最終更新日:2023/8/17

秋田やまもと農業協同組合【JA秋田やまもと】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済

基本情報

本社
秋田県
出資金
23億円
売上高
48億円(2022/3/31実績)
職員数
115人
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【エントリーいただいた方へ書類・選考へのご案内いたします!】あふれる緑、大地と共に輝く未来

エントリーいただいた方へ選考のご案内をお送りいたします! (2023/08/17更新)

PHOTO

こんにちは!
JA秋田やまもと採用担当です!

当JAの選考会参加を希望する方は履歴書の送付をお願い致します!

<履歴書郵送先>
〒018-2104
秋田県山本郡三種町鹿渡町後270
秋田やまもと農業協同組合
担当:伊藤 宛
締切日:調整中

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
信用共済では笑顔で窓口対応致します。
PHOTO
肥料農薬などの生産資材も取り扱っています。

「相互扶助」の精神のもと農家の営農と生活を守り高める仕事を担う!

JA秋田やまもとは、平成11年1月1日秋田県北部に位置する山本郡内5町村の5JA(八森、峰浜、八竜、山本、琴丘)が合併して誕生しました。
現在は行政による合併も進み、八峰町と三種町の2町約2万5千人の住民が生活する地域を管内としております。地域は行政に合わせ、北部、南部と2地区に分かれます。北部は日本海に面し世界遺産「白神山地」を一部に含み、南部は日本海に面した地域と八郎潟干拓地の東岸に位置します。
また、安心・安全、地産・地消、伝統食にこだわった食農実践会議の活動が認められ、第1回全国地産地消フォーラムでは、大賞の「農林水産大臣賞」を受賞いたしました。

会社データ

プロフィール

私たち「JA秋田やまもと」は、組合員と地域住民の目線に立ち、魅力ある農業と豊かな社会、環境づくりに貢献します。
1.施設機能並びに相談機能を充実し、総合事業性を発揮します。
2.安心・安全な農産物の提供と、地域農業の振興を図ります。
3.「食」と「農」の連携を軸とした地域活性化と食農教育活動を展開します。
4.地域との共生を目指し、JA運営への参画を促進します。
この経営理念を念頭に、農家・組合員・地域から必要とされる組織としての役割を果たすため、農業者の所得増大と農業生産の拡大を図るとともに、持続可能な社会への対応等、協同組合の特性を活かしながら地域の活性化に取り組んでいます。

事業内容
【信用事業】
貯金、貸出、為替などいわゆる金融業務といわれる内容の業務を行っています。
JAの信用事業は,農協と農林中金の組織が有機的に結びついたJAバンクシステムとして大きな力を発揮しています。

【共済事業】
組合員・利用者の皆様の生命・障害・家屋・財産を相互扶助によりトータルに保障しています。個人の日常生活の上で必要とされる様々な保障・ニーズにお応えしています。

【販売事業】
八峰町・三種町で生産された四季折々の野菜やお米を生産者から消費者へ、新鮮で美味しい安全・安心な農畜産物をお届けしています。

【購買事業】
農業生産に必要な資材と生活に必要な商品を大量購入によって安い価格で仕入れ、流通経費を節約して、組合員・利用者の皆様に安全で品質の良い商品を安定的に供給しています。

【営農指導事業】
組合員の営農経営に関する様々な支援を実践し、地域の「農業者の所得増大」、「農業生産の拡大」に寄与しています。また、農業の担い手経営体や多様な農業者、新規就農者等の育成確保を図って、将来にわたり持続可能な地域農業の振興を目指して取り組んでいます。

【燃料事業】
「住民拠点SS」に指定された国道沿いの3か所の給油所を主体に、災害時における事業継続対応力を高めるとともに、利用者サービス充実と地域価格の安定化を目指しています。

【食農教育】
管内小中学校食農教育の一環として、農作業体験および生徒主体の活動を積極的に支援しています。また、伝統食文化伝承活動などの組織活動や文化活動を積極的に展開し、地場産農畜産物を通じ地域と食の関わりや結びつきを深め、「食と農、地域とJAを結ぶ」取り組みを行っています。
本社郵便番号 018-2104
本社所在地 秋田県山本郡三種町鹿渡字町後270番地
本社電話番号 0185-87-4600
創業 1999年1月1日
出資金 23億円
職員数 115人
売上高 48億円(2022/3/31実績)
支店 八峰支店
営農センター 北部営農センター
総合営農生活センター
貯金残高 41,590百万円(2022/3/31現在)
貸出金残高 6,802百万円(2022/3/31現在)
購買品取扱高 3,615百万円(2022/3/31現在)
販売品販売高 6,332百万円(2022/3/31現在)
平均年齢 41歳
ホームページ https://ja-a-yamamoto.jp/

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.1%
      (37名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新採用職員研修 他
自己啓発支援制度 制度あり
公的資格等の取得に係わる助成制度
(資格取得にかかる費用全額を助成します。)
メンター制度 制度あり
同部署の先輩職員がサポート致します!
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
JA認証資格制度
(資格手当あり)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
ノースアジア大学、東北学院大学
<短大・高専・専門学校>
仙台リゾート&スポーツ専門学校

高卒採用では毎年採用実績があり、地元三種町や能代市からの就職が多いです。
三種町と八峰町のどちらかで働いています!

採用実績(人数) 2022年 2021年 2020年
 1名   0名   1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 1 1
    2021年 0 0 0
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp231761/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

秋田やまもと農業協同組合【JA秋田やまもと】と業種や本社が同じ企業を探す。
秋田やまもと農業協同組合【JA秋田やまもと】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 秋田やまもと農業協同組合【JA秋田やまもと】の会社概要