最終更新日:2022/9/13

(株)シン技術コンサル

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 専門コンサルティング
  • 情報処理

基本情報

本社
北海道
資本金
3,000万円
売上高
41億9,206万円(2022年6月期)
従業員
189名

【札幌本社・総合建設コンサルタント】コロナ禍における業績悪化なし!安定企業で社会貢献できる仕事です

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
様々な技術分野を担う総合建設コンサルタントです。各部署が連携を取りながら仕事を進めていきます。
PHOTO
若手社員も活躍中!

強くてしなやかな国、住みやすいまちをつくる。

PHOTO

技術を後世に継承していくことは何より大事!やりがいのある仕事を一緒に頑張っていく若手を募集中です!

1958年、創業者である小林新がシン航空写真(株)を設立、当初は航空写真を中心に事業展開を図り、その後、測量部門、調査設計部門と拡大し、仕事に対する姿勢と技術力の高さから信頼を得る事ができ、おかげ様で60年を超える歴史を持つ道内有数の総合建設コンサルタントに成長することができました。

現在では、これまで長年培ってきた航空写真の技術を軸とした空間情報処理部門、河川・砂防・土質・地質・道路・橋梁等に関する測量・調査・解析・設計、まちづくり計画、近年多発する自然災害からの防災リスクマネジメントなど、生命や環境を守るためのあらゆる社会資本整備に対応した必要とされる企業であり続けたいと願っています。
また、東日本を中心に過去の人の営みを後世に伝えるための文化財調査などの事業も行っています。

会社データ

事業内容
[建設コンサルタント][空間情報サービス][文化財調査]

主に北海道内を対象に、土砂災害(土石流、がけ崩れ、地すべり)対策、環境に配慮しながら洪水に備える河川、さらに道路、橋梁、公園等これらを整備するための測量、地質調査、計画、解析および設計。まちづくりや地域防災計画等の作成、航空写真の技術を軸とした地図の作成やこれに加えてGISを駆使した空間情報処理。過去の営みを後世に伝える文化財調査は道外でも広く展開しています。

・河川・砂防、道路、橋梁等の調査、計画、解析、設計
・まちづくり、地域防災等の計画
・災害リスクマネジメント
・空間情報処理
・埋蔵文化財調査
・各種補償調査

PHOTO

どうしたら安心して暮らせるまちづくりができるか…図面を見ながら打ち合わせ中。

本社郵便番号 003-0021
本社所在地 北海道札幌市白石区栄通2丁目8番30号
本社電話番号 011-859-2600
創業 1958年4月24日
資本金 3,000万円
従業員 189名
売上高 41億9,206万円(2022年6月期)
売上高推移 2020年6月期 36億3,200万円
2021年6月期 41億9,207万円
2022年6月期 41億9,206万円
主な取引先 国(北海道開発局、国土地理院ほか)
都道府県(北海道、宮城県、新潟県、群馬県、静岡県ほか)
各市町村、各種公益団体、大手ゼネコン各社など
関連会社 (株)ホクミコンサル
(株)トラスト技研
平均年齢 44.3歳(2022年4月1日現在)
事業所 札幌本社・帯広支店・東北支店・北関東支店・東京支店

北広島営業所・函館営業所・福島営業所・新潟営業所・栃木営業所・前橋営業所・高崎営業所・伊勢崎営業所・神奈川営業所・山梨営業所・静岡営業所・鹿児島営業所

「建設コンサルタント部門」「空間情報部門」は、札幌本社を拠点として北海道内で営業展開
「文化財調査部門」については、全国展開
ホームページはこちら https://www.shin-eng.co.jp/
沿革
  • 1958年(昭和33年)
    • 4月 シン航空写真(株)設立
        
  • 1960年(昭和35年)
    • 6月 航空写真測量部門新設
  • 1961年(昭和36年)
    • 4月 地上測量部門新設
      6月 社屋新築(札幌市中央区)、調査・設計部門新設
  • 1962年(昭和37年)
    • 6月 測量業登録
         
