最終更新日:2022/8/1

富士通データセンターサービス(株)

業種

  • インターネット関連
  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 専門コンサルティング
  • 人材派遣・人材紹介

基本情報

本社
神奈川県
資本金
1億円
売上高
52億4,000万円(2021年3月期実績)
従業員数
501名(2021年6月1日現在)

富士通データセンターのICT運用を一手に引き受ける当社。明るく・楽しく・元気な仲間と、インフラを支える技術を磨こう!

会社紹介記事

PHOTO
富士通グループ企業である当社では、大きな仕事に挑戦することができる。若手のうちからたくさんの経験を積み、成長できる環境が広がっている。
PHOTO
社員間の風通しの良さが当社の魅力の一つ。先輩・後輩の壁を感じることなくコミュニケーションを密に取り、一丸となり課題に取り組んでいく。

トップ自ら語る、仕事と環境の魅力

PHOTO

「社員一人ひとりが高いパフォーマンスを発揮し続けられるよう、働く環境は何よりも大切」と田盛社長。社員の悩みや意見を聞くため、積極的に交流を図っている。

■ありふれた「当たり前」を支える、私たちの力。
総合エレクトロニクスメーカーとして、世界的な影響力を誇る富士通。当社は、富士通グループ唯一のICT運用に特化した会社です。たとえば、スーパーやコンビニに当たり前に商品が並ぶのも、ATMでお金をおろすことができるのも、それらを管理するシステムが24時間365日安定的に稼働しているためです。そこで、システムの負荷状態をチェックしたり異常が発生した際は復旧支援をするなどして、サーバやネットワークが常に健康であるようにサポートするのが私たちの仕事です。

常に見守ることから、看護師のような仕事といえるかもしれません。今後は、監視や復旧支援にとどまらず、治療を行う医師のような復旧作業そのものに対応できる体制を構築し、社会の当たり前が当たり前にあり続けるようにさまざまなビジネスの舞台裏を支えます。

■思わず相談したくなるような距離感。上司や先輩、もちろん社長にも。
社会のあらゆるシーンに欠かせない私たちの仕事。一人ひとりが高いパフォーマンスを発揮し続けられるように働く環境にもこだわっています。当社では、役職に関係なく社員皆「さん」付けで呼び合うのが当たり前。私も「社長」ではなく「田盛さん」と呼ばれています。社員が何を考え、何に悩んでいるのか。それを知るために垣根を取り払い、コミュニケーションが取りやすい環境にしています。

より良い職場環境をつくるためにクライアントと当社の幹部同士が話し合うことも。富士通グループのクライアントが多いこともあり、グループ一体となって働きやすい職場環境づくりを推進できるのも、当社ならではです。

■仕事は、“明るく・楽しく・元気よく!”
当社が求める人物像、それは【主体性】のある人間です。私たちの仕事はチームプレーですから、人との結びつきを大切にし、誰に対しても気後れすることなく関わっていく力が求められます。また、お客様の課題解決のためにあらゆる角度から物事を捉え、解決方法を導いていく【思考力】も必要です。新人時代は分からないことばかりで当然。そんな時は自ら調べ、ときには先輩に質問する。そうした行動力が成長へつながるのです。最後まで粘り強くやり遂げる力を当社は高く評価します。

合言葉は、“明るく・楽しく・元気よく!”
若手ならではの誠実性と熱意に大いに期待しています。

<代表取締役社長/田盛 敬二>

会社データ

事業内容
■データセンターオペレーション
ITILベースの確かな技術でITシステムの安全・安心・安定運用を実現

社会インフラとして欠かすことのできないITシステムを、富士通グループで培った運用ノウハウと技術で、24時間365日ノンストップでサポートしています。
高品質のデータセンター運用はもちろん、障害時の原因究明から復旧対応までをワンストップで担当し、お客様業務の継続を支援します。

■システム環境構築・支援サービス
最適なクラウド環境の設計・構築から保守までをトータルサポート

お客様のニーズに合わせた技術者が、運用面を考慮したシステム提案からセキュリティを考慮した設計・構築など全体最適化を図り、ITシステムを通じて総合ソリューションを提供いたします。改善提案による品質向上に貢献し、お客様の抱える問題や課題を共に解決いたします。

■派遣番号
派13-311886

PHOTO

2021年7月に本社を神奈川県川崎市へ移転。全館フリーアドレス制の社内では自由な発想で多様な働き方ができる。

本社郵便番号 212-0014
本社所在地 神奈川県川崎市幸区大宮町1-5 JR川崎タワー
本社電話番号 044-742-2710
設立 1979年7月17日
資本金 1億円
従業員数 501名(2021年6月1日現在)
売上高 52億4,000万円(2021年3月期実績)
事業所 ※2021年7月19日東京事業所を移転しました。

