最終更新日:2023/11/30

(株)スリーエスコンサルタンツ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 設備工事
  • 専門コンサルティング
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
大阪府
資本金
6,000万円
売上高
26億9,000万円(2022年9月期)
従業員
195名(2023年2月2日時点)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【大阪/東京/名古屋】設計&発注者支援でコンサルティング力を極められる!【転勤なし/完全週休2日制/福利厚生充実】

☆☆エントリー受付中!☆☆ (2023/06/16更新)

PHOTO

☆☆エントリー受付中!☆☆
現在も引き続きご応募を受け付けています。
・開催予定の説明会は少人数でおこないますが、マスクの着用をお願い致します。
・入口にアルコール消毒液を設置しております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
設計&発注者支援で、コンサルティング力を極められる!
PHOTO
本社(梅田センタービル)/ 東日本支社(FORECAST亀戸)/ 中日本支社(ミッドランドスクエア) ☆いずれも駅からのアクセス良好、綺麗で快適な職場です☆

『人々の安全と財産を守り、地域社会へ貢献することが、私たちの使命です』

PHOTO

代表取締役 北野 和孝

 当社がコンサルティングを行う「社会インフラ」は、地域の産業と安全を支える礎となるものです。
川の氾濫、大雨、台風、地震など、さまざまな危険と隣り合わせの中で、人々は日々生活や仕事を営んで
います。人々の安全と財産をしっかりと守り、地域社会へ貢献することは、当社がコンサルティングを
する上での使命だと考えています。そして、その使命を全うするには、優秀な人材が不可欠です。
年功序列にとらわれない充実した教育、生産率の向上、労働分配を念頭に置いた計画的な経営を行うことで、
社員だれもが知識、技術、経験を高めながら、幸福な人生を組み立てられる環境をつくり、高度化、多様化
する社会の問題とニーズに対応できる体制を整えています。

会社データ

プロフィール

 私たちのクライアントは官公庁。国や自治体などが推進する、道路や河川の管理や整備、都市計画など、
国内の土木事業全般及び電子通信事業にわたるコンサルティング業務を行っています。当社の強みは、
対象事業の調査段階から企画設計、技術者の派遣まで、公共事業全体をトータルでサポートできること。
豊富な知識と最新の技術で、これからも国家の基盤を支え続けます。

事業内容
官公庁をクライアントとする総合建設コンサルタント
 1.土木
    道路設計/河川設計/砂防設計/橋梁設計/構造物設計/防災設計
    補強補修/点検調査
 2.電気通信
    電気通信設備設計
 3.発注者支援
    発注者支援

☆専門誌「日経コンストラクション(2017.11.27号 我が社が元気な理由)」に
当社が掲載されました!!☆

PHOTO

事業の調査段階から企画設計、技術者の派遣まで、公共事業全体をトータルでサポートし、国家の基盤を支え続けます。

本社郵便番号 530-0015
本社所在地 大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル 8階・11階
本社電話番号 06-6375-5885
設立 1990年10月1日
資本金 6,000万円
従業員 195名(2023年2月2日時点)
売上高 26億9,000万円(2022年9月期)
事業所 ■本   社:大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル8階・11階

■東日本支社:東京都江東区亀戸2丁目27番7号 FORECAST亀戸3階

■中日本支社:名古屋市中村区名駅4丁目7番1号 ミッドランドスクエア高層棟15階

■営 業 所:千葉・埼玉・神奈川・静岡・奈良・京都・福知山・神戸・滋賀
売上高推移 26億9,000万円(2022年9月期)
24億8,500万円(2021年9月期)
22億1,000万円(2020年9月期)
主な取引先 国土交通省、財務省、都府県、市町村、NEXCO等
SSSとは 当社の社名であるのスリーエス(SSS)には3つの意味が込められています。

■S:「先駆者であること」

   我々は新しい業務形態を提供する企業を表明します。

■S:「最適なサービスを迅速に提供する」

   顧客対応の品質向上とスピードアップを図ります。

■S:「最高のメソッドで最高の顧客満足度を得る」

   クライアントが我々と共に成長していただけるような付加価値の高いサービスを
   提供してまいります。
当社の経営理念 経 営 理 念 / philosophy
   全社員の生活の安定と向上を求め、
   人類社会に大きく貢献しつつ、次世代への礎となる。

社   訓 / motto
   一流の社会人を目指し
   一流の仕事を成し
   一流の人生を歩む

行 動 指 針 / behavioral guidelines
  「社会人として責任を果たしつつ、面白く生きること」
   アッと言う間に人生が終えるような生き方を目指す。
スキルアップを支援します 社内の経験豊かな講師による定期的な講習会で資格取得とスキルアップが図れます ※任意参加※
1.資格取得講習会(技術士、技術士補、1級・2級土木施工管理技士の取得に係る講習会):月2回
2.スキルアップ講習会(新卒~若手技術者対象):月1回
3.社外講習会(建設コンサルタンツ協会、各種団体等が主催する講習会):適宜
当社の強み1 『設計&発注者支援でコンサルティング力を極められる!』

 私たちは、官公庁が発注する調査、設計など、人々が快適な生活を送るために必要なインフラ整備とその維持
管理を行っています。品質管理や工程管理など、間違いや遅れが許されない責任重大なミッションではあります
が、このような仕事の喜びは、「本当の豊かさを感じられる社会づくりに貢献できる」ということ。
 皆さんには、企画設計業務(設計)だけではなく、発注者支援業務(事務所、現場管理)も経験して頂き、双方を経験した上でトータルなコンサルティングを行ってもらいたいと考えています。企画設計から発注者支援業務まで、よりクオリティの高いコンサルティングを行えることが、当社の一番の強みです。
当社の強み2 『官公庁のビッグプロジェクトにおいて、重要な役割を担っています!』

