最終更新日:2022/7/20

(株)豊通シスコム(豊田通商グループ)

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • インターネット関連

基本情報

本社
愛知県
資本金
3億1,000万円
売上高
168億円(2022年3月期)
従業員
371名 (2022年04月現在)

豊田通商と、国内外の豊田通商グループ会社向けのシステムのコンサルティング・構築・運用・保守を担い、ICTを核に多様な事業を展開しています!!

会社紹介記事

PHOTO
本社オフィスの様子。間仕切りがなく、広々としたフロアです。
PHOTO
本社カフェスペース「OASiS」。入居会社の従業員なら誰でも利用できる憩いの場です。

豊田通商グループの発展にグローバルICTで貢献する

PHOTO

近年、グローバル化とデジタル化(デジタルトランスフォーメーション・デジタル変革)が加速している豊田通商グループ。その一員であり、ITの担い手である私たちは、ICTを駆使したソリューションを提供し、戦略の推進に貢献してきました。

国内においては100億円規模の大型システム開発案件、海外においては基幹システムや物流システムなどのグローバル導入など、実績は世界各国にひろがっています。

また昨今、世の中の流れであるIoT化に呼応し、豊田通商グループにおいても過去のビジネス等で積算・収集されてきた膨大なデータを解析し、未来予測に役立てたり、人が行ってきた作業をシステム自動化するなど、ビッグデータ、RPA、AIなどの新技術を用いたデジタル変革が進められています。顧客事業のデジタル化に、当社も既存とデジタルの橋渡し役として、参画しています。

『大規模』 × 『グローバル』 × 『新技術』

この三つのキーワードと共に、私たちが目指すのは、豊田通商グループの発展にグローバルICTで貢献すること。

それは、ビジネスの“サポート”に留まらず、“ビジネスそのものを拡大”できる企業になることを指しています。
「豊通シスコムのおかげで、当初の予想をはるかに上回る結果を残すことができた」そんな声が随所から生まれるような事業を展開していきます。

会社データ

事業内容
私たちは、豊田通商のグローバルビジネスを支えるITを推進する部隊として、豊田通商グループ向けシステムのコンサルティング・構築・運用・保守を担い、ICTを核に多様な事業を展開しています。

 ・基幹系システムのコンサルティング・開発・運用・保守
 ・商社系営業・物流システムの企画・開発・海外導入・海外サポート
 ・情報及びネットワークシステムのコンサルティング・構築・運用・保守
 ・先進技術を利用したデジタルビジネス支援

主力事業である「総合商社を支える大規模システム」の他、海外向けの事業の展開や、新技術のRPAやAI技術を研究する専用部署の設立にも取り組んでおり、今後更なる規模拡大を進めていきます。

PHOTO

豊田通商のIT戦略部と共に、豊田通商グループのICTソリューションを提供しています。

本社郵便番号 450-0002
本社所在地 名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビル
本社電話番号 050-3142-3500
設立 2018年12月14日 ※2019年4月1日付で豊田通商システムズと会社分割いたしました
資本金 3億1,000万円
従業員 371名 (2022年04月現在)
売上高 168億円(2022年3月期)
事業所 本社   愛知県名古屋市中村区名駅四丁目11番27号 シンフォニー豊田ビル
東京支店 東京都港区港南二丁目3-13 品川フロントビル
主な取引先 豊田通商グループ各社
平均年齢 40.3歳 (2022年04月時点)
ダイバーシティ推進活動 2015年度よりダイバーシティ推進(Diversity& Inclusion)に向けて、積極的に活動してきました。
 ◇Diversity(多様性)
 国籍、人種、年齢、性別などの属性やその他の要素(性格・価値観など)の異なる人材が存在する状態。
 ◇Inclusion(受容)
 「違い」に係わらず、全員が組織に平等に参加しその能力を最大限発揮できるようにすること。

多様化するビジネス環境や顧客ニーズにICTを活用した新たな価値の創出ができる会社へ変容することを目指す姿とし、さまざまな違いを尊重して受入れ、「違い」を積極的に活かすことにより、生産性・創造性を向上させるための様々な取り組みを行っています。

<活動例>
【社内風土醸成】:
社員一人ひとりがD&Iを正しく理解できるように、講演会やセミナーを実施しています。
【ワークライフバランス】:
“充実したプライベートは仕事の能力upに繋がる”という考えのもと、社員が生活と調和を図りながら働くことができるよう育児/介護/その他WLB支援制度を整えてきました。※2016年3月には次世代認定マーク(愛称「くるみん」)を取得しました。
【ワークスタイル変革】:
柔軟な働き方を可能にするため、テレワーク制度等、ICTを駆使して環境づくりに取り組んでいます。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.6日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 11名 16名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 6名 11名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員研修
 入社時と半年後(フォロー研修)に集合研修を行います。
■専門スキル研修
 入社後約2カ月間はITの基礎知識を学ぶための研修を行います。
 その後、各業務で必要な専門スキルについては、
 社内外で実施されている研修を受講することができます。
■階層別研修
 階層別にそれぞれの立場においての役割を理解し、
 果たすべき責務を認識する研修です。
■マネジメント研修
 グループリーダー・部長向けの研修です。
■コンプライアンス・実務研修
 全社員を対象に、法務、経理等の実務の基礎知識を学ぶ研修です。
■社内勉強会
 社員が自主的に集まって開く勉強会で、大小様々な勉強が行われています。
 (技術、語学、業務知識など)
自己啓発支援制度 制度あり
■資格取得奨励金
 業務遂行上必要な資格を取得した場合、資格に応じて報奨金を支給します。
■語学補助
 自己啓発のために語学スクールに通う場合、会社が費用の一部を補助します。
■教育費補助
 業務上必要な知識や自己啓発に役立つものに関して費用の一部を会社が補助します。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 6 10
    2021年 5 6 11
    2020年 8 6 14
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 10
    2021年 11
    2020年 14

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
関西大学、京都大学、岐阜大学、静岡大学、中京大学、中部大学、名古屋大学、名古屋工業大学、南山大学、三重大学、明治大学、名城大学、富山大学、山口大学
<大学>
愛知教育大学、愛知県立大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、大阪大学、大阪市立大学、関西大学、関西学院大学、九州大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、慶應義塾大学、駒澤大学、滋賀大学、信州大学、成蹊大学、中央大学、中京大学、中部大学、東京理科大学、同志社大学、長野大学、名古屋大学、名古屋市立大学、南山大学、新潟大学、福井大学、法政大学、北海道大学、三重大学、明治大学、名城大学、山梨大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年
-------------------------------------------------
大卒   13名  10名   8名
大学院   1名   1名   2名
前年度の採用実績(学部・学科) 法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、その他文系・理系

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)豊通シスコム(豊田通商グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)豊通シスコム(豊田通商グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)豊通シスコム(豊田通商グループ)の会社概要