最終更新日:2022/11/18

シーデーシー情報システム(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
千葉県
資本金
2,500万円
売上高
39億9,000万円(2022年3月期)
従業員
従業員数:900名 うち正社員数:144名 (2022年10月現在)

千葉県初のIT企業で安定している会社です!女性の活躍推進「ポジティブ・アクション」に取り組み、千葉県「“社員いきいき!元気な会社”宣言企業」にも登録されています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自社開発は70%!本社はJR千葉駅から徒歩10分、千葉中央駅から徒歩3分の好アクセスです。
PHOTO
千葉県初のIT企業です。1968年に地域社会の情報化に貢献できる企業を目指し設立されました。50年を超える老舗企業です。

当社は千葉県初のIT企業です!

PHOTO

代表取締役 音田 昌利

当社は「現場第一」をモットーに、お客様とのコミュニケーションを基本行動として、お客様と共に未来社会の実現を目指します。また、社会やお客様の課題に真摯に取り組み、新たな付加価値の創出、広域・社会サービスの展開など、デジタル社会の実現・発展に寄与したいと考えております。

お客様から信頼され、お客様と共に笑顔を分かちあえ、愛される企業を目標に、「不断の挑戦」と「限りない成長」を続けていきます。

代表取締役 音田 昌利


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【会社の特徴】
当社は千葉県初のIT企業です!
地域社会のインフラを担うシステムを開発し、システムで千葉県を中心とする地域に貢献しています。
当社は入社後の研修制度が充実していますので、未経験でもシステムエンジニアとして活躍できます!


【安心の教育制度と職場環境】
●安心の教育制度
・新入社員研修:6カ月間、OFF-JTとOJTを併用し、未経験者でも実践的に活躍できる人材を養成します。
・トレーナー制度:入社後2年間は一人ひとりにトレーナーがつき、しっかり教育します。
・研修制度:技術研修のほか、ビジネスマナーや社会人としての基礎知識、階層研修など、いつでも学べる環境があります。

●ポジティブアクションへの取り組み
当社では厚生労働省が推進するポジティブアクション(女性の活躍推進)に取り組んでいます。
今後も女性社員の増員、職域拡大、管理職増員に向けて活動していきます。

●子育てサポート企業
当社は子育てサポート企業として厚生労働大臣から認定され、くるみんマークを取得しました!
男性の育児休業の実績もあり、女性の育児休業取得率は100%を達成しています。
他にも、有給休暇を取得しやすい環境作りなど、様々な取組みをしています。

●仕事と家庭を両立させるための取組み
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を図る環境づくりへの取組みが千葉県に認められ、「社員いきいき!元気な会社!宣言企業」として登録されました。
チームで協力して仕事をすることで、育児や介護での急な休みに対応できる環境が整っています。

●駅が近くとても通いやすい立地
千葉市の中心街に私たちの会社はあります。
京成千葉中央駅からは徒歩約2分と通いやすいです。

会社データ

事業内容
自治体や公共団体のお客様を中心として、ソフトウェア開発、運用、パッケージの開発・販売を行っています。
他にもオンライン処理サービスや受託計算処理サービスなど幅広く運営しています。

PHOTO

当社は県庁や市役所など、地域社会のインフラを担うシステムを開発しています。

本社郵便番号 260-0014
本社所在地 千葉市中央区本千葉町4番3号
本社電話番号 043-224-3021(代表)
創業/設立 1968年5月:(株)千葉電子計算センターとして設立(2001年7月に現社名に改名)
資本金 2,500万円
従業員 従業員数:900名
うち正社員数:144名
(2022年10月現在)
売上高 39億9,000万円(2022年3月期)
事業所 本社(SE、事務等)/千葉市中央区本千葉町

営業所(水道料金運営業務)/県内・県外21カ所
主な取引先 【地方公共団体】
千葉県/千葉県庁、千葉市役所をはじめとする県内全ての自治体
神奈川県/横須賀市、小田原市、秦野市、座間市、鎌倉市、綾瀬市、二宮町、真鶴町、湯河原町、愛川町、他
茨城県/取手市、つくば市、日立市、守谷市、つくばみらい市
静岡県/三島市、函南町
長野県/長野市、松本市