■事業所
東京事業所:神奈川県川崎市幸区大宮町1-5 JR川崎タワー
大阪事業所:大阪府豊中市新千里西町1-1-8 第一火災千里中央ビル5階

■データセンター
上記事業所以外の全国のデータセンター
平均年齢 36.9歳
グループ企業 富士通(株)
沿革
  • 1979年
    • 7月 富士通エフ・アイ・ピー(株)と(株)エス・エイ・ケーとの共同出資により、富士通エフ・アイ・ピー(株)のデータエントリーセンターとして港区新橋に設立
  • 1996年
    • 11月 富士通エフ・アイ・ピー(株)が全株式を取得
      12月 富士通エフ・アイ・ピー(株)大阪地区の運用業務管理を開始
  • 2002年
    • 7月 富士通(株)館林システムセンターの運用管理業務を開始
  • 2005年
    • 9月 大阪事業所を大阪府豊中市に開設
  • 2006年
    • 12月 FCA(富士通系情報処理サービス業グループ)に入会
  • 2007年
    • 2月 プライバシーマーク認証を取得
      3月 本社および東京事業所を川崎市中原区に移転、資本金を1億円に増額
      12月 「富士通エフ・アイ・ピーDC(株)」に社名を変更
  • 2018年
    • 6月 本社を東京都港区に移転
  • 2019年
    • 4月 社名を富士通データセンターサービス(株)に変更
        富士通(株)が全株式を取得
  • 2021年
    • 7月 本社を神奈川県川崎市に移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 7名 8名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 2名 3名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.9%
      (35名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■内定者教育
■新入社員教育(導入教育)
■OJT教育
■役職者向け研修(リーダ、幹部社員教育など)
■技術教育
■富士通グループ教育(キャリア支援教育)

各教育内容は、同ページ内「教育制度」をご覧ください
自己啓発支援制度 制度あり
■資格支援サポート(受験料補助・一時金支給・対策講座)
会社が推奨している資格の取得に関する費用負担(受験料補助・一時金支給)
研修センターおよび通信教育にて資格試験の対策講座を受講可能

■オンライン動画学習
様々なコンテンツのビジネスナレッジが集約されており、自律的な学びを支援

■等級制度
職務ごとに等級を設け、個人の能力・意欲を評価に反映させる制度

■面談制度(定期面談/1on1)
マネージャー・リーダーと年二回面談を実施、各々の課題や目標を明確にします

■健康保険指導(個別面談)
保健師による従業員の健康づくり支援
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
■キャリアカウンセラーの資格取得者による面談制度

社内検定制度 制度あり
■マイスター制度
データセンターオペレーション作業の認定制度

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 1 5
    2021年 8 3 11
    2020年 19 4 23
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 3
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 5
    2021年 11
    2020年 23

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知淑徳大学、青山学院大学、亜細亜大学、岩手大学、岩手県立大学、愛媛大学、桜美林大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、神奈川大学、金沢学院大学、関西大学、関東学院大学、北里大学、九州工業大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、共立女子大学、近畿大学、岐阜経済大学、久留米大学、甲南大学、神戸学院大学、國學院大學、駒澤大学、札幌国際大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、実践女子大学、上智大学、成城大学、清泉女子大学、専修大学、洗足学園音楽大学、高千穂大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、帝京大学、帝京平成大学、東亜大学、東海大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東邦大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、獨協大学、名古屋大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、広島工業大学、福岡大学、福岡工業大学、福山平成大学、文教大学、法政大学、北海道情報大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
麻生情報ビジネス専門学校、アルスコンピュータ専門学校、ECCコンピュータ専門学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校、大阪情報専門学校、大阪情報コンピュータ専門学校、太田情報商科専門学校、大原情報ビジネス専門学校、京都コンピュータ学院京都駅前校、KCS福岡情報専門学校、神戸電子専門学校、国際情報ビジネス専門学校、情報科学専門学校、千葉情報経理専門学校、中央情報大学校、中央情報経理専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校仙台校、東京ITプログラミング&会計専門学校名古屋校、東京都立産業技術高等専門学校、東北電子専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、新潟情報専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、沼津情報・ビジネス専門学校、HAL大阪、HAL東京、姫路情報システム専門学校、広島コンピュータ専門学校、広島情報専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、日本国際工科専門学校、横浜システム工学院専門学校

前年度の採用実績(人数) ■2021年
 11名(大卒:7名/専門卒:4名)

■2020年
・23名(大卒:11名/専門卒:12名)

■2019年
・41名(大卒:18名/専門卒:22名/高専卒:1名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

富士通データセンターサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
富士通データセンターサービス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 富士通データセンターサービス(株)の会社概要