最終更新日:2022/8/5

信和(株)【東証スタンダード上場・名証一部上場】

  • 上場企業

業種

  • 金属製品
  • 建材・エクステリア
  • 輸送用機器
  • 建設

基本情報

本社
岐阜県
資本金
1億5,357万6,000円
売上高
138億8,500万円(2020年度・連結)
従業員
148名(2021年3月31日現在・単体)

Fun to do JOB!楽しくなければ仕事じゃない!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちの想いは、リーディングカンパニーとしての誇りを持ち、金属加工を通じてより良い社会の発展に貢献すること。その実現のため、たゆまぬ挑戦と進化を続けています!
PHOTO
設計から製造まで一貫体制で行い、各部門が連携しながら業務に取り組んでいます。ご要望にも応える柔軟な対応力と諦めない姿勢が、信和のものづくりの原動力です。

当社の魅力はここ!!

PHOTO

国内屈指の生産能力を支える溶接ロボット。

★ 国内市場シェア40%。圧倒的な信用力で業界をリード!
創業以来、仮設資材のパイオニアとして多くの企業を支え続け、足場分野では安定のトップシェア。当社の製品品質は高く評価されています。さらに、海外の巨大市場でも安全な足場へのニーズが高まっており、新興国を中心に販路を開拓、取引量の拡大を図っています。また、仮設資材の製造で培った金属加工技術を応用し、重量物運搬用の機器、保管用の特注ラックが、モノを運ぶ・保管する分野で成長を続けています。植物工場用多段棚も手掛け、様々な業界向けに取引ルートを拡大しているところです。

★ 国内屈指の生産能力!顧客ニーズを的確に形にする開発力!
製造の中心を担う土倉工場の敷地面積はおよそ4万平方メートル。溶接ロボット137台が稼働しており、安定した品質と生産量を両立させています。国内屈指の生産能力により、原材料の調達コストや外注コストの低減を実現。お客様のニーズに対して柔軟に対応できる生産・販売体制も強みのひとつです。今までにない製品を安価に世の中へ提供していくために、常に「こうだったらいいのに」というお客様の課題をクリアし、社員それぞれが役割を果たしながら付加価値ある製品の開発を実現しています。

★ ゆるぎない足元から、ゆたかな未来をつなぐ。
創業から40余年。これまでに当社は、地域密着から全国へと規模を拡大し、海外にも進出しました。そして、2018年に上場を果たした今、より一層の事業展開を進めていくためには、当社の成長エンジンとなってくれる人材を、これまでよりも積極的に育成していく予定です。私たちの想いは、リーディングカンパニーとしての誇りを持ち、モノづくりを通じて世の中をもっと便利にしていくこと。その実現には、アイディアを形にする力、世界に広める力、そして、社員の個の力を組織の力に変えていく力をもっと高めたいと思っています。信和とともに、新しい価値を創造していきましょう!

会社データ

事業内容
金属加工技術を活かし、仮設資材事業や物流機器事業を行っています。仮設資材事業は建設用足場を中心に、高速道路や橋梁のような公共インフラから大型商業施設、住宅の建設・修繕まで使用されており、日本の社会インフラを維持するために欠かせません。物流機器事業は、液体、金属製品、ガラス等、重量物や運送に注意を要する製品を運搬するための専用パレット・ケース、重量物保管用の金属製ラック等を供給しています。

