最終更新日:2022/6/17

社会福祉法人落穂会

業種

  • 福祉サービス
  • 幼稚園・保育園
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
社会福祉法人のためなし
従業員
222名(2021年4月現在)

「共生と共創」知的障害を持つ人々もあなたも人生をより豊かに

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社会福祉法人落穂会は、1958年8月に鹿児島県内では民間初の精神薄弱児施設として開設し、これまで60年間にわたり障害児者やその家族の支援を行ってきました。
PHOTO
「 共生と共創」だれもが「生まれてきてよかった」と思える共生社会を実現するために、常に開拓的精神をもって地域福祉の向上に寄与したいと思っています。

「私の夢」 ~こどもたちの「笑顔」のために~

PHOTO

迫田 陽花 2017年4月採用 配属先 障害児入所施設 あさひが丘学園

幼い頃から、「保育士になりたい」という夢を持ち、現在はその夢を叶えてあさひが丘学園に入社し早2年が経ちました。
私がこの職場を選んだのは学生時代の現場実習がきっかけでした。学校の先生に紹介して頂き2週間の実習を行い、子どもたちが伸び伸びと生活する姿、温かい笑顔で支援する職員の方の姿を見て、「私もここで働きたい」と強く思いました。
入社当初は、利用者との関わり方や支援などわからないことが多く、不安な毎日でした。そんな悩んでいる頃の私が一番幸せと感じられた時は、利用者の「笑顔」に触れた瞬間でした。普段の何気ない関わりや支援の中で、利用者の笑顔に支えられ、今日も頑張ろうという気持ちになります。私は、利用者支援を行う中で笑顔の大切さに気付き、今では「笑顔」を一番に心がけて支援を行っています。利用者と信頼関係をすぐに築くことは難しいですが、職員、利用者お互いが笑顔でいれる事が信頼関係を築く第一歩だと思います。
時には上手く行かず、悩んだり反省したりすることもありますが、信頼できる上司や先輩職員、同僚に相談をしたり、アドバイスをいただくことで自分自身の支援を見直すことができ、また前に進めることができます。
私は現在、あさひが丘学園の児童部で未就学児から高校生までの障害をもつ子どもたちの支援を行っています。発達がゆっくりな障害児の支援は、一つのことに時間がかかることが多いです。ですが、ゆっくりと関われる分、ちょっとした変化や成長をスモールステップで見つけて褒めてあげられるという良さがあります。健常発達ではなんとなくできるようになっていくようなことも、時間をかけ変化が見えてきた時の喜びは、言葉にできないほど大きく、「できた」という喜びを一つひとつ見つけてあげられることが私のやりがいに繋がっています。
「障害児施設で保育士をしている」と言うと、「すごいね」「大変そう」と言われがちですが、私が誇りをもって言えることは、あさひが丘学園は「ここで働いてよかった」と心の底から思える魅力的な場所です。
まだまだ未熟な私ですが、一人ひとりの子どもの気持ちに寄り添い、子どもの気持ちを大切にできる支援者、保育士になれるよう、子どもたちの笑顔を支えにこれからも頑張っていきたいと思います。

会社データ

事業内容
■障害児入所施設 あさひが丘学園
…入所28名、短期入所8名、知的障害児自活訓練事業

■障害者支援施設 あさひが丘
…施設入所支援40名、生活介護80名、短期入所10名、日中一時支援
 
■地域生活支援センター あさひが丘
…児童発達支援(定員24名)、放課後等デイサービス(定員20名)、保育所等訪問支援、就労継続支援事業B型(定員20名)、ホームヘルプ、日中一時支援、相談支援、(特定・一般・障害児相談支援事業)

■グループホームあさひが丘
…グループホーム(8ホーム・定員50名)

■ガーデンキッズセルク(定員20名)
…児童発達支援(定員20名)、保育所等訪問支援

■ガーデンキッズトリア
…児童発達支援(定員10名)、放課後等デイサービス(定員10名)、保育所等訪問支援

■あさひが丘乗馬倶楽部 シュバル
…放課後等デイサービス(定員10名)、保育所等訪問支援

■こどもサポートセンターゆうひが丘
…児童発達支援(定員10名)、放課後等デイサービス(定員20名)、保育所等訪問支援

■ラソン
…放課後等デイサービス(定員10名)、保育所等訪問支援

■こどもサポートセンターあさひが丘
…児童発達支援(定員10名)、放課後等デイサービス(定員10名)、保育所等訪問支援

PHOTO

地域生活支援センターあさひが丘

本社郵便番号 891-1206
本社所在地 鹿児島県鹿児島市皆与志町2503番地
本社電話番号 099-238-4821
創業 1958(昭和33)年 8月1日
設立 1960(昭和35)年 5月31日
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 222名(2021年4月現在)
売上高 社会福祉法人のためなし
事業所 ■障害児入所施設 あさひが丘学園
■障害者支援施設 あさひが丘
 〒891-1206 鹿児島県鹿児島市皆与志町2503

■地域生活支援センター あさひが丘
 〒891-1201 鹿児島県鹿児島市岡之原町1392

■ガーデンキッズセルク
 〒892-0826 鹿児島県鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ内3階連絡通路