【その他企業及び団体】
千葉県道路公社、千葉県住宅供給公社、千葉県下水道公社、千葉県教育会館維持財団、ちば県民保健予防財団、九十九里地域水道企業団、南房総広域水道企業団、東総広域水道企業団、山武郡市広域水道企業団、三芳水道企業団、長門川水道企業団、かずさ水道広域連合企業団、八匝水道企業団、千葉県教職員福祉協議会、佐倉市八街市酒々井町消防組合、千葉県庁生活協同組合、千葉県学校生活協同組合、取手地方広域下水道組合、君津富津広域下水道組合、長生郡市広域市町村圏組合、印旛郡市広域市町村圏事務組合、千葉県産業振興センター、千葉県建設技術センター、教職員保険センター、千葉県医師会、市川市医師会、我孫子医師会 、浦安市医師会、鎌ケ谷市医師会、流山市医師会、千葉大学、千葉市青葉看護専門学校、千葉県立野田看護専門学校、富士通(株)、FLCS(株)、富士通コワーコ(株)、富士通Japan(株)、(株)全農ビジネスサポート、(株)大崎コンピュータエンヂニアリング、千葉県学校用品(株)、ミツイワ(株)、千葉信用金庫、 他
平均年齢 39.2歳(2022年10月現在)

※SEの半数が勤続15年以上です。
長く働く人が多いので、平均年齢は高めです。
ポジティブアクション取組 当社では女性の活躍推進を目指すポジティブアクションに賛同しており、
正社員労働者の女性割合を20%以上とすることを
計画目標として取り組んでいます。

※現在の正社員労働者における女性の割合=16.15%

具体的な取り組みは会社HPにて公開しています。
【URL】https://www.c-d-c.jp/files/user/J_koudoukeikaku20220401.pdf
沿革
  • 1968年
    • 千葉市富士見2-2-2に(株)千葉電子計算センター創立
  • 2001年
    • シーデーシー情報システム(株)に社名変更
      千葉市中央区本千葉町4-3に移転
  • 2014年
    • 次世代認定マーク「くるみん」取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.4年
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.4日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 3名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.5%
      (37名中5名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
「実践型人材養成システム」を採用
 OFF-JTとOJTを併用し、未経験者でも実践的に活躍できる人材を養成します。

【OFF-JT:船橋情報ビジネス専門学校にて実施】
ビジネスマナーや文書作成基礎等の社会人としてのスキルはもちろん、情報基礎知識、プログラミング、プレゼン演習等、講義と演習を組み合わせた様々な研修により、SEとしてのスキルを身につけます。
 
【OJT】
OFF-JTで学んだことをベースに、配属先にて研修を行います。新入社員一人ひとりにトレーナーがつき、わかりやすく指導します。
自己啓発支援制度 制度あり
【情報処理試験資格取得報奨金制度】
・ITパスポート(IP)や基本情報技術者試験(FE)等の合格者には、レベルに応じて合格報奨金を支給します。 

※補足事項
・在学中に資格を取得している方は入社後支給
メンター制度 制度あり
あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 6 5 11
    2021年 3 2 5
    2020年 7 1 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 11
    2021年 5
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
茨城大学、関西学院大学、神田外語大学、学習院大学、慶應義塾大学、駒澤大学、秀明大学、駿河台大学、清泉女子大学、清和大学、拓殖大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央学院大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京経済大学、東京工科大学、東京情報大学、東京電機大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、日本大学、日本工業大学、八戸工業大学、法政大学、明治学院大学、明星大学、山梨学院大学、横浜商科大学、流通経済大学(茨城)、和洋女子大学

前年度の採用実績(人数)    2019年 2020年 2021年
   ----------------------------------
大卒   6名   8名   5名   

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

シーデーシー情報システム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
シーデーシー情報システム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. シーデーシー情報システム(株)の会社概要