PHOTO

名古屋城の石垣調査でも使用されました。建物を作るためにも、維持にも必ず、足場が必要です。

本社郵便番号 503-0311
本社所在地 岐阜県海津市平田町仏師川30-7
本社電話番号 0584-66-4411
設立 1979年8月1日
資本金 1億5,357万6,000円
従業員 148名(2021年3月31日現在・単体)
売上高 138億8,500万円(2020年度・連結)
平均年齢 40.8歳
事業所 ●東京支店
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル5階
TEL: 03-5298-6298 FAX: 03-5298-6299
●大阪支店
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-23-101 大同生命江坂ビル10階
TEL: 06-6386-4801 FAX: 06-6386-4802
●名古屋オフィス
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-2-24 ISM名古屋丸の内ビル3階E号室
TEL: 052-223-5550 FAX: 052-223-5551
●幸手事務所
〒340-0114
埼玉県幸手市東4-5-8
TEL: 0480-31-7948 FAX: 0480-31-7949
●福岡支店
〒811-2104
福岡県糟屋郡宇美町井野228-3
TEL: 092-932-9731 FAX:092-932-9733
●長崎支店
〒854-0066
長崎県諫早市久山町1910-12
TEL: 0957-26-9722 FAX:0957-26-9752
●土倉工場
〒503-0322
岐阜県海津市平田町土倉字江東478
TEL: 0584-66-4111 FAX: 0584-66-4113
●土倉機材センター
〒503-0322
岐阜県海津市平田町土倉字江東478
TEL: 0584-66-4411 FAX: 0584-66-4522
●杉戸機材センター
〒345-0032
埼玉県北葛飾郡杉戸町広戸沼39
●横浜機材センター
〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町2120
TEL: 045-565-9313 FAX: 045-565-9314
●関西機材センター
〒563-0013
大阪府池田市中川原町157-1
TEL: 072-753-4560 FAX: 072-753-4600
●熊本機材センター
〒861-0127
熊本県熊本市北区植木町亀甲字東田1519-1
TEL: 096-272-5551 FAX:096-272-5552
沿革
  • 1977年
    • 岐阜県羽島市に仮設資材の製造・販売を目的として信和商店を創業
  • 1978年
    • 岐阜県羽島市に工場を建設
  • 1979年
    • 法人に改組、信和(株)を設立(資本金1,000万円)
  • 1988年
    • くさび緊結式足場事業部を設立、「キャッチャー」の製造・販売を開始
  • 1990年
    • 埼玉県幸手市に関東支店を開設(現東京支店。その後、東京都千代田区に移転)
      岐阜県海津市に工場を建設
  • 1997年
    • 岐阜県海津市に工場(土倉工場)を建設
  • 2002年
    • 中部信和(株)を合併(資本金2,000万円)
  • 2003年
    • 土倉工場内に物流機器製造用工場を増設
      自動車メーカーへ物流機器の販売を開始し、物流機器部門に進出
  • 2004年
    • 岐阜県海津市に本社を移転
      ファンドによるM&Aを実施
      土倉工場内に土倉機材センターを設置
  • 2006年
    • コスメティクス・グローバル・ホールディングス・ジャパン(株)と合併(資本金260,300万円)
  • 2007年
    • 大阪府吹田市に大阪営業所を開設(現大阪支店)
      福岡県糟屋郡宇美町の信和サービス(株)を完全子会社化
  • 2008年
    • 土倉機材センター、経年仮設機材管理基準適用工場の認定取得
  • 2009年
    • 物流機器「吊りパレット」の販売を開始
  • 2010年
    • 減資(資本金10,000万円)
      幸手機材センター、経年仮設機材管理基準適用工場の認定取得
  • 2011年
    • 幸手機材センターを埼玉県北葛飾郡杉戸町に移転し、「杉戸機材センター」に名称変更
      足場作業用簡易リフト「ランディングボックス」販売開始
  • 2013年
    • 業容拡大に伴い、大阪支店を移転
  • 2014年
    • インターネット販売会社へ物流機器の販売を開始
  • 2015年
    • リバーホールディングス(株)と合併
      IoTを活用した威嚇機能付き監視カメラ「CATSEYE」を販売開始
  • 2016年
    • 次世代足場「SPS(サイレントパワーシステム)」の製造・販売を開始
  • 2017年
    • 仮設リース会社向け次世代足場「NDS(ダーウィン)」の製造・販売を開始
      フィリピン国マニラにフィリピン駐在員事務所を開設し、当社製品の販売を開始
      ベトナム国ホーチミンの協力工場にてくさび緊結式足場の製造を開始
  • 2018年
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
      名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 2019年
    • 東京証券取引所及び名古屋証券取引所の一部銘柄に指定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.9%
      (41名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
職位別スキルアップ研修
コンプライアンス研修など
自己啓発支援制度 制度あり
相談により仕事をしながら様々な資格を取得することも可能。業務上有益な講習の費用は全額会社負担します。勤務時間内に講習等に出ることもできます。
メンター制度 制度なし
制度として定めていませんが、つまづいた時、へんこんだ時は、一人で抱え込まないで、周囲に話ししてください。当社の誰もが、後輩や仲間をサポートする気持ちを持っています。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 0 0
    2021年 2 0 2
    2020年 0 1 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
名古屋大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学、福井大学、秋田大学、宮城大学、兵庫県立大学、岡山大学、慶應義塾大学、早稲田大学、中央大学、日本大学、成蹊大学、東京経済大学、立命館大学、近畿大学、京都産業大学、追手門学院大学、南山大学、愛知大学、名城大学、中京大学、愛知学院大学、朝日大学、名古屋外国語大学、東海学院大学

前年度の採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年
-------------------------------------------------
大卒   1名   1名    2名

取材情報

建築物のあるところに「足場」あり!中でも当社は開発力と品質力で選ばれています。
10年後もメーカーとして、確固たる地位であり続けるために
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

信和(株)【東証スタンダード上場・名証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
信和(株)【東証スタンダード上場・名証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 信和(株)【東証スタンダード上場・名証一部上場】の会社概要