■ガーデンキッズトリア
 〒892-0832 鹿児島市新町2番1号 丸屋本社ビル3階

■あさひが丘乗馬倶楽部 シュバル
 〒891-1304 鹿児島県鹿児島市本名町1755

■こどもサポートセンターゆうひが丘
 〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町2074番地6

■ラソン
 〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町1929番9
沿革
  • 1957(昭和32)年5月
    • 知的障害児施設の創設を決意し、鹿児島市永吉町の家屋移転整地作業に着工
  • 1958(昭和33)年8月
    • 児童福祉法に基づき、定員50名で知的障害児施設あさひが丘学園開設 初代園長 水流 國彦 就任
  • 1960(昭和35)年5月
    • 社会福祉法人落穂会を厚生大臣設立許可
      初代理事長 水流 國彦 就任
  • 1974(昭和49)年8月
    • 鹿児島市皆与志町に改築移転
  • 1981(昭和56)年10月
    • 落穂会 第二代理事長 水流フミ 就任
  • 1992(平成4)年10月
    • 心身障害児短期療育事業(利用入所)を開始
  • 1997(平成9)年5月
    • 落穂会第三代理事長 水流 國大 就任
  • 1999(平成11)年9月
    • あさひが丘学園の定員を 90 名から 40 名に削減し、知的障害者更正施設あさひが丘学園成人部(定員 / 入所 40 名・通所 10 名)を開設 第三代園長 水流 純大 就任
  • 2003(平成15)年4月
    • 指定知的障害者更正施設あさひが丘学園成人部、知的障害者短期入所事業、知的障害者居宅介護事業、児童短期入所事業、児童居宅介護事業の指定を受ける
  • 2011(平成23)年4月
    • あさひが丘学園成人部が障害者自立支援法の新事業体系に移行し、障害者支援施設あさひが丘(施設入所支援・生活介護)となる。
  • 2012(平成24)年7月
    • 児童発達支援事業「ガーデンキッズセルク」開設(マルヤガーデンズ内)
  • 2012(平成24)年10月
    • 鹿児島市岡之原町に地域生活支援センター「あさひが丘」開設
  • 2014(平成26)年4月
    • 児童発達支援事業「ガーデンキッズトリア」開設
  • 2015(平成27)年10年
    • あさひが丘乗馬倶楽部「シュバル」開設
  • 2016(平成28)年4月
    • 落穂会第四代理事長 水流 純大 就任
  • 2016(平成28)年4月
    • 放課後等デイサービス「シュバル」開設
  • 2018(平成30)年7月
    • 児童発達支援事業「こどもサポートセンターゆうひが丘」開設
  • 2020(令和2)年4月
    • 放課後等デイサービス事業「ラソン」開設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.1日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 0名 6名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 42.9%
      (14名中6名)
    • 2020年度

    時短正職員で統括主任を担っている女性職員も活躍しています。

社内制度

研修制度 制度あり
1.資格取得研修
(サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者・相談支援従事者・強度行動障害支援者 等)
2.階層別研修
(新任職員研修、中堅職員研修、中途入社者研修、管理職(マネジメント)研修)
3.E-LEARNING
(障害者支援についての知識/スキル・ビジネススキル・マネジメント 等)
4.その他の研修
(園内研修、テーマ別研修、外部研修への参加)
自己啓発支援制度 制度あり
1.日本知的障害者福祉協会が行う「知的障害援助専門員養成通信教育」の受講者には、受講奨励金として、受講料の半額補助を行っています。

2.社会福祉士の取得を奨励しています。取得後に資格手当が支給されます。
メンター制度 制度あり
有り
比較的年齢の近い同部署の先輩が「メンター」役を担います。
先輩もみなメンター制度を通じて成長をしてきたので、自分が入社したばかりのときの気持や状況を思い出しながら関わっています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
1年目の職員に対しては年4回、2年目の職員に対しては年2回の育成面接を行っています。入職後、原則として2年間は人事考課を行わず、評価結果は標準評価となります。3年目以降は人事考課及び結果面接を年2回実施し、人事考課の結果は賞与及び翌年度の昇給昇格に反映されます。
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 5 6
    2020年 4 1 5
    2019年 3 2 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 6
    2020年 5
    2019年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
鹿児島大学、鹿児島国際大学、鹿児島純心女子大学、九州看護福祉大学、九州保健福祉大学、九州女子大学、千葉大学、筑紫女学園大学、筑波大学、広島大学、日本大学、福岡大学、横浜国立大学、福岡県立大学、早稲田大学、広島国際大学、山口県立大学
<短大・高専・専門学校>
鹿児島県立短期大学、鹿児島純心女子短期大学、鹿児島女子短期大学

前年度の採用実績(人数)
     2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年(予)
------------------------------------------------------------------------------
大卒    2名    2名   4名   3名   4名  10名
短大卒   2名    2名   1名   2名   2名  2名
高卒    -   -     -    -   -   -

取材情報

『共生と共創』をめざして、一人ひとりが輝ける場所です!
個性を生かしたアプローチが、利用者と地域をつなぐ架け橋になる
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

社会福祉法人落穂会と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人落穂会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人落穂会の会社概要