最終更新日:2022/12/4

公益財団法人さいたま市文化振興事業団

業種

  • 公益・特殊・独立行政法人
  • イベント・興行
  • 芸術関連

基本情報

本社
埼玉県
資本金
1億6,500万円
売上高
さいたま市外郭団体及び公益法人のためなし
従業員
プロパー職員/92名 市派遣職員/7名 嘱託・非常勤職員/10名 臨時職員/257名

文化芸術の振興を図り、人びとの心と地域社会を豊かに、希望(ゆめ)あふれる市民文化の創造に寄与する

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
さいたま市における文化芸術振興の拠点として、コンサートやワークショップ等年間400以上の文化芸術事業を企画・実施しています。
PHOTO
さいたま市文化センターやRaiBoC Hall(市民会館おおみや)、コミュニティセンター等さいたま市内29の公共施設を管理運営しています。

文化と人の輪をつなげます

PHOTO

私たち公益財団法人さいたま市文化振興事業団は、「文化芸術の振興を図り、人びとの心と地域社会を豊かに、希望(ゆめ)あふれる市民文化の創造に寄与する」という経営理念のもと、素晴らしい公演を鑑賞する機会、アーティストと共に創る楽しさを感じる機会、多彩な教室・講座でたくさんの知識を得る機会、市民の文化芸術活動を育む機会など、文化芸術に親しむための時間・場所を提供し、「人びとの心に残る仕事」を行っています。

会社データ

事業内容
・市民文化の向上と地域コミュニティの推進に関する事業
・文化団体等の育成に関する事業
・文化事業の開催に関する事業
・さいたま市の各種文化行事に対する協力に関する事業
・さいたま市が設置した施設の管理運営の受託に関する事業
・その他、芸術文化の振興を図る目的を達成するために必要な事業
・施設の利用の許可、使用料に関する業務
・施設、附属設備の維持管理に関する業務
・アーツカウンシルさいたまに関する業務
・さいたま国際芸術祭に関する業務
本社郵便番号 336-0024
本社所在地 埼玉県さいたま市南区根岸1-7-1(文化センター内)
本社電話番号 048-866-3259
設立 1984年10月1日
資本金 1億6,500万円
従業員 プロパー職員/92名
市派遣職員/7名
嘱託・非常勤職員/10名
臨時職員/257名
売上高 さいたま市外郭団体及び公益法人のためなし
事業所  文化センター
 RaiBoC Hall(市民会館おおみや)
 市民会館いわつき
 氷川の杜文化館
 盆栽四季の家
 恭慶館
 市民活動サポートセンター
 プラザイースト
 東大宮コミュニティセンター
 高鼻コミュニティセンター
 大宮工房館
 七里コミュニティセンター
 片柳コミュニティセンター
 コミュニティセンターいわつき
 岩槻駅東口コミュニティセンター
 ふれあいプラザいわつき
 老人憩いの家ふれあいプラザ
 美園コミュニティセンター
 プラザウエスト
 西部文化センター
 宮原コミュニティセンター
 日進公園コミュニティセンター
 与野本町コミュニティセンター
 西与野コミュニティホール
 上峰コミュニティホール
 馬宮コミュニティセンター
 下落合コミュニティセンター
 浦和コミュニティセンター
 南浦和コミュニティセンター
 
平均年齢 44.7歳(プロパー職員)
沿革
  • 1984年10月18日
    • 財団法人浦和市文化振興事業団設立
      浦和市文化センター受託
  • 1988年4月1日
    • 浦和市青少年宇宙科学館一部業務委託
  • 1996年4月1日
    • 浦和市地域中核施設プラザイースト受託
  • 1998年4月1日
    • 浦和市民会館受託
  • 1999年8月1日
    • 浦和伝統文化館「恭慶館」受託
  • 2001年5月1日
    • 浦和市・大宮市・与野市の3市合併による、さいたま市誕生に伴い、財団法人さいたま市文化振興事業団に名称変更
  • 2002年4月1日
    • さいたま市民会館おおみや受託
      氷川の杜文化館受託
      さいたま市宇宙劇場受託
  • 2005年4月1日
    • さいたま市民会館いわつき受託
  • 2006年4月1日
    • さいたま市地域中核施設プラザウエスト一部業務委託
  • 2008年4月1日
    • さいたま市地域中核施設プラザウエスト受託
  • 2010年4月1日
    • 財団法人さいたま市公立施設管理公社と合併
      さいたま市内コミュニティセンター18施設を受託
  • 2012年4月1日
    • 公益財団法人さいたま市文化振興事業団へ移行
  • 2015年4月1日
    • さいたま市盆栽四季の家受託
  • 2016年1月4日
    • さいたま市美園コミュニティセンター受託
  • 2021年4月1日
    • さいたま市市民活動サポートセンター受託

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3.6時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 2名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.3%
      (15名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
<内部研修>
新規採用職員研修、接遇研修、労務管理研修、情報セキュリティ研修、人事評価者研修、女性活躍推進研修、キャリアビジョン研修、ハラスメント研修、階層別スキルアップ研修等

<外部研修>
文化芸術や財団運営に関する研修、外部公演鑑賞研修、先進地視察研修等
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得に関する費用の全額負担(資格の種類制限あり)
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 2 2
    2021年 1 2 3
    2020年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 3
    2020年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、関東学園大学、国立音楽大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、秀明大学、城西大学、上武大学、専修大学、洗足学園音楽大学、大正大学、高崎経済大学、高千穂大学、大東文化大学、中央学院大学、帝京大学、東京音楽大学、東京家政大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京国際大学、東京電機大学、東邦音楽大学、東洋大学、東洋学園大学、獨協大学、日本大学、日本体育大学、福井工業大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、目白大学、立教大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) 2022年 新卒2名 中途6名
2021年 新卒3名 中途1名
2020年 新卒3名 中途3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

公益財団法人さいたま市文化振興事業団と業種や本社が同じ企業を探す。
公益財団法人さいたま市文化振興事業団を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 公益財団法人さいたま市文化振興事業団の会社概要