.0%
      (43名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
■各階層別研修(新入社員研修、中堅社員研修、管理者研修ほか)
■事務系社員研修(電話・来客応対研修ほか)
■安全衛生教育(職長等教育ほか)
■その他人材育成制度の一つとして「自己啓発計画書」「行動変容計画書」を作成し、
 上司へ提出。半年に1回自己評価・上司評価・個人面談を実施(入社2年目から)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 2 4
    2021年 0 0 0
    2020年 4 0 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 0
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知学院大学、青森大学、青森公立大学、青森中央学院大学、亜細亜大学、石巻専修大学、岩手大学、岩手県立大学、釧路公立大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、札幌学院大学、札幌国際大学、秀明大学、尚絅学院大学、城西大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、千葉商科大学、中央学院大学、都留文科大学、東京経済大学、東京農業大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、名古屋商科大学、日本大学、八戸学院大学、八戸工業大学、弘前大学、法政大学、北海道教育大学、明治大学、盛岡大学、山形大学、立正大学、流通経済大学(茨城)
<短大・高専・専門学校>
仙台医療福祉専門学校、仙台総合ビジネス公務員専門学校、専門学校アレック情報ビジネス学院、専門学校デジタルアーツ仙台、専門学校東京スクール・オブ・ビジネス、専門学校日本ビジネススクール、東北電子専門学校、日本工学院専門学校

前年度の採用実績(人数)    2020年 2021年 2022年(予)
-----------------------------------------
大卒  3名   0名   3名
短大卒 1名   0名   1名
専門卒 0名   0名   0名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

八戸通運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
八戸通運(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 八戸通運(株)の会社概要