最終更新日:2023/11/15

社会福祉法人平成会

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
広島県
資本金
社会福祉法人のため資本金なし
売上高
13億7,000万円(2022年4月実績)
従業員
295名(2023年3月1日現在)

【東広島】★二次募集!★「明るい未来は平成会(ここ)から始まる」障がい福祉サービス13事業・保育園・子育て支援事業まで幅広く展開。誰もが役割や夢を持って働けます。

事業拡大につき、二次募集をいたします。募集終了時期未定のため、お早目に! (2023/11/14更新)

PHOTO

はじめまして、社会福祉法人平成会採用担当です。

事業拡大に伴いまして、追加募集することとなりました。
終了時期は未定のため、興味をもたれたらお早めにご相談ください。
見学会・採用試験日程は個別にご相談に応じます。

■平成会のホームページを全面リニューアル公開しています。
 https://heiseikai.org/
 法人情報、採用情報も満載ですのでぜひ一度確認してみてください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
東広島市を中心に、入所施設、通所施設、就労支援施設、保育園、子育て支援事業など事業内容は多彩です。【宮領デイセンター】
PHOTO
ご利用者様のご希望を伺い、お一人おひとりに合わせた活動プログラムを提供しています。【あおぞらぱん屋さん(パン製造)】

福祉の知識やスキルがなくても丁寧に教えてもらえるので安心です。

PHOTO

とても温かく雰囲気が良い職場です。

Q1.この仕事を選んだ理由は?
小さいころから食べることが好きで、食べ物に関する専門知識を学ぶために大学に進学しました。何か所か法人の施設見学をしましたが、ほかの施設では雰囲気が堅くすごく緊張しながら見学したのを覚えています。ですが、平成会の施設見学では職員の方がとても温かく、また職員と利用者さんとの信頼関係が築かれていて、こんな場所で働いきたいと思いました。

Q2.現在の仕事内容は?
就労支援施設である宮領ワークセンターで管理栄養士、生活支援員として働いています。毎日厨房に入り、利用者さんの昼食、お弁当、あおぞら保育園の調理を行っています。利用者さんと一緒に厨房で作業する利用者支援も行っています。

Q3.この仕事のやりがいは?
入職当時は福祉に関する知識が全く持っていなかったため、利用者さんへの関わり方がわかりませんでした。現在も、先輩方に教えていただきながら試行錯誤を繰り返し取り組んでいますが、利用者さんが「できる」ようになった瞬間を間近で見た時は頑張って良かったなと感じます。

Q4.これからの目標は?
管理栄養士としての知識を深め、より根拠を持った食事の提案ができるようになること、子どもの職にも興味があるので保育園の給食にも力を入れていきたいです。また、生活支援員としては、利用者さんが作業内容を視覚的にわかる支援ができるように工夫していきたいです。

Q5.平成会の魅力は?
職員の方がとても温かく雰囲気が良い職場です。また、とても多くの事業を運営しているため、様々な経験を積むことができます。自分が持っている考えを積極的に発信することで、自分のやりたいことが実現でき、成長できるところだと思います。
(川崎 2020年入職/広島文教大学卒〉

会社データ

プロフィール

★共に輝く未来へ~革新と創造の力で未来を創る~

社会福祉法人平成会は、1969年、主に知的障害者を対象とした入所施設の事業からスタートし、その後は、

 ・家族もレスパイトしたい ショートステイ事業
 ・地域で暮らしたい グループホーム事業
 ・働く場所が欲しい 就労支援事業
 ・就労が難しい利用者の居場所が欲しい 生活介護事業
 ・生活の相談をしたい 相談支援事業
 ・安心して移動できる手段が欲しい 介護タクシー事業
 ・自宅での生活をサポートして欲しい 訪問介護事業
 ・子ども(学童期)の療育を 放課後等デイサービス事業

利用者とそのご家族の声に耳を傾けながら、順次、事業を展開してきました。
さらに、法人で働く職員の福利厚生、地域貢献を目的として、企業内保育事業、ひろば型子育て支援拠点事業も開始し、障害福祉分野だけに留まることなく、地域のセーフティネットの役割を果たせるよう取り組みました。

現在、地域と共に平成会が持続的に成長することを目指して以下に取組んでいます。
 ・相談支援体制の充実と地域共生社会の実現に向けた取り組み
 ・発達障害支援体制の強化
 ・就労支援科目の開発・充実
地域共生社会の実現、発達障害支援・就労支援科目の強化は、近年の社会情勢において非常に重要な位置付けとなります。
「現状維持は後退である」、「法人、利用者、地域、職員、未来の五方よし」を合言葉に、常に革新と挑戦の精神で法人運営に取り組んでまいります。

