最終更新日:2024/1/24

(株)玉造グランドホテル長生閣

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ホテル・旅館
  • 外食・レストラン
  • 旅行・観光

基本情報

本社
島根県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 販売・サービス系

お客様にまたお越しいただける、最高のパフォーマンスを。

  • 稲村 巧
  • 2017年入社
  • 23歳
  • カスタマーズ・ケアセンター ゲストサービス
  • サービス全般

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 人を育てる仕事
現在の仕事
  • 部署名カスタマーズ・ケアセンター ゲストサービス

  • 仕事内容サービス全般

お客様との印象的なエピソード

毎年来て下さるお客様がいらっしゃって、1年越しにお会いしても自分の事を憶えていて下さることです。
何年も担当させて頂くうちにそうなっていたのですが、ご来館されるたびに仲良くお話をさせて頂いていて、毎年「来年もまた来ますね」と言って帰っていかれるので、次にお会いした時にはより良い接客をできるように日々努力しています。


研修内容について

私が最初に受けたのは、基本的な接遇サービスやマナー・お客様に対してのおもてなしを学ぶというものでした。
次には東京にあるミシュラン二つ星のナベノイズムというレストランに行って実務の勉強をさせて頂きました。
社長から「良かったら行ってみないか?」と声を掛けて頂いたのがきっかけです。
すごく格式高いお店だと知っていたので、自分が通用するのかどうか不安だったのですが、いつも現場で気にかけているようなお客様への気配りというのをやはり大事にされていて、それの最上級のおもてなしを経験することができました。
料理の出し方一つにしても、メニュー1つ1つの「産地」「味付けの仕方」「ワインとの組み合わせ」など1から100までを説明されていたのに驚きました。


研修後の変化について

全く変わったと思います。
研修前は気にならなかったような些細なことも、今は「もっとこうした方が良いんじゃないかな」と気づけるようになりました。
長生閣の日本料理とレストランのフランス料理とでは違うかもしれませんが、サービスという部分では一緒だと思うので、社内でも改善できるところを改善していっています。
特に料理出しの場面では、料理内容が変わるたび料理長に「味見させてもらえませんか?」とお願いをして実際に自分で食べてみた感想をもとにお客様へ説明するようになりました。
その結果、お客様との会話がよく弾むきっかけとなりました。


現在の仕事について

私が入社した時と今とでは、5年間の間に仕事のやり方がどんどん変わってきています。
昔は一つの部署での仕事が多かったのですが、最近はマルチタスクでフロントから料理出しまで色々な経験をさせて頂いて、今が一番楽しいです。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)玉造グランドホテル長生閣の先輩情報