 私たちは社会資本整備の企画、調査、計画、設計、管理など一連の業務が行える建設コンサルタントとして
順調に事業を拡大しています。技術士、RCCM、1級土木施工管理技士などの有資格者が多数在籍し、道路、
河川、橋梁、都市計画、電気通信設備など、官公庁のビッグプロジェクトに取り組んでいます。
 最近では、国土交通省の公共事業における業務の中で電気通信技術者に対するニーズが高まっており、道路に付帯する照明等の設計から発注者支援業務まで幅広く携わっています。官公庁に近い仕事をすることで、最新の技術を知り、最新の技術で仕事ができます。
表彰 ◆2020年(令和2年)7月31日 受賞
   業 務 名 :大阪国道管内道路構造物点検等業務
   発 注 者 :近畿地方整備局 大阪国道事務所
   受賞内容 :事務所長表彰
◆2021年(令和3年)7月29日 受賞
   業 務 名 :国道43号西淀高速高架橋他補修補強設計業務
   発 注 者 :近畿地方整備局 大阪国道事務所
   受賞内容 :事務所長表彰
◆2022年(令和4年)7月29日 受賞
   業 務 名 :一般国道423号外 木代界橋外橋梁補修設計委託
   発 注 者 :大阪府 池田土木事務所
   受賞内容 :事務所長表彰
◆2022年(令和4年)8月 1日 受賞
   業 務 名 :浜寺公園 受変電設備改修実施設計委託
   発 注 者 :大阪府 鳳土木事務所
   受賞内容 :事務所長表彰
◆2022年(令和4年)11月21日 受賞
   業 務 名 :道路災害防除工事に伴う設計(緊急施行)206-72下
   発 注 者 :東京都 西多摩建設事務所
   受賞内容 :事務所長表彰
感謝状 ◇1995年(平成7年) 5月25日    
   発 注 者 :近畿地方建設局長
   内  容 :阪神淡路大震災に関わる貢献
◇2012年(平成24年)7月25日
   発 注 者 :近畿地方整備局長
   内  容 :2011年台風21号に関わる災害応急対策
◇2020年(令和2年)3月1日
   発 注 者 :広島県神石郡神石高原町長
   内  容 :平成30年7月豪雨に関わる災害復旧
沿革
  • 1990年(平成 2年)
    • 大阪府島本町に 有限会社スリーエス を設立(資本金500万円)
  • 1994年(平成 6年)
    • 本社を大阪府高槻市(入潮ビル)に移転
      資本金2,000万円に増資
      有限会社 から 株式会社 に移行
      社名を 株式会社スリーエスコンサルタンツ に変更
      建設コンサルタントとして新規登録
  • 1995年(平成 7年)
    • 阪神・淡路大震災→当社の転機となる(会社説明会で詳しく説明します!)
      建設省(現:国土交通省)から業務を初受注
  • 2000年(平成12年)
    • 資本金を5,000万円に増資
  • 2006年(平成18年)
    • 本社を大阪市中央区(アルテビル道修町)に移転
  • 2011年(平成23年)
    • 本社を大阪市北区(梅田センタービル)に移転
  • 2014年(平成26年)
    • 本社11階フロアを増床
      東京支店を東京都千代田区に開設
  • 2015年(平成27年)
    • 千葉営業所を千葉県市川市(ラ・パシフィックビルB)に開設
  • 2016年(平成28年)
    • 本社8階フロアを増床
  • 2017年(平成29年)
    • 東日本支社を東京都江東区(FORECAST亀戸)に移転
      埼玉営業所を埼玉県さいたま市に開設
  • 2019年(平成31年)
    • 神奈川営業所を神奈川県川崎市に開設
  • 2021年(令和 3年)
    • 中日本支社を愛知県名古屋市中区(名古屋有楽ビル)に開設
  • 2022年(令和 4年)
    • 中日本支社を愛知県名古屋市中村区(ミッドランドスクエア)に移転
      資本金を6,000万円に増資

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.2時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.6日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2022年度

社内制度

キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪工業大学、滋賀県立大学、摂南大学、徳島大学、鳥取大学、神戸大学
<大学>
岩手大学、愛媛大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、鹿児島大学、金沢工業大学、関西大学、北里大学、北見工業大学、京都産業大学、京都府立大学、近畿大学、滋賀県立大学、信州大学、摂南大学、電気通信大学、東海大学、東京電機大学、東京都市大学、徳島大学、鳥取大学、名古屋工業大学、日本大学、福井工業大学、室蘭工業大学、山口大学、立命館大学、和歌山大学、京都先端科学大学、千葉工業大学、名城大学、同志社大学、日本文理大学
<短大・高専・専門学校>
大阪公立大学工業高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校、日本理工情報専門学校、舞鶴工業高等専門学校、都城工業高等専門学校、米子工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校

(五十音順)

採用実績(人数)     2021年 2022年 2023年(予)
----------------------------------------------
大学卒  5名   8名   6名 
高専卒  1名    -    -
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 3 8
    2021年 4 2 6
    2020年 4 0 4

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp211078/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)スリーエスコンサルタンツと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)スリーエスコンサルタンツの会社概要