事業内容
・生活介護事業(通所型)
 障がいのある方が自宅で日常生活をおくる上で必要な支援を行う事業所です。

・就労移行支援事業(通所型)
 障がいのある方が就労するために必要な能力を習得し、就労に向けた準備、支援を行う事業所です。

・就労継続支援B型事業(通所型)
 就労の機会の提供、生産活動の機会の提供など就労に必要な訓練や支援を行う事業所です。

・放課後等デイサービス(通所型)
 障害のある子どもが放課後や休日など有意義な時間を過ごせるように支援する事業所です。生活支援や教育支援などの支援も行います。

・障害者支援施設(入所型)
 障害のある方が自分の家として安心して生活をおくれる支援を行う事業所です。

・共同生活援助事業
 障がいのある方が自分自身で生活するために必要なスキルを身に付ける支援を行う事業所です。

・訪問介護事業
 ヘルパーが自宅に訪問し、家事援助や身体介護支援を行う事業です。買物や余暇活動を支援する移動支援やヘルパー有償運送事業も行っています。

・相談支援事業
 障害のある方やその家族が抱える問題に対して解決策を共に考え、必要な情報の提供や解決のためのサポートを行う事業所です。

・一般乗用旅客自動車運送事業(介護タクシーこだま)
 障害者手帳や要介護認定などを受けている方を対象とした介護タクシー事業です。ヘルパー資格所持ドライバーが福祉車両を使用して安全な送迎、移動を行っています。

・企業主導型保育事業(あおぞら保育園)
 内閣府主導の補助金運営による保育園です。認可保育園と同様の設置、運営基準を満たし、法人職員の子どものほか地域の子どもも預かっています。

・短期入所、日中一時支援事業
 障がいのある方のご家族や介護者の急用やレスパイトなどを目的とした事業です。

・東広島市子育て・障害総合支援センターはあとふる
 障害者相談支援センターへ相談支援専門員を派遣しています。

・ひろば型子育て拠点事業
 東広島市管轄の補助金事業です。子育て中の親子の交流や相談・情報提供を行う子育て支援事業と地域住民の交流や居場所づくりを一体的に行っています。