  • 1965年(昭和40年)
    • 1月 地質調査部門新設
  • 1966年(昭和41年)
    • 7月 建設コンサルタント業登録
  • 1970年(昭和45年)
    • 9月 撮影機・図化機等の導入
  • 1973年(昭和48年)
    • 7月 社屋新築(札幌市豊平区)
  • 1978年(昭和53年)
    • 11月 地質調査業登録
  • 1980年(昭和55年)
    • 6月 文化財調査部門新設
  • 1986年(昭和61年)
    • 6月 解析図化機の導入
  • 1989年(平成元年)
    • 11月 補償コンサルタント部門新設
  • 1990年(平成2年)
    • 9月 建築補償部門新設
  • 1991年(平成3年)
    • 8月 補償コンサルタント業登録
  • 1992年(平成4年)
    • 12月 商号を(株)シン技術コンサルに改称
      2月 1級建築士事務所登録
  • 1996年(平成8年)
    • 4月 本社移転、社屋新築(札幌市白石区)
      9月 デジタル画像処理システム導入(PHODISST30)
  • 2000年(平成12年)
    • 9月 ISO9001品質システム登録
  • 2002年(平成14年)
    • 11月 GPS/IMU同期空中写真撮影システム導入
  • 2006年(平成18年)
    • 7月 デジタル航空カメラ(UCD)導入
  • 2007年(平成19年)
    • 1月 ISO27001情報セキュリティマネジメントシステム登録
  • 2013年(平成25年)
    • 4月 デジタル航空カメラ(UCE)導入
  • 支店等開設
    • 1977年(昭和52年)11月 東京支店
      1994年(平成6年) 7月 帯広支店
      2012年(平成24年)10月 北関東支店、東北支店

      他 全国に営業所12カ所

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (60名中0名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員キャリアパス支援研修制度
新入社員全体研修・新人フォロー研修
役職別研修制度
自己啓発支援制度 制度あり
建設コンサルタント技術者として必要となる技術士(建設部門等)、RCCMなど資格取得奨励制度によるバックアップ体制、技術士取得勉強会など適宜開催
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 1 4
    2021年 2 1 3
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 3
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学、新潟大学、北海学園大学、東海大学、法政大学、駒澤大学、立正大学、城西国際大学、東北福祉大学
<大学>
北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学、帯広畜産大学、京都大学、新潟大学、山形大学、弘前大学、群馬大学、千葉大学、公立はこだて未来大学、宮城大学、大阪府立大学、高崎経済大学、沖縄県立芸術大学、群馬県立女子大学、北海学園大学、北海道科学大学、東海大学、北海道情報大学、酪農学園大学、明治大学、法政大学、中央大学、青山学院大学、東京都市大学、東京農業大学、日本大学、國學院大學、駒澤大学、立正大学、帝京大学、同志社大学、奈良大学、神奈川大学、京都産業大学、東北福祉大学、宮城学院女子大学、東北学院大学、別府大学
<短大・高専・専門学校>
札幌工科専門学校、中央工学校、仙台工科専門学校

<国外>
ニューメキシコ州立大学、新疆農業大学

前年度の採用実績(人数)     2020年 2021年  2022年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
院了   1名   -   1名
大卒   -   3名   3名
高卒   -     -    -
前年度の採用実績(学部・学科) 工学部、理学部、農学部、海洋学部、水産学部、畜産学部、農学生命科学部、農食環境学部、文学部、法学部、経営学部、経済学部、食産業学部

先輩情報

お客様に寄り添う
T・K
31歳
北海学園大学
経済学部地域経済学科
営業部
PHOTO

取材情報

建設コンサルタントの技術者として、私が考えていること、日々、取り組んでいること
地域の人たちの安全、命を守るという責任とやりがいを感じながら
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)シン技術コンサルを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)シン技術コンサルの会社概要