・あおぞらぱん屋さん、あさひチョコレート工房
 宮領ワークセンター、多機能型事業所あさひが運営する就労事業です。ぱん、チョコレートの製造から販売まで、障害のある方と一緒に作業を行っています。
本社郵便番号 739-2103
本社所在地 広島県東広島市高屋町宮領178-2
本社電話番号 082-434-0405
設立 1969年4月
資本金 社会福祉法人のため資本金なし
従業員 295名(2023年3月1日現在)
売上高 13億7,000万円(2022年4月実績)
事業所 ■東広島市
・障害者支援施設 西の池学園(施設入所・生活介護事業)
・西の池学園ショートステイサービス(短期入所・日中一時支援事業)
・就労支援施設 あおぞら工房(就労継続支援B型事業)
・ホームヘルプサービスこだま(居宅介護・重度訪問介護・行動援護・移動支援・へルパー有償運送事業)
・相談支援センターこだま(一般・特定・障害児相談支援事業)
・デイセンターこだま(生活介護事業)
・西の池学園グループホーム
・放課後等デイサービス事業所夕凪
・介護タクシー事業
・東広島市子育て障害総合支援センターはあとふる(相談支援専門員2名派遣)
・宮領デイセンター(生活介護事業)
・宮領ワークセンター(就労移行・就労継続支援B型)
・あおぞら保育園(企業主導型保育事業)
・あおぞらひろば(東広島市子育て支援拠点事業)
・居宅介護支援事業所 ※2022.4月予定
■竹原市
・多機能型事業所あさひ(生活介護・就労移行・就労継続支援B型・短期入所・日中一時支援事業)
・あさひグループホーム
平均年齢 (2023.3.1現在)
■全職員  :47.8歳
------------------------
■常勤職員 :38.0歳
■非常勤職員:50.0歳
■嘱託職員 :66.0歳
沿革
  • 昭和44年4月
    • 社会福祉法人慈光会 西の池学園として認可を受け、事業開始定員50名
  • 昭和45年12月
    • 西の池学園増築 あゆみ寮(20名)定員70名
  • 平成元年3月
    • 社会福祉法人平成会の設立認可を受け、法人分離
  • 平成13年~平成15年
    • グループホーム「ひまわり」開設 定員4名        グループホーム「第二ひまわり」開設 定員4名      グループホーム「こぶし」開設 定員4名
  • 平成15年12月
    • 知的障害者通所授産施設「あおぞら工房」開設 定員20名
  • 平成17年4月
    • グループホーム「あやめ」開設 定員4名
      「ホームヘルプサービスこだま」身体障害者・知的障害者・児童居宅介護の事業開始
  • 平成18年2月
    • 「デイサービスセンターこだま」開設 定員15名
      知的障害者デイサービス事業者として事業開始
  • 平成18年10月
    • 障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス事業者、指定相談支援事業者、地域生活支援事業者として事業開始
  • 平成18年11月
    • 「介護タクシーこだま」事業開始
  • 平成18年12月
    • 訪問介護員等による自家用自動車の有償運送の認可を受け事業開始
  • 平成19年4月
    • 「デイセンターこだま」生活介護事業所に移行 定員20名
  • 平成20年4月
    • グループホーム「ホーム花はな」新築 開設 定員7名
      ケアホーム「ホーム第2花はな」新築 開設 定員7名
       ■「西の池学園グループホーム」共同生活援助・共同生活介護事業 定員30名に増員
  • 平成21年4月
    • 総合活動センター新築 開設
       ■「デイセンターこだま」総合活動センターへ移転
       ■福祉の店「あおぞらぱん屋さん」営業開始 
  • 平成24年4月
    • 社会福祉法人平成会を存続法人として、社会福祉法人あさひと法人合併
      「相談支援センターこだま」一般相談支援事業、特定相談支援事業、障害児相談支援事業の認可を受ける
  • 平成25年1月
    • 東広島市役所1階に「あおぞらカフェ」開業
  • 平成25年4月
    • あさひ作業所移転、多機能型事業所あさひ新築開設 定員54名
  • 平成25年12月
    • 放課後等デイサービス事業所夕凪 新築開所 定員10名
  • 平成27年4月
    • グループホーム「グループホームこぶし」新築移転運営開始 定員4名
  • 平成27年8月
    • あさひグループホーム「あさぎり」新築開設 定員4名
  • 平成29年4月
    • グループホーム「ホーム第一宮領」新築開設 定員5名
  • 平成30年4月
    • 宮領デイセンター新築開設 定員20名
  • 令和元年12月
    • 宮領ワークセンター新築開設 定員20名
  • 令和2年2月
    • あおぞら保育園開設 定員12名
  • 令和3年11月
    • 東広島市子育て支援拠点事業所あおぞらひろば開設
  • 令和5年6月
    • 多機能型療育サポートかぽの開設予定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 6.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 0名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修(1~2年目職員)
法人内交流研修(1年目職員)
一般職員研修(全職員)
リーダー養成講座(3年目以上)
指導職研修(指導職員)
法人内人権研修他
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得のための勤務シフトの調整
資格取得後に奨励金を支給
メンター制度 制度あり
新採用職員を指導・サポートする指導担当職員を配置している。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
人材育成・能力開発を目的とした人事考課制度を設けている。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
京都産業大学、日本福祉大学、花園大学、比治山大学、広島大学、広島経済大学、広島国際大学、東京農業大学、岡山理科大学、広島修道大学、広島女学院大学、広島文教大学、福山大学、福山平成大学、佛教大学、吉備国際大学、近畿大学、県立広島大学、神戸女子大学、国士舘大学、青山学院大学、佐賀大学、聖カタリナ大学、拓殖大学、大東文化大学、愛知大学、西九州大学、ノートルダム清心女子大学、広島文化学園大学、山口大学、南九州大学、西日本工業大学、京都女子大学、山口県立大学、神戸親和女子大学、福岡県立大学、美作大学、安田女子大学
<短大・高専・専門学校>
岩国短期大学、広島福祉専門学校、トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校、相模女子大学短期大学部、佐賀女子短期大学、広島製菓専門学校、中国短期大学、比治山大学短期大学部、岩国YMCA国際医療福祉専門学校、安田女子短期大学、今治明徳短期大学、大垣女子短期大学

採用実績(人数)        2019年  2020年  2021年  2022年  2023年(予)
---------------------------------------------------------------------------
大卒       5名   10名   8名   11名     7~8名
短大・専門卒   -    -    -    1名
採用実績(学部・学科) 健康科学部、健康栄養学部、コミュニティ生活学科、人間科学部、医療福祉学部、学芸学部、社会福祉学部、心理学部、保健福祉学部、社会福祉学部、人間社会学部、人間生活学部、生活科学部、人文学部、芸術学部、社会情報学部、医療栄養学部、家政学部
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 7 12
    2021年 3 5 8
    2020年 1 9 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 12
    2021年 8
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp212291/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

社会福祉法人平成会と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人平成会